四国のおすすめ川遊びや泳ぎと滝で飛び込み ターザンロープも

私服は2月8月のバーゲンセールでまとめ買いして節約

これはわざわざブログで紹介するような節約話ではないとは思うのですが、私の私服は基本的に8月と2月しか買いに行きません。

その理由はなんなのかと言うと、その時期が一年間で夏服や冬服が一番安く買える時期だからです。

 

 

特に8月の中旬のお盆の時や2月の中旬のバレンタインの時期が一番安い時期なので、その中旬の時期を狙って買い物に行きます。

確かに、この時期になると春物や秋物が出ていて、肝心の夏物や冬物の販売エリアは少なくなっていますし、定価や2割引や3割引で売れ残った商品なので、気に入った服があってもサイズが合わないと言うことがあります。

8月の中旬のお盆の時や2月の中旬のバレンタインの時期が一番安い時期

なので、服装にかなりこだわりたい方はこのような買い方は出来ません。

何故ならば、人気がある服は定価でも売れてしまうからです。

この時期に残っている服は人気がなく売れ残った服です。

そんな売れ残りでは、まともな格好が出来ない。

だから、そんな変な服は安くても要らないと言われるかもしれません。

しかし、はっきり言ってそこまでひどくありませんし、実際に試着してみるとなんだ案外いいなという事もあります。

かくある私も服にはそれなりにこだわりがあり、どちらかと言うとおしゃれに気を使う方です。

そんな私がこのような買い方でそれなりに満足しているので、大半の方は大丈夫だと思います。

結局、おしゃれは組み合わせや着こなし方によって、変わってきます。

ワイルドなカッコいい人がシンプルな白いシャツに黒いジーンズをはいていてもかっこいいと感じる人はたくさんいます。

結局、自分に似合う、オシャレだと思う組み合わせを考えれるかどうかで服装の評価は変わってくると考えています。

私服は2月8月のバーゲンセールでまとめ買いして節約する

今年の夏はお盆に綾川のイオン、高松市のゆめタウンに行って来ました。

気に入った服はXLサイズがなく合わなかったのですが(今年は空手で更に強くなるために筋トレを増やしたので2年ぐらい前まで着れていたLサイズが合わなくなってしまいました。)、6から5割引の7~8分丈のズボンを3着購入しました。

定価で購入していたら2倍以上のお金を支払うことになっていたので、お金が節約出来ました。

 

 

そう考えるとそこまで服装にこだわりの強くない方は、8月2月にその時期の私服を納入することで、多くのお金が節約できるので、知らなかった人は試して下さい。

今回のお盆は、シャツなどの服を購入できなかったので、本心では新しい服を購入したかったのでうっぷんが溜まりました。

このうっぷんを晴らし満足するために新しく服を安く購入する方法を増やしたので、そのエピソードはまた次回のブログで紹介します。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA