[四国]おすすめの川遊び・泳ぎ・滝まとめ!飛び込みやターザンロープも

JR四国ワーププラザ 日本旅行商品でJR新幹線と宿泊が安く節約

今度、四国の香川県から九州の鹿児島県に仕事で出張することになりました。

私の勤める会社の出張規定で出張の旅費は、通常のJRの交通費と指定席、宿泊費は1泊️何円と一律に決められていますので、それより安い価格や料金で交通費や宿泊費を浮かせる事が出来ると、それが自分自身の収入になります。

 

 

よって、少しでも有利なプランや商品を探すことが重要になってきます。

極端な話、新幹線で行って、前泊が必要なケースで、夜光バスで行くとかなりの節約になるのですが、このページではそういう節約はせずに同じ交通手段で同じホテルに宿泊する場合に出来るだけ安い価格や料金で出張や旅行に行く方法を紹介します。

JR新幹線や特急と宿泊を安く節約する方法

まず、香川県から鹿児島県の鹿児島中央駅までの新幹線の費用を含む運賃が片道だいたい21500円ぐらいになります。

よって、往復で43000円ぐらいJRの運賃が必要になります。

そして、今回私が宿泊しようと考えているホテルが鹿児島中央駅に直結されているJR九州ホテル鹿児島なるのですが、楽天トラベルで確認すると1泊7500円ぐらいでした。

よって、普通に切符を購入したりしたり、予約をすると58000円ぐらい交通費と宿泊費で費用が発生します。

この額でもホテル代金が私が勤める会社の出張時の宿泊費より安いので、1万円ぐらいはお金が浮くので、美味しいご飯を食べに行くことはできます。

でも、同じサービスを受けるのなら出来る限り節約してお金を浮かせた方が得なので、なにかいい方法はないかなと調べたら、早割以外にいい方法がありました。

早割についてはJR四国のホームページを見たりしたのですが、どうもそういうサービスがあるように読み取れなかったですし、JR西日本のホームページでしか確認できなかったので、JR四国では使えないのかなと思い断念しました。

(直接JR四国に問い合わせたら使えると言われる可能性があります。)

そのいい方法と言うのが、日本旅行のJR+宿泊プランというサービスです。

JRとホテルがセットになったサービスで、しかもかなり割安になるようです。

JR四国ワーププラザ 日本旅行商品で安く節約

早速、インターネットで手続きしようと思ったのですが、どうもインターネット上で利用出来るのは、一泊のみで、二泊以上利用する人は店舗で予約が必要だと言うことでしたが、私の自宅近くに日本旅行の店舗がないので、断念しました。

他になんかいい方法はないかと考えて、思いついたのがJR四国内にある旅行代理店の四国旅客鉄道株式会社ワーププラザで日本旅行と同じようなサービスがあるのではないかと言うことです。

早速、電話して聞くと思った通りありますよ!!!

という回答でしたので、早速パンフレットを取りに行きました。

そして、いただいたパンフレットを見たらワープとなっていますが、日本旅行の赤い風船のパンフレットでした。

結局日本旅行なんやなと思いながらも、とりあえずパンフレットを貰って自宅でしっかり読み込んだところ、契約の解除や取り消しについては、JR西日本の早割と同じようなルールで、旅行開始日の20日目に当たる日以降の解除で20%の取消料が。

そのあとキャンセルの日によって30%、40%、50%、100%のキャンセル料が発生するので、100%に近い確率で行くのでない場合は、利用しない方が安全ですし、当日利用OKのプランもありますので、確定してから申し込んだ方が安全です。

お客の都合で出発日やコースや宿泊ホテルや人数等を変更した場合も旅行費用全額に対して取消料が発生しますので注意が必要です。

私の場合は、すでに利用するホテルや新幹線も決めていたので、あとは料金や価格がいくらになるかが重要です。

JR四国ワーププラザでJR新幹線と宿泊費用が安く節約

旅行代金の公式に当てはめて計算したところ、JR九州ホテル鹿児島の2泊の宿泊費と香川県からのJRの交通費や指定席の料金や費用を含んで53000円と言うことになりました。

通常の方法で利用した場合と比較して5000円も安くなり、結局今回の出張では旅費を1万5千円浮かせることが出来て、お金が節約できました。

これだけ安い料金で行けるのであれば、鹿児島県で美味しい料理が食べれるので出張が非常に楽しみです。

 

 

JRを利用して泊まりで出張や旅行をする場合は、四国旅客鉄道株式会社のワーププラザの日本旅行プランが断然お得なので是非利用してください。

近くにワーププラザや日本旅行がない場合も近隣の旅行代理店で取り扱っているケースが多いので、確認してみましょう。

ちなみに私がフジトラベルに確認したところ取り扱いがありました。

それとホテルについては、最安値のプランの料金が記載されています。

ホテルの宿泊者が多い時は最安値のプランより高くなるので、出張が確実に決まっている場合は、出来るだけ早めに申し込む方が得策です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA