定価で買うと損!テーマパークや遊びを安い優待価格や料金で体験する方法

NTTドコモ dカードGOLDのメリットや家計の節約

NTTドコモ dカードGOLDのメリットや家計の節約についてこのページで説明していきます。

本当にメリットが大きく家計の節約に繋がるので、私は持たなければ損だと考えています。

NTTドコモ dカードGOLDを持たなければ損

クレジットカードのゴールドカートは普通のクレジットカードと比べて年会費が高いので、持っていない方が多いと思います。

私もこの間までそう考えていました。

実際に、NTTドコモ dカードGOLDの年会費は、年間税抜きで10.000円です。

NTTドコモ dカードが簡単な条件を満たせば年会費無料なので、いくらゴールドカードとは言え1万円も年会費を支払うのははっきり言ってもったいないですよね!!!

よって、NTTドコモ dカードGOLDを持つメリットがなければほとんどの方が持たないという事になります。

しかし、私の職場では部下が何人も持っているのです。

NTTドコモ dカードGOLDのメリット

私の部下の中で一番納得ができる持った理由はお姉さんの旦那がNTTドコモの社員で、得だから絶対に持たなきゃ損とアドバイスされたからだそうです。

普通のカードとNTTドコモ dカードGOLDを比較した場合の大きなメリットは、NTTドコモ dカードGOLDだけ毎月のドコモ及びドコモ光の利用料金の10%をポイント還元してくれるところです。

私の先月分の利用料金は29.000円ですので、2.900ポイント還元してくれると言うことです。

この還元してくれたポイントはドコモの携帯料金の支払いや、データ量の増加。

携帯電話、スマートフォンアクセサリー、オプション品の購入やグルメカタログなどの商品のとの交換に利用できます。

私の場合は、携帯料金の支払いに利用しています。

よって、この2900ポイントを1年間で計算すると34.800ポイントが還元されると言うことです。

ポイントの価値はと聞かれそうですが、1ポイント1円です。

ということはNTTドコモ dカードGOLDを持っていると1年間に34.800円のお金が返ってくると言うことです。

そこから考えるとNTTドコモ dカードGOLDの年会費が税込で10.800円ですので、差し引き24.000円の節約できる事が分かります。

これだけでも相当お得ですよね。

しかもメリットはこれだけではありません。

dカードケータイ補償というサービスがあるのですが、これはNTTドコモ dカードGOLDを持っている方のスマホ等の携帯電話が万が一故障や盗難や紛失した時に、購入から3年間最大10万円まで保証してくれます。

NTTドコモ dカードGOLDで家計が節約出来る

この保証があるので、我が家の場合、3台のスマホのケータイ補償サービスが必要なくなるので月額1.500円の料金が削減できます。

これで年間18.000円の削減です。

その他、プレミアムクーポンとして、ホテルの宿泊やdマーケットの特典等最高級の特典が抽選でプレゼントされたり、スペシャルクーポンで映画や遊園地やスポーツクラブ等が優待価格で利用できたりします。

妻はマクドナルドに行ったときに必ずNTTドコモ dカードGOLDを見せてポイントを付けてもらっています。

dポイントクラブクーポンで優待特典が受けられるローソン等のお得なクーポンがもらえたり、2年目以降に、前年度の利用額に応じて最大2万円相当の選べる特典が進呈されます。

そして、ゴールドカードがあるので空港ラウンジが無料で使えます。

ゆったりしたソファーで、無料のソフトドリンクを飲みながらフライトまでの時間を過ごすことが出来ます。

私は仕事で東京へ行ったとき(高松空港讃岐ラウンジ)やベトナムのハノイへ行ったとき(羽田国際空港 power lounge south)や遊びで家族とグアムに行った時( 関西国際空港 金剛)に無料ラウンジを使いました。

このように、NTTドコモ dカードGOLDはメリットが大きくや家計の節約に繋がるので、まだもっていない方は今すぐ作ったほうが得です。

私の場合は、目に見える金額で年間42.000円節約出来ました。

その他、ドコモのスマホ携帯料金のプランを大幅に見直し削減節約したことやあんしんパック料金や留守電キャッチホンを解約して節約したエピソードは別のベージで紹介しています。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA