「ふるさと納税で賢く楽しく美味しく節税」の記事一覧

ふるさと納税で、賢く楽しく美味しく節税するということで、このカテゴリーを作りました。

私はサラリーマンとして、勤務先の会社から毎月給与を頂いています。




サラリーマンは、固定的にしかも毎月決まった日に給与がもらえるので、安定しているのですが、税金に関してはガラス張りで、自営業者の様に節税する方法が非常に少ないのが現実的です。

ですので、知り合いの自営業者は私の月収より多い売上が立っているにも関わらず、ほとんど税金なんて払ったことがないと言っていました。

自営業者の様に節税する方法が非常に少ない

その人の周りの人も同じように言っているようです。

そういう話を聞くと、サラリーマンをしていたら税金ばかり取られるので、お金持ちになれないなと思います。

私は、サラリーマンの中では、年収が多い方で、現在の、会社に入社してからかなり年収が多くなりましたが、年収が上がるにつれて、税率が高くなり、所得制限でもらっていた手当ももらえなくなったりで、正直、年収が多くなった実感があまり持てません。

働けども働けども暮らしは楽にならずです。

よって、お金持ちになるためには、収入を増やすことと税金を節税する事を考えないといけないと思います。

収入を増やすことについては、私が何をやっているのかこのあははライフのホームページやブログで紹介している内容を見れば、分かる人には分かると思うのですが、サラリーマンが節税する方法なんて、生命保険や個人年金や火災保険や住宅ローン減税や医療費や確定拠出年金個人型iDeCo(イデコ)などの他に何かあるの?

ふるさと納税で賢く楽しく美味しく節税する

と言われそうですが、たった2000円で全国各地の美味しい食べ物や電化製品などがもらえるお得な節税方法があります。

(上限が2000円ですので、年収が高い人の方がふるさと納税できる額が多いので、たくさん節税できます。

よって、私もそれなりに年収が多いので、普通の人よりたくさんふるさと納税をすることが出来ます。)

 




その方法とは、何かと言うとふるさと納税です。

ふるさと納税は、住所地がある自治体以外の自治体にふるさと納税をすることでその特典としていろいろな商品がもらえます。

私が知っている医師は20万円のふるさと納税をしてパソコンをもらったと言っていました。

私の場合は、うなぎや豚肉やさくらんぼやスイーツやカニをもらいます。

うなぎなんてスーパーで購入しても、2000円ぐらいしますし、近所に出来たうなぎ屋で食べると、うな重が4000円以上します。

よって、なかなか普通のサラリーマンでは、食べられない高級食材です。

そんな高級食材を去年は、我が家で、20匹以上食べることが出来ました。

なぜ、そんな贅沢を出来るのかと言うと、ふるさと納税で賢く楽しく美味しく節税したからです。

このカテゴリーでは、私が利用したふるさと納税の商品について詳しく紹介します。

ふるさと納税で賢く楽しく美味しく節税しましょう。

 

 

 

 

新着記事