四国のおすすめ川遊びや滝スポット!飛び込みやターザンロープ

青島 ねこ好きがうれしい楽園 猫島 定期船あおしま 大洲市

青島のネコ

愛媛県大洲市の長浜港の沖合い13.5kmに位置する有人島、青島は住民数よりもはるかに多い猫が暮らす猫島です。

島を訪れた人がブログにのせたことから有名になり、世界中から猫に会いに来る観光客が訪れるようになりました。

青島の行き方 長浜港から定期船あおしまを利用 大洲市

長浜港の駐車場

定期船あおしま駐車場 案内

定期船あおしま駐車場看板

定期船あおしま駐車場

定期船あおしまの駐車場は、10台分あります。

駐車場から港までは、徒歩5分くらいです。

電車を利用の場合は、JR四国の予讃線、伊予長浜駅から徒歩3分です。

青島への行き方と時刻表

青島へは、長浜港から一日2便の船が出ています。

定期船あおしま時刻表

朝の便は8:00発8:30着、青島発は8:45発なの10分しか島に滞在できないことになります。

昼の便で帰るとなると、青島発16:15発なので7時間40分の滞在時間です。

昼の便は、14:30発15:05着、青島発は16:15発、昼の便で行くと1時間10分滞在できます。

必然的に朝の便で行った人も昼の便で行った人も昼の便で帰ることになります。

青島からの帰り(16時15分発)の定員を超えないようにするため、2便目の青島行き(14時30分発)は、定員(34名)から1便目で行かれた人数を差し引いた数の人しか乗船できません。

乗船の予約なども行っていません。

乗船料金

定期船あおしま 料金

大人(12歳以上)700円 往復1400円

小人(6歳以上12歳未満)350円 往復700円

手荷物
10kg以下 1個 130 円
10kgをこえ20kg以下  1個 250 円
20kgをこえ30kg以下 1個 390 円

定期船 あおしま

周辺地図

定期船あおしま 案内

待合所

定期船あおしま 待合所

港には小さい待合所があります。

あおしま

定期船あおしま

定期船あおしま 案内

乗船券は、船内で購入します。

朝の便は7:20~、昼の便は13:30~販売しています。

船内風景と座席

定期船あおしま デッキ席

定期船あおしま 船内

案内図

定期船あおしま 船内案内図

デッキ席と船内の席があります。

青島観光の注意事項

青島には、商店はおろか自動販売機さえありません、自分の食事や飲料は忘れずに持っていきましょう。

猫のエサは、決まった場所であげましょう。

猫のエサの揚げすぎに注意。

ゴミは持ち帰りましょう。

島民の暮らしの妨げになることはしない。

水の無駄遣いはしない。

ねこ好きにはたまらない楽園と猫島 青島

青島案内図

青島 案内図

ねこのお出迎え

青島 港のネコ

青島 港の毛の長いネコ

青島 伸びをするネコ

船を降りた時から猫が出迎えてくれます。

青島 港ですり寄る猫

自分からすり寄ってきてくれてかわいい!

青島港とねこと触れ合えるエリアの動画

定期船待合所

青島 待合所

トイレと手洗い

青島定期船待合所内

港の前に定期船待合所があります。

ここの奥にトイレと手洗いもあります。

青島待合所 猫のエサ入れ

青島 待合所ロッカー

待合所の中にあるロッカー、猫に上げるために持ってきた餌のあまりはここへ入れて帰るといいそうです。

中には、猫のおもちゃも入っていました。

お知らせ

青島 待合所の貼り紙

待合所にこんな貼り紙が!

到着してから言われてもって感じです(笑)

注意事項

青島 注意貼り紙

島には、空き家も多いですが家屋への立ち入りは禁止です。

移住区への立ち入りも禁止です。

青島 コンクリート猫の足跡

ふと下を見るとコンクリートに猫の足跡が(笑)

かわいい!

猫のエサ場

青島 猫えさ場

猫にエサをあげていい場所は決まっています。

青島猫のえさ場の猫

猫たちもよくわかっているのでここにはたくさんのネコがいます。

青島 猫のえさ場 逆から

反対から見るとこんな感じ。

お願い

青島猫のえさ場 注意事項

エサ場にも注意事項が書かれていました。

缶詰は食べ過ぎると嘔吐や下痢などの体調不良になるそうです。

エサを出すとねこが集まってくる

青島 猫にえさやり

かばんをあけようとすると、猫たちが集まってきます。

青島 猫にエサをあげる

青島 懐っこい猫

ベンチに座っていたら、猫が自分から隣や膝に乗ってきてくれます。

寄ってくる大勢の猫ちゃんの動画

青島 膝に乗る猫

膝の上でくつろいでいます。

猫の抗争

青島 猫の抗争

コミュニティセンターの前でまったりとしていたら、猫がずっと鳴く声が聞こえてくるので声の方に行ってみると・・・。

コミュニティセンターのすぐ横の奥の方で2匹の猫がにらみ合っています。

廃屋に架かる板を1匹の猫が通せんぼしていて、手前の猫が通りたそうにしているのを防いでいます。

なんでかな~としばらくこの猫の抗争を離れたところから見守っていました。

断固として譲らない白茶の猫に茶色の猫があきらめたのかと思ったら、別のルートで廃屋へ向かいました。

頭を使ったな!

さらにトタンで抗争が行われていて、どうやら黒いロープみたいなものを白茶の猫は守っていて、茶色の猫もそれを狙っていた様子。

にらみ合い口げんかで威嚇しあうネコの動画

青島 廃屋のウナギ

なんなのか私も気になって近づいてみてみると、かっ顔がある・・・!!

ウナギ?アナゴ?ハモ?

ちょっとびっくりしました。

結局、茶色の猫も触って興味がなくなったのか去っていきました。

青島の猫たち

青島 ベンチで寝る猫

青島 お座りして待つ猫

青島 ベンチに座る猫

青島 2匹の猫

青島 漁港の猫

青島 えさやり場案内の上の猫

青島 コミュニティセンターの前の猫

青島 太い猫

青島 3匹の猫

青島 かわいらしい猫

青島 お花の上の猫

いたるところでネコに出会えます。

近寄ってもあまり警戒しません。

エサを食べるたくさんのネコちゃんたちの動画

人懐っこい猫が多いです。

青島の桜猫

耳がカットされているのは、避妊去勢手術がされた印です。

こんな猫ちゃんをさくら猫と呼ぶそうです。

青島観光 歩いて散策

朝の便で到着して、帰りの船まで7時間40分。

たっぷり時間があるので、島の中を散歩してみました。

若宮神社

青島 若宮神社

港から右へ歩いて行ったところにある若宮神社。

弁天崎

若宮神社からさらに奥へ進んでいきます。

青島 猫のたまり場

その途中にも猫ちゃんがまったりと寝ていました。

青島 弁天先へ

防波堤沿いを進みます。

青島 弁天崎階段

左へ曲がって登る階段。

このあたりには、ふな虫がたくさんいて一緒にいた長女が半泣き状態になっていました。

ドコモの中継局

青島 ドコモ中継

ドコモの中継局。

青島 ドコモ中継局を抜けて

丘を越える感じかな。

青島 弁天崎の小屋

トイレ?

青島 看板

瀬戸内海国立公園の看板が立っていました。

弁天崎 石碑

弁天崎

青島 弁天崎鳥居

青島 弁天崎

青島 弁天崎大きく

鳥居をくぐって進むとありました。

弁天崎。

港からは、徒歩10分くらいかな。

青島神社

青島 青島神社

えさやり場のすぐ横にある青島神社。

青島神社 本殿

青島神社 燈籠

青島神社からの眺め

青島神社からの眺め。

廃校

青島 廃校へ

青島神社の横の道を登っていきます。

青島 ユキノシタ

石垣にたくさんのユキノシタの花が咲いていました。

かわいい。

漢方薬にしたり、食べれるらしいです。

青島 廃校

登って行ったら廃校がありました。

青島 銅像

野口英雄の銅像があります。

地デジ中継局

青島 地デジ中継局

奥には、地デジ中継局があります。

さらに奥に進んで灯台まで行ってみようかと思いましたが草も生えていて道もよくわからず断念しました。

海岸でシーガラス

青島 海岸

コミュニティセンターから奥に歩いていくと海岸に降りられます。

青島 シーガラス

海岸には、シーガラスがたくさん落ちていました。

ガラスが削られてできたシーガラス。

いろいろな色があってキレイ。

 

7時間40分の島での滞在、時間をもてあますかな~と思ったけど猫と遊んでお弁当を食べて、島を散歩してシーガラスを拾って、まったりと楽しい時間を過ごすことが出来ました。

かわいいネコちゃんたちに、また会いに行きたいな~!

 

青島

〒799-3470 愛媛県大洲市長浜町青島

お問い合わせ

青島海運有限会社  0893-52-2700
大洲市役所長浜支所 0893-52-1111

長浜港

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA