高松市立市民プール 流れるプールと幼児プール

高松市民プール 流水プール

香川県の高松市立市民プールは2016年に老朽化から2021年までに廃止されるとされていましたが、存続を要望する声が多かったことから廃止前提の方針は撤回されています。

廃止になる可能性は、まだありますが夏場の子供の遊び場としてとてもいいので今後も存続して欲しいですね。

お客さんも多かったので、存続する意味は大きいと思います。

ウォータースライダーがあればもっとお客さんは増えると思うのですが。

高松市立市民プールの営業期間・営業時間・料金・割引クーポン

高松市立市民プール利用案内

営業期間

高松市立市民プールの営業期間は、夏季のみです。

7月1日~8月31日まで

開設期間中は、無休

営業時間

午前9時~午後6時まで

料金

大人 510円 中高生 340円 小人(3歳以上)250円 3歳未満・身障者手帳を持っている人は無料

回数券(11枚綴り)大人 5100円 中高生 3400円 小人(3歳以上)2500円

団体(20名以上)大人 400円 中高生 270円 小人 200円

プールに入らず付き添いだけの方も料金が必要です。

駐車場は、北側に102台分あって無料です。

割引クーポン

上記に記載の回数券10枚分の料金で1枚お得な11枚つづりや、20名以上の団体料金以外の割引やクーポンなどはなさそうです。

 

瀬戸内海をバックに泳げるプール 高松市民プール 施設情報

高松市民プール 施設概要

入口は北側と南側両方にあります。

駐車場が、北側にあるので車を停めてすぐに入場することが出来ました。

プール入場についての注意事項

高松市民プール注意事項

注意事項です。

高松市民プール 何歳から

小学校3年生以下の子供さんは、子供だけでの入場は出来ないそうです。

小学校4年生以上は、子供だけでの入場も出来るという事ですね。

高松市民プール ベンチ

付き添いの方や休憩するためのベンチはプールの周りにたくさんあります。

テントの屋根がついていました。

更衣室

高松市民プール 更衣室

更衣室は、南側にあります。

南側の入り口から入場すると、すぐに更衣室となっています。

ロッカー

高松市民プール ロッカー

更衣室内にあるロッカーは鍵付きで、無料で使用することが出来ました。

高松市民プール カーテン付き更衣室

更衣室内には、カーテン付きの個室の更衣室もあります。

シャワー

高松市民プール シャワー室

更衣室内にシャワー室もありました。

無料で使用することが出来ます。

空気入れ

高松市民プール 空気入れ

高松市民プールは、浮き輪やシャチやイルカなどのフロートも持ち込み可能です。

電動の空気入れが設置されていて、自由に使うことが出来ます。

売店

高松市民プール 売店

高松市民プール 売店メニュー

売店があって、かき氷やハロハロアイス、からあげ、ポテトなどが売られています。

高松市民プール 自動販売機

自動販売機は、飲み物とアイスのものがありました。

トイレ

高松市民プール トイレ1

高松市民プール トイレ2

トイレは北側と南側の2か所にあります。

流水プール

高松市民プール 流水プール

面積等
流水プール 水面積 815㎡ (6m×136m) 水深 1m
少年プール 水面積 194㎡ (変形)) 水深 1m

ぐるっと一周、流水プールがあって中央に変形プール(少年プールがあります)

高松市民プール 階段

カラフルな飾りのついた歩道橋が途中にあります。

幼児プール

高松市民プール 幼児プール

すべり台のついた幼児用プールです。

面積等
水面積 182㎡(変形)
水  深 0.3m

プールは、流水プール幼児プールともに1時間ごとに10分間の休憩が時間があります。

 

 

ウォータースライダーなどは、ありませんがちょっと泳ぎに行くのにはいいプールです。

瀬戸内海のすぐ横に位置して、海をバックにのんびりプールで遊ぶのも楽しいです。

高松市立市民プールおすすめの場所は流れるプールの中で勢いよく水が出ている場所です。

流れるプールの中でプールの水を流すためのものなのですが、毎回その場所に行くと子供たちが順番に流されて楽しんでいました。

 

 

高松市立市民プール

 

住所 香川県高松市浜ノ町53番10号
TEL 087-822-5655

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA