四国 夏の楽しい観光スポット&おすすめ遊び 体験 旅行プラン

ベンガラ館 復元された明治のベンガラ工場を見学 高梁市

ベンガラ館

 
お得なクーポンやキャンペーン情報をまとめました。 半額割引や送料無料、ポイント還元、キャッシュバックの最新情報をお届けするため、日々更新しています。事前にこのページをチェックしてお得に楽しみましょう。
7月のお得なキャンペーン
  1. 楽天市場 ポイント最大11倍!お買い物マラソン】7/26㈮1:59まで
  2. 限定クーポンとポイント還元!楽天トラベル サマーSALE 】7/31㈬9:59まで
  3. 当日予約も可能 お得なクーポン配布!じゃらん遊び・体験

本記事のリンクには広告がふくまれています。

     

岡山県高梁市のベンガラ館は、ジャパンレッドの発祥の地、吹屋で栄えたベンガラの生産の工場を復元したものです。

ベンガラ館 駐車場や開館時間と入館料 高梁市

駐車場

ベンガラ館 駐車場

無料で停めることができる駐車場があります。

開館時間

4月~11月 10:00~17:00
12月~3月 10:00~16:00

土日月祝のみ

休館日

火水木金

12月29日~31日

入館料

ベンガラ館 入館料

ベンガラ館 入館料

大人 300円

小人(小・中学生)150円

団体割引(20名以上)

大人 270円

小人(小・中学生)130円

周遊券(5館セット券)

広兼邸・旧片山家住宅・郷土館・笹畝坑道・ベンガラ館

大人 1000円

小人(小・中学生)500円

団体割引(20名以上)

大人 900円

小人(小・中学生)450円

復元された明治のベンガラ工場 ベンガラ館を見学

ベンガラ館とは

ベンガラ館について

明治時代の弁柄工場を昭和61年に復元・整備した施設です。

館内には窯小屋、搗臼場、水簸場、干立場などが再現されていて、水車を道元力とする当時の弁柄製造工程を概観することができる唯一の施設です。

弁柄について

ジャパンレッドの発祥の地といわれる吹屋の弁柄は、日本で唯一の産地で繁栄しました。

陶芸館

ベンガラ館 陶芸館

ベンガラ館 陶芸館内

ベンガラ館 窯

ベンガラ館 陶芸館 陶器

ベンガラ陶芸館では、ベンガラ焼の土ひねりと絵付けの陶芸教室を開講していて、自分だけのオリジナル茶碗や湯飲みを作ることができます。

ベンガラ焼手びねり1kg500円、焼成料1kg2000円(箱代・送料は別料金)、絵付け1000円から。
休館日 12月~3月
営業時間 4月~11月の日・火曜日10時00分~18時00分

予約と口コミはこちらから

窯場室

ベンガラ館 窯場外観

ベンガラ館 窯場室内

ベンガラ館 窯場行程

ベンガラの原料であるローハ(硫酸鉄)を700度位の火力で焼く窯場室。

水洗碾臼室

ベンガラ館 水洗い・碾臼場

ベンガラ館 水洗い

ベンガラ館 碾臼場

ベンガラ館 水洗い・碾臼場手順

焼いたローハを水洗いして不純物を取り除いた後、石臼で挽き粒子を小さく整える、水洗い・碾臼室。

脱酸水槽室

ベンガラ館 脱酸水槽室 外観

ベンガラ館 脱酸水槽室内

ベンガラ館 脱酸水槽室行程

挽いた粉を水槽に入れて酸(アク)を抜く、脱酸場。

脱酸するために100回も撹拌してうわ水を捨てる同じ作業をすることもあるそうです。

ベンガラ館では、ベンガラの製造工程を知ることができます。

建物は復元されたものですが、中の道具などは当時つかわれていたものをそのまま展示されています。

吹屋ふるさと村

あはは

このあははライフでは吹屋ふるさと村 赤い町並み日本遺産ジャパンレッド発祥の地について紹介していますのでよかったらみてください。

ベンガラ館

住所 岡山県高梁市成羽町吹屋86
電話 0866-29-2136
営業時間 4月~11月 10:00~17:00 12月~3月 10:00~16:00
入場料 一般300円 中学生以上150円
定休日 火~金(祝日の場合営業)、年末年始