[四国]おすすめの川遊び・泳ぎ・滝まとめ!飛び込みやターザンロープも

善通寺市の堅パンで有名な熊岡菓子店 えびせんが絶品

熊岡菓子店外観

善通寺市のお大師さん総本山善通寺のすぐ近くにある、熊岡菓子店は堅パンで有名です。

120年以上も続く老舗店で、日清戦争の頃に日持ちがして腹持ちがいいものをという軍からの要望で作られたものらしいです。

善通寺市の堅パンで有名な熊岡菓子店

ということは非常食に、いいかもしれませんね!

私は、いつも熊岡菓子店とは言わず、かたパン屋さんと呼んでいます。

この辺の人は、善通寺市のかたパン屋といえばここのことだと分かります。

昔から変わらないお店。

お菓子とケース

熊岡菓子店おかし1

お菓子のケースも昔のまんまでした。

熊岡菓子店おかし2

熊岡菓子店おかし3

熊岡菓子店おかし4

堅パンは、本当に堅い堅い堅いパン。

歯がおれそうなくらい堅いです。

でも、味はショウガが効いていて、甘くておいしいんですよ。

私は、母の郷が善通寺市だったので小さいころよく母が買ってくれて食べたことがあります。

堅パンは、石パン、小丸パン、大丸パンの3種類あって、どれも堅いですが一番は石パンかな。

口の中に入れて、なめていてもなかなか柔らかくはなりません。

熊岡菓子店で一番おススメしたいのはえびせん

熊岡菓子店、堅パンで有名ですが、私が本当におススメしたいのはここのえびせんです!!!

えびせんとボーロ

奥のが、熊岡菓子店のえびせん、手前はボーロです。

このえびせん、私は今まで生きてきて中で食べたどのえびせんよりもおいしいと思っています。

塩加減もちょうどよくて、食べだしたら止まらない。

私は、熊岡菓子店に行ったら堅パンは買わなくてもえびせんは必ず買って帰ります。

ここのえびせんは買わないと損です!

熊岡菓子店袋

量り売りで、こんな風に昔から買うと紙の袋に入れてくれてビニールに上からいれてくれます。

左が、ボーロで右がえびせんです。

ボーロは、やさしい味です。

熊岡菓子店の堅パンは、一度は食べてみたいお菓子ですがえびせんは何度も食べたくなるお菓子です。

熊岡菓子店にいったらぜひ試しに買ってみてください。

駐車場

熊岡菓子店駐車場

熊岡菓子店、久しぶりに行ったら昔はなかった駐車場が出来ていました。

熊岡菓子店の前の道路は一方通行で広くないので、車で行くと困っていましたが(いつも近くで停まって待ってもらっていて走って買いに行っていた、一人だと出来ない・・・)駐車場があると買いに行きやすいですね!

(追記)

お正月1月3日に、善通寺に初詣に行ったときに熊岡菓子店(かたパンやさん)によりました。

善通寺に行く前に通った時は、行列でしたが、帰りは並んでいない!

熊岡菓子店 かたパン売り切れ

かたパン売り切れでした!

だから、もう列がなくなっていたんですね。

でも私の目当ては、えびせん!!

一度食べだすと最後、止まらなくなるおいしさのえびせん。

家族全員がここのえびせんのファンです。

特製バターケーキとクルミバターケーキ

熊岡菓子店 パウンドケーキ

特製バターケーキ1300円(クルミ・アーモンド数種のドライフルーツ・洋酒)

クルミバターケーキ 900円

こちらもおいしそうでした。

定休日

熊岡菓子店 定休日

正月の三が日は営業しています。

 

総本山善通寺のすぐそばなので、参拝の際にはぜひお立ち寄りください。

 

 

 

熊岡菓子店

所在地:香川県善通寺市善通寺町3-4-11
TEL:0877-62-2644
営業時間 : [平日] 7:30~17:30 / [土・日・祝]8:00~17:30
定休日 : 火曜日(祝日の場合は営業)・第3水曜日

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA