高松市の猫好きにはたまらない猫カフェ「ねこ茶」

ねこ茶看板

高松市にも、猫カフェがあってお友達から行ってきたよ~と聞いて写真を見せてもらった長女が行きたーいといっていたねこ茶、先日やっと行ってきました。

ねこ茶看板

猫カフェ 外観

入口は2重になっていて、猫が逃げていかないようにしています。

靴を脱いで入ります。

猫カフェねこ茶のシステムや料金表

ねこ茶料金表

料金表です。

利用時間や対象年齢

料金は時間制です。

まず小学生未満は入店不可です。

小学生は、60分までです。

中学生以上の時間は、30分、60分、90分、120分、フリータイムから選ぶことができます。

ドリンクは、90分まではワンドリンクサービスで120分は2ドリンク、フリータイムは3ドリンクサービスです。

入店時間は、首から下げるネームホルダーに書いてくれているので自分で時間が来たら精算する必要があります。

今回私は小学生の長女との利用ですので、30分か60分の利用から選ぶことができました。

高松市のねこ好きにはたまらない猫カフェ「ねこ茶」

猫がが苦手な主人と猫アレルギーの次男が駐車場の車で待っていたので、30分の利用にしました。

ドリンクメニュー

ねこ茶選べるドリンク

フタ付きのコップに入れて持ってきてくれます。

利用のお願いや注意事項

注意事項

注意事項もあります。

説明書8 説明書7 説明書6  説明書1 説明書3 説明書2説明書4説明書5

猫との上手な接し方の説明書もはじめに貸してくれます。

ねこ茶店内

店内は、ローソファが置かれていて猫は好きにいます。

午後1時半くらいに入店したらほとんど猫が寝てまったりとしていました。

ねこ茶でだっこ

お店の人が、膝に乗せてくれました。

直ぐにどっかにいっちゃいましたけど(笑)

かわいい猫の写真

ねこ1 ねこ2 ねこ3 ねこ4 ねこ5 ねこ6 ねこ7 ねこ8 ねこ9

全部で現在は、13匹の猫がいるそうです。

午前中は、結構活発に動いているらしいので来店するなら午前中のほうがいいかもです。

でも、私たちが来店中におやつタイムというのがありました。

猫cafeねこ茶で猫におやつをあげる動画

シートを引いた上で、グループに1つずつ猫のおやつを渡してくれてスプーンで猫におやつをあげることができます。

 

それまで寝ていた猫もみんな起きておやつに寄ってきました。

このおやつすごい食いつきがいいです!

猫たちにはおいしいんでしょうね。

長女が持っていたおやつもあっという間になくなって、容器まで舐めていました。

ねこ茶での30分あっという間で、長女はまだいたいと言っていましたが、2人が待っているので今日のところは退散!

また来たいと思います。

猫カフェって猫がいっぱいて臭かったりしないのかなと行くまでは思っていました。

今回初めて行ったのですが全然臭くありませんでしたよ~。

 

 

猫カフェ ねこ茶

香川県高松市六条町105-1
087-847-0122
10:00〜18:30
(水曜日は19:30まで)
最終入店時間 18:00
(水曜日19:00)

※3連休以上の時は10:00〜18:00。最終入店時間は17:30となります。

定休日:毎週金曜日
及び第2、第4木曜日
(祝日の時は変更あり。ホームページなどでお知らせします。)

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA