定価で買うと損!テーマパークや遊びを安い優待価格や料金で体験する方法

ZOZOSUITの体系測定スーツでフィットする服を安く買う

ZOZOSUITで計測

先日のブログで紹介した通り、ZOZOTOWNで値引き値下げ商品を選択して探すと、たくさんの商品の中からお得な商品を効率よく探せるので、時間やお金の節約とおしゃれが両立すると紹介しました。

ただ、インターネットで服を購入することのリスクは写真と現物が異なり思ったような色合いの服じゃなかったから気に入らなかったとか、試着が出来ないのでサイズが合わないという問題が発生します。

 

 

私がZOZOTOWNで購入した服は、すべて写真と現物が異なるという残念な結果にはならなかったので、最近、その手のクレームや不満が出ないようにZOZOTOWNでは現物に近い写真を掲載するようにしているのかなと感心しました。

そして、試着が出来ないのでサイズが合わないというリスクや問題に対しては、このZOZOSUITの体系測定スーツで対処することが出来る様です。

ZOZOSUITの体系測定スーツでサイズ合わせ

やり方は簡単です。

まず、ZOZOTOWNアプリをスマホでダウンロードします。

そして、ZOZOSUITの体系測定スーツを注文します。

(無料です。)

ZOZOSUITが送られてくる

しばらく待っていると自宅にZOZOSUITの体系測定スーツが届きます。

届いたら開封して、ZOZOSUITを着用します。

全身タイツ状態です。

ZOZOSUIT

ZOZOSUITは下着の上から、ボトムス、トップスの順番に着用します。

着用したらあとは、ZOZOTOWNアプリを起動して、その指示にしたがって行けば計測できます。

(センサー方式からマーカー方式に変わったので効率的に早く計測できるようになったようです。)

マーカー方式に変わったので効率的に早く計測

まず、スマホを70㎝ぐらいの高さのあるテーブルや台の上に置きます。

我が家では脚立の上に置きました。

ZOZOSUITで計測

そして、その上にZOZOSUIT計測用スマートフォンスタンドをおいてスマホのカメラを自分の方に向けておきます。

そして、ZOZOTOWNアプリが指示する場所に立って、指示に従って、計測が出来る場所に移動します。

(立った場所が遠ければ少し前に進んでください。

近ければ少し後ろに進んでくださいと指示されます。

確認できないときも確認できないと指示されます。)

計測が出来る場所に移動したら、足を肩幅に開き、両脇を開けて立ちます。

そのあとは、時計まわりに0時から11時までの方向に向いて写真撮影をします。

ZOZOSUITで体型を測定

そして、完了したら360度撮影によって自分の体形がスキャンされて、自分の体形が3Dmモデルとなって表示されます。

ZOZOSUITの計測でフィットする服を安く買える

(妻は1回で計測完了しましたが、私は5回ぐらいやり直してようやく計測完了しました。

私の感覚でいうと胸囲やウエストの数値を見る限りかなり正確に計測できています。)

ZOZOSUIT計測失敗

計測データからは体系の比較が可能になって、過去の計測結果との比較が可能ですので、シェイプアップや筋力アップの指標をして活用することも出来ます。

私は空手用に毎日1時間トレーニングや稽古をしているので、その筋トレなどによって、自分の体がどう変わっているか知ることも出来そうです。

 

 

ここまで完了したら、自分サイズの服をZOZOTOWNで注文することが出来ます。

これでサイズが合わないなんてリスクもなくなりますので、快適に効率的にZOZOTOWNで価格の安い服を購入することが出来る様になり、わざわざお店に行かなくても安い商品が購入できるのでお金と時間の節約につながります。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA