四国 冬のおすすめ観光スポットや遊び 体験と旅行 割引プラン

高見島 瀬戸内国際芸術祭のアートを鑑賞する旅 多度津町

高見島 瀬戸内国際芸術祭

香川県多度津町の高見島は、多度津港から北西7.4㎞のところにある 面積2.33km²程の小さな島で瀬戸内国際芸術祭の会場でもあります。

今回はアートを鑑賞してきました。

瀬戸内国際芸術祭 高見島への行き方と案内図 香川県多度津町

行き方(たどつ汽船のフェリー)

高見島 フェリー

多度津港からフェリーで25分くらいで着きます。

駐車場

たどつ汽船 駐車場

防波堤沿いに車を駐車することができます。

たどつ汽船 臨時駐車場

たどつ汽船臨時駐車場

瀬戸内国際芸術祭の期間中は、臨時の駐車場がありました。

徒歩10分くらいかかります。

乗船券売場

たどつ汽船 乗船券売場

普段はこちらの桟橋の上にある小屋で乗船券を販売しています。

たどつ汽船 瀬戸芸 乗船券売場

瀬戸内国際芸術祭の期間中はこちらで乗船券を販売しています。

隣のテントでは、検温して問題なければ印のテープをもらってわかるところにつけておきます。

料金

高見島 フェリー料金

大人 片道500円 往復950円

小人 片道250円 往復480円

予約制で車で乗船することが出来ますが、高見島の瀬戸内国際芸術祭のアートは狭い斜面を上がったところにあるので車でまわることはできません。

時刻表

たどつ汽船 時刻表

たどつ汽船 瀬戸芸高見島行フェリー

高見島瀬戸芸 多度津行フェリー

瀬戸内国際芸術祭の期間中は、臨時便もあります。

〒764-0016
香川県仲多度郡多度津町東浜13番4号
電話 0877-32-2528

高見島の瀬戸内国際芸術祭のアートを鑑賞する旅

鑑賞料金

高見島の瀬戸内国際芸術祭の鑑賞チケットは、港にあるMerry Gatesと海のテラス以外は共通で1200円です。

Merry Gatesは屋外にあり、鑑賞自由となっています。

高見島 瀬戸芸 鑑賞チケット販売

鑑賞チケットは、作品のある坂道を登る前のテントで販売しています。

高見島 瀬戸芸 鑑賞チケット注意事項

パスポートなどを利用の場合もこちらで確認するようになります。

作品鑑賞は、原則1日限り有効です。

開館時間

屋外展示作品以外は、10:10~16:30となっています。

Merry Gates

高見島 瀬戸内国際芸術祭 Merry Gates

高見島 瀬戸芸 Merry Gates看板

真っ赤なTの大きな門、高さ約3メートル、横幅7メートルを超える大きな屋外彫刻作品。

上の横一文字はシーソーみたいに風で揺れます。

時のふる家

高見島 瀬戸内国際芸術祭 時のふる家全体の様子

高見島 瀬戸芸 時のふる家 看板

港からここだけ左側に行ったところにあります。

アクリル板が突き刺さってきたみたいなアートです。

高見島 瀬戸内国際芸術祭 時のふる家 浮かび上がるアクリル

外からの光でアクリル板が照らされて浮かびかがっている様に見えます。

高見島 瀬戸芸 時のふる家 柄の透かし

奥に柄の透かし模様がありました、これは家にもともとあったものかな?

高見島 瀬戸芸 時のふる家 外の壁

家の外の壁を見るとこちら側にもアクリル板が飛び出しています。

Re:mind

高見島 瀬戸内国際芸術祭 Re:mind入口

坂を登っていって一番最初にある瀬戸内国際芸術祭の作品。

高見島 瀬戸芸 Re:mind外観

2階建ての立派な家に作られています。

高見島 瀬戸芸 Re:mind

高見島 瀬戸内国際芸術祭 Re:mind看板

空き家になった家に漂う、残されたモノの気配を描き可視化した作品。

畳をめくるとすっごい赤いモノがいる。

高見島 瀬戸内国際芸術祭 Re:mind

よく見ると顔や腕や手など身体のようなモノが見えます。

高見島 瀬戸内国際芸術祭 Re:mind 2階の階段

高見島 瀬戸芸 Re:mind2階案内

2階にも作品があります。

階段は、かなり急なつくりです。

高見島 瀬戸内国際芸術祭 Re:mind2階の床

高見島 瀬戸芸 Re:mind 2階天井

2階の床や天井の隙間から立体的な眼がたくさん飛び出しています。

高見島 瀬戸内国際芸術祭 Re:mind 2階人型

1体人型のモノもいました。

ちょっと不気味だけど、いろいろな想像が膨らみます。

高見島 瀬戸芸 Re:mind離れ

離れに島内の写真が展示されていました。

高見島 瀬戸芸 Re:mind十二支の瓦

塀の瓦に十二支がいました。

高見島 天女の鬼瓦案内

高見島 天女の鬼瓦

母屋の屋根には天女の鬼瓦もありました。

まなうらの景色2022

高見島 瀬戸内国際芸術祭 まなうらの景色2022 外観

高見島 瀬戸芸 まなうらの景色2022看板

瀬戸内国際芸術祭 高見島 まなうらの景色2022 右の部屋

もやがかかったように見えるこの作品は、ステンレス線で作られています。

光で照らされてキレイ!

高見島 瀬戸芸 まなうらの景色2022左の部屋

左側の部屋は、おなじステンレス線でもまた違った感じに見えます。

高見島 瀬戸芸 まなうらの景色2022 家の外の景色

家の前からは、瀬戸内海の景色が見えました。

The Waiting Point

高見島 瀬戸内国際芸術祭 The Waiting Point 看板

瀬戸内国際芸術祭 The Waiting Point 案内図

この作品は2つの家で展示されています

高見島 瀬戸内国際芸術祭 The Waiting Point一つ目の家

こちらが一つ目の家です。

高見島 瀬戸内国際芸術祭 The Waiting Point 手袋

入口にビニール手袋が置かれていました。

高見島 The Waiting Point 人目の作品

白い壁の部屋のまん中に本が置かれています。

高見島 瀬戸内国際芸術祭The Waiting Point 本

高見島 The Waiting Point 壁の文章

白い壁にも文章が書かれています。

高見島 The Waiting Point 2つめの家

こちらの家が2つめの家です。

高見島 瀬戸芸The Waiting Point2つめの作品

高見島 瀬戸芸 The Waiting Point 2つめの作品の文章

高見島の形が空海が忘れた「、」に見えたことから着想を得た作品だそうです。

;

高見島の木

高見島 瀬戸内国際芸術祭 高見の木

高見島 瀬戸芸 高見の木 家の中

高見島 瀬戸芸 高見の木 看板

庭の木の根が家の下にまで伸びています。

ta10とta13の家

高見島 ta10ta13の家

高見島 瀬戸内国際芸術祭 ta10te13家入口

ta10とta13の作品は同じ家の1階と2階にあります。

はなのこえ・こころのいろ

高見島 瀬戸内国際芸術祭 はなのこえ・こころのいろ看板

高見島 瀬戸芸 はなのこえ・こころのいろ彫刻

高見島 はなのこえ・こころのいろ土間の絵

高見島 瀬戸内国際芸術祭はなのこえ・こころのいろ 絵とふすま 

高見島 瀬戸芸 はなのこえ・こころのいろふすま

カラフルなお花が描かれた作品。

絵は写真の上に書かれています。

~ melting dream ~/高見島パフェ 名もなき…

高見島 瀬戸内国際芸術祭 ~ melting dream ~/高見島パフェ 名もなき…看板

高見島 瀬戸芸 ~ melting dream ~/高見島パフェ 名もなき…

高見の木 瀬戸内国際芸術祭~ melting dream ~/高見島パフェ 名もなき…ソファー 

カップにバラの花が入れられて置かれています。

ソファーや鏡台にもバラの花が置かれたかわいい作品です。

通りぬけた家

高見島 瀬戸内国際芸術祭 通りぬけた家看板

高見島 瀬戸芸 通りぬけた家案内図

高見島 通りぬけた家 台所

かまどのある台所を通って進みます。

高見島 瀬戸芸 通りぬけた家奥

光の漏れる空間を通って扉からでます。

高見島 通りぬけた家 でた後のとビラ

出てきた扉です。

かたちづくられるもの

高見島 瀬戸内国際芸術祭 かたちづくられるもの家

高見島 瀬戸芸 かたちづくられるもの看板

高見島かたちづくられるもの 説明 

高見島 瀬戸内国際芸術祭 かたちづくられるもの 

中に入ると青い壁や障子が広がっています。

高見島 瀬戸芸 かたちづくられるもの 天井

高見島での人同士の繋がりと、寺社仏閣に無数に貼られた千社札のイメージを重ね合わせて制作されたインスタレーション作品だそうです。

うつりかわりの家

高見島 瀬戸内国際芸術祭 うつりかわりの家 外観

高見島 瀬戸内国際芸術祭 うつりかわりの家

高見島 うつりかわりの家 看板

壁にも天井にも無数の穴があってそこから光が入ってきます。

高見島 瀬戸芸 うつりかわりの家 アクリルの棒

高見島 瀬戸内国際芸術祭 うつりかわりの家 外の壁

穴にはアクリルの棒が刺さっていました。

過日の同居2022

高見島 瀬戸内国際芸術祭 過日の同居2022 家

高見島 瀬戸芸 過日の同居2022看板

1階高見島 瀬戸芸 過日の同居2022 1階

高見島 過日の同居2022 1階絵

高見島瀬戸内国際芸術祭 過日の同居2022 1階の絵 黄色

高見島 瀬戸内国際芸術祭 過日の同居2022 ピンクの絵

1階高見島の廃村である板持地区のリサーチをもとに描かれた作品。

高見島 瀬戸内国際芸術祭 過日の同居2022 2階

2階の屋根裏の作品。

着物柄みたい。

海のテラス

高見島 瀬戸内国際芸術祭 海のテラス

高見島 瀬戸内国際芸術祭 海のテラス看板

瀬戸内海を一望できるテラス。

イタリア料理のレストランでもあります。

レストラン営業時間と休み

11:00~16:00(ラストオーダー15:30、予約受付無し)
毎週月曜日、金曜日、土曜日は13:30~16:00(オフィシャルツアーのため。ツアーの集客状況にもよる)
休日は毎週水曜日。

〒764-0050 香川県仲多度郡多度津町高見1636

FLOW

高見島 瀬戸内国際芸術祭 FLOW

高見島 FLOW 看板

海のテラスの横に作られた、高さ3メートル、横幅6メートルの大きな壁。

高見島 FLOW アップ

全面は鏡張りになっています。

高見島 瀬戸内国際芸術FLOW裏側 

裏はこんな感じ。

瀬戸内国際芸術祭 高見島 FLOWからの景色

開いたところからみた景色。

瀬戸内国際芸術祭 高見島 FLOW 窓の下面

窓の部分の枠も鏡張りになっています。

高見島の観光について

高見島

あはは

このあははライフでは高見島の観光とフェリー 江戸時代の石垣と島猫との出会いについて紹介していますので良かったらみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA