四国 冬のおすすめ観光スポットや遊び 体験と旅行 割引プラン

青海神社 桜のお花見穴場スポット 西行法師の道 坂出市

坂出市の五色台のふもとの青海神社へ行くととても桜がきれいだったので紹介したいと思います。

崇徳天皇領のふもとで別名「煙の宮」とも呼ばれます。

青海神社(おおみじんじゃ)別名「煙の宮」 坂出市

青海神社鳥居

さぬき浜街道の五色台をぬける五色台トンネルの西側にあるこの大きな鳥居を入っていったところに青海神社はあります。

余談ですが、この鳥居のところでパトカーが張っているのも何度か見かけたことがあります。

駐車場

青海神社 駐車場

鳥居をくぐって坂を上がったところに、車を止められるスペースがあります。

トイレ

青海神社トイレ

駐車場の横に公衆トイレが設置されています。

薬師堂

青海神社 薬師堂

駐車場の横に薬師堂があります。

入口

青海神社入り口

青海神社と書かれた石碑の横には煙の宮と書かれた石碑があります。

青海神社 白峯伝承のあらまし

皇位継承の戦いに敗れた崇徳上皇が後白河天皇に讃岐に配流されそのまま生涯を閉じられたらしい。

崇徳上皇が怨恨のあまり、怨霊に化身したという壮絶な伝承があることが書かれています。

青海神社 内鳥居

鳥居をくぐって進みます。

青海神社 石碑

手水舎

青海神社 手水

狛犬

青海神社 狛犬右

青海神社 狛犬

右の狛犬は赤い毬、左の狛犬は子供が足元にいます。

由緒

青海神社 由緒

崇徳上皇が白峯山頂の稚児ヶ岳で火葬に付されたとき、紫色の煙 がたなびいて、かたまりとなって谷底を動かないという怪異が起こりました。

その後、この地にも崇徳上皇の霊を慰める青海神社が建立され、「煙の宮」と呼ばれることになったといわれています。

煙が消えた場所に上皇のお気に入りの玉があったとされ、その玉は社宝として保管されているそうです。

御神木

青海神社 ご神木

根元が分かれていてくぐれそうな御神木。

拝殿

青海神社 拝殿までの階段

拝殿まではまだ階段を上ります。

青海神社 拝殿

拝殿のそばにも桜の木があってきれいでした。

青海神社 拝詞

神社拝詞がありました。

神社参拝時に唱える祝詞です。

摂社

青海神社 摂社

拝殿の横奥に摂社があります。

青海神社 摂社近くで

本殿

青海神社 本殿

青海神社 素敵な穴場お花見スポットと見ごろ

見ごろ

例年の桜の見ごろは、3月下旬~4月上旬

崇徳天皇陵・西行法師の道

西行法師の道 はじめ

さぬき浜街道沿いの鳥居をくぐったところから、西行法師の道が始まります。

西行法師の道 続き

崇徳天皇領 西行法師の道

西行法師の道というのは、崇徳上皇が没した3年後の1168年に、西行法師が白峯御陵を訪れたときに通ったとされる、青海神社から白峯御陵までのおよそ1.34キロの参道です。

ここから崇徳天皇陵のまで続いています。

入口はとても桜がきれいです。

西行法師の道の桜

少し登ったところから振り返って下を見ると特にきれいです。

青海神社 桜

近くで見ると薄ピンクではかなげで可憐なかわいい桜の花。

青海神社ふれあい公園

青海神社ふれあい公園 

青海神社の下、さぬき浜街道沿いの鳥居のすぐ横にある青海神社ふれあい公園。

こちらにも桜の木があります。

芝生の上にレジャーシートを敷いてお花見するのにもってこいです。

青海神社ふれあい公園 奥から

公園の奥にはブランコと滑り台がありますがかなり傷んでいました。

桜並木はとてもきれいです。

 

香川県のおすすめ桜の花見スポットと名所

あはは

このあははライフでは香川県のおすすめ桜の花見スポットと名所 満開の見頃について紹介していますのでよかったら見てください。

 

 

青海神社(煙の宮)

〒762-0016 香川県坂出市青海町759

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA