定価で買うと損!テーマパークや遊びを安い優待価格や料金で体験する方法

グアム ココス島でリゾート気分をアクティビティで満喫

ココス島のプライべートビーチ

ここ数年グアム旅行3日目は、ココス島1日コースをオプションで入れていました。

ホテルまでバスが迎えに来てくれて、船乗り場に到着。

ココス島への船乗り場

ココス島船乗り場

そこからボートに乗り換えてココス島へ出発します。

グアム プライベートアイランドココス島

H.I.Sのオプションツアーの料金

私たちはH.I..Sで申し込みました。

入島料やランチもセットになっていて、大人が11940円、子供が5120円でした。

ココス島に行ってからのマリンスポーツなどのアクティビティは、当日現地での予約でした。

お得な前売りのバリュークーポンの価格とメリット

しかし、前売りのバリュークーポンを買うことができて、105ドル分のクーポンが付いていて前売りだと95ドルで購入する頃ができます。

しかも、前売りのバリュークーポンを買うとロッカーかレンタルタオルのいずれかが無料になるのでとってもお得です。

前売りクーポン

たしか当日現地で、ロッカーを借りるとそれだけで3ドルは必要だったと思います。

前売りのバリュークーポンを買うメリットは大きいですね。

ココス島のビーチでのんびり、泳いだりするだけならこんなにクーポンいらないと思いますが、ボートシュノーケルやパラセーリングやボートフィッシング等、いろいろなアクティビティを楽しむつもりなら購入しておいたほうが絶対にお得です。

私たちは家族で2セット購入していましたので、ロッカーを2つ無料で借りることができました。

ココス島までの船内

ココス島までの船

ココス島までの船は、こんな感じです。

ココス島

しばらくするとすぐに、ココス島が見えてきます。

桟橋

船着場から桟橋を歩いてまずはセンターハウスへ。

説明

説明を聞いて、先ほどのクーポンを引換えたりして、はじめにオプションなどの予約をしておきます。

ココス島のアクティビティーやオプションツアー

ココス島地図(公式HPより引用)

時間などもあるので、どのアクティビティを楽しむかは事前によーく考えてください。

アクティビティーの種類

ココス&シーウォーカーコース、ココス&体験ダイビングコース、ココス&ファンダイビングコース、ココス&パラセーリング+バナナボート、ココス&ウェイクボード、ココス&ジェットスキー+バナナボート、ココス&パラセーリング+バナナボート+ジェットスキー、ココス&ニッコーマジックショー、ココス&サンドキャッスル、フィエスタ ビーチサイドBBQなど種類は大変豊富です。

アクティビティーは定員があります。

ココス島はリゾート地

定員いっぱいになるとその時間の受付は終了しますので、ココス島に到着したらできるだけ早く目当てのアクティビティーに申し込んだほうが良いです。

私たちは、まず家族全員で、ボートシュノーケル、その後2手に分かれて男子はボートフィッシング、女子はランチしてからジャングルツアーの予約をしました。

ビーチでシュノーケリングや海水浴

空いた時間は、ビーチでシュノーケリングなどして楽しみました。

ココス島のビーチで海水浴

ココス島のビーチで海水浴をするだけでも楽しめます。

ビールなどのお酒も販売しています。

グアムビール

グアムココス島で飲むグアムビール最高でした。

ボートシュノーケルやボートフィッシング

予約していたボートシュノーケル、ボートフィッシングの時間が近づいてきたら、指定された場所に集合します。

ボートに乗って出発

そして、ボートに乗って出発。

海の上の小屋

ボートシュノーケルボートフィッシングは海の上にあるこんな小屋まで船で運んでもらってします。

ココス島一番のおすすめアクティビティーはボートシュノーケリング

シュノーケリング

こんなに透明度の高い海で、触れそうなほど近くを魚が泳いでいます。

ボートシュノーケルで熱帯魚を観賞する動画

シュノーケリングしていると、すぐ下をシーウォーカーをしている人たちが歩いていました。

なんだか宇宙遊泳みたい!

ボートフィッシング

ボートフィッシングは、貸してくれた竿についていた針が良くなかったみたいであんまり釣れなかったらしい。

詳しくは、このあははライフのホームページやブログの別のページで紹介していますのでリンク先にアクセスしてください。

ココス島のレストラン食べ放題のランチ

レストラン

お昼は、島の中心部にあるレストランでランチです。

営業時間

営業時間は11:00~14:00です。

バイキング1

バイキング2

バイキング32

バイキング4

バイキング5

バイキング6

ランチはバイキング形式で、サラダにご飯、お肉、カレーなどがありました。

ランチの席

料理をとって、席について食べます。

カレーが普通のとスパイシーカレーとあったので、両方少しずつ試してみたら、スパイシーカレーは結構な辛さでした。

長女は、スパイシーじゃない方でも辛い辛いと言って食べていました。

ジャングルツアー

ジャングルツアー

ランチの後、私と長女はこんなリアカーに乗ってジャングルツアーにいきました。

ガイドさん

ガイドさんが、島の中のことをいろいろと説明してくれながら島を1周しました。

アクティビティやオプションツアーやシュノーケリングで遊ぶ

運がよければイグアナなんかも見れるらしい。

ヤシの実

巣の中にいるヤシガニは、ハサミの部分だけ見れました。

お土産に小さい袋に入った星の砂もいただきました。

ココス島のプライべートビーチ

ジャングルツアーのあとは、帰りの船の時間までビーチでシュノーケリングなどをして過ごしました。

貝殻もたくさん拾いましたよ。

ココス島ビーチ

ビーチは結構石などがあるので、裸足では足を切りそうです。

ウォーターシューズなどがある方がいいと思います。

ビーチ

ビーチでしたシュノーケリングはなまこがそこらじゅうにいました。

帰りの船は15時半。

ココス島レストルーム

一日中たっぷり遊べました。

グアムココス島の感想ですが透明度の高い海や南国の自然の中で、興奮できる、感動できるたくさんのアクティビティーを体験できるので最高です。

バカンスでゆっくりしたい人も日ごろの疲れをいやせるはずです。

このあははライフでは、グアム旅行おすすめの遊びやオプションツアー5選を紹介していますので興味がある人はぜひアクセスしてください。

グアム ココス島

電話番号 1-671-646-2825

住所 Cocos Island, Guam 96911

休み 年中無休

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA