四国 冬のおすすめ観光スポットや遊び 体験と旅行 割引プラン

直島銭湯「I♥︎湯」(アイラブユ)アートに入浴と見学会 直島町

I♥︎湯

瀬戸内国際芸術祭の会場になっている香川県の直島、建物から中までアートが盛り込まれた直島銭湯「I♥︎湯」(アイラブユ)。

斬新でありながらどこか懐かしさを感じるアート作品に、実際に入浴してどっぷり浸かることが出来ます。

直島銭湯「I♥︎湯」(アイラブユ)直島町

直島銭湯 ポスター

駐輪場

I♥︎湯 駐輪場

直島は、レンタサイクルで観光することが多いのですが駐輪場は直島銭湯「I♥︎湯」の向かい側にあります。

駐車場はありません、徒歩3分くらいのところに町営有料駐車場があります。

営業時間

13:00 〜 21:00(最終受付20:30)

定休日

月曜日
※ただし、祝日の場合開館、翌日休館
※メンテナンス期間は臨時休館します

料金

660円
※15歳以下310円(3歳未満は無料)
※直島島民は320円(15歳以下は210円、3歳未満は無料)

直島銭湯「I♥︎湯」 どっぷり浸かれるアートに入浴と見学会

見学会

I♥︎湯 見学会

私が行ったときは、たまたま午前中に見学会が行われていて入浴は出来ませんが、男湯・女湯どちらも入ることができ、写真撮影もできました。

時間

10:00~12:50

外観

I♥︎湯 外観

アーティスト・大竹伸朗が外観・内装はもちろん、浴槽、風呂絵、モザイク画、トイレの陶器までデザインした直島銭湯「I♥︎湯」。

I♥︎湯 柱

外観もかなり目を引きます。

入口にある3本の柱もそれぞれデザインが異なっています。

番台

I♥︎湯 番台

入口入って右側に券売機があるので、そちらでチケットを購入します。

靴箱に靴を入れてチケットを番台に渡し、男湯・女湯に入ります。

I♥︎湯 グッズ

いろいろなオリジナルグッズの販売もされています。

桶やタオルなどかわいい!

女湯

脱衣所

I♥︎湯 女湯脱衣所

I♥︎湯 女湯洗面

入口のステンドグラスや洗面台にも柄が入っていて細部に至るまでアートが散りばめられています。

体重計

I♥︎湯 女湯体重計

体重計もレトロ!

ベンチタイプの椅子

I♥︎湯 女湯イス

ベンチタイプの椅子はレトロなんだけど、ディスプレイがあって映像が流れていてレトロさと新しさが融合しています。

トイレ

I♥︎湯 女湯 トイレ

トイレの陶器にも柄が入っています。

洗い場の風景

I♥︎湯 女湯 洗い場

壁画はタコとダイバーの絵。

トイレの陶器はクラゲの絵だったのでリンクしています。

アートな象

I♥︎湯 象

洗い場で、まず目がいくのが象!!

女湯と男湯の間の壁の上に立っています。

かなりリアルな象です。

アートな天窓

I♥︎湯 洗い場の天井

象の上の天窓のデザイン。

水彩画のような色合いで私はすごく好きでした。

I♥︎湯 桶とイス

桶や椅子もオリジナルデザインでかわいい。

アートな湯舟

I♥︎湯 女湯湯舟

I♥︎湯 女湯湯舟のデザイン

浴槽の底には、スクラップブックの手法のデザイン。

男湯

脱衣所

I♥︎湯 男湯脱衣所

男湯の脱衣所も、女湯と同じようなデザイン。

I♥︎湯 男湯洗面

洗面台の上やステンドグラスのデザインは女湯と違っています。

トイレ

I♥︎湯 男湯トイレ

男湯の方のトイレ。

同じように陶器に柄が入っていますが同じ柄ではないです。

洗い場と散りばめられたアート

I♥︎湯 男湯洗い場

こちらも壁画はダイバーが描かれています。

I♥︎湯 男湯浴槽

浴槽の底。

I♥︎湯 カランのデザイン

I♥︎湯 カラン2

一つ一つのカランもデザインが違っています。

I♥︎湯 曲がり角

I♥︎湯 洗い場の下のタイル

洗い場の下に曲がり角や牝犬などと書かれたタイルを発見!

なんか、ディズニーで隠れミッキーを見つけたような気分になりました。

 

見学会で普段は見られない男湯・女湯のどちらも見ることが出来てラッキーでした!

でも次回は、入浴したいな~!

直島

あはは

このあははライフでは直島 レンタサイクルで芸術やアートを周遊観光 香川県についてくわしく紹介していますのでよかったら見てください。

 

直島銭湯「I♥︎湯」

住所 香川県香川郡直島町2252-2
アクセス 直島宮ノ浦港より徒歩2分
営業時間 13:00〜21:00
定休日 毎週月曜日(祝日の場合は翌日)、その他メンテナンス期間
料金 大人 660円,15歳以下 310円

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA