四国 冬のおすすめ観光スポットや遊び 体験と旅行 割引プラン

道後放生園足湯 坊っちゃんカラクリ時計横 無料足湯 松山市

道後放生園足湯

愛媛県松山市の道後温泉商店街の入口にある道後温泉のシンボル、坊っちゃんカラクリ時計の横に無料で利用できる道後放生園足湯があります。

道後放生園足湯の利用時間と坊っちゃんカラクリ時計

利用時間

道後放生園足湯 利用時間

午前6時~午後11時まで(無休)

坊っちゃんカラクリ時計

坊っちゃんカラクリ時計

大きな坊っちゃんカラクリ時計と道後放生園足湯は、道後温泉駅の目の前にあります。

道後温泉本館の振鷺閣しんろかくをモチーフにした時計で、軽快なメロディにのって時計台がせり上がり、夏目漱石の小説「坊っちゃん」の登場人物が現れます。

上映

午前8時から午後10時の1時間ごと

土日祝日、3月・4月・8月・11月、年末年始(12月28日から1月5日まで)、ゴールデンウイーク(5月1日から5月5日まで)は30分ごと

カラクリ時計の動画

使用している楽曲

「この街で」1日4回(午前10時、正午、午後3時、午後6時)

「伊予万歳」午前8時~午前11時

「坊っちゃんのテーマ」正午~午後3時

「子守歌風伊予節」午後4時~午後10時

句碑

道後放生園足湯 句碑

道後放生園足湯 句碑 説明

柳原極堂の句

「春風や ふね伊予に寄りて 道後の湯」

俳句ポスト

道後放生園足湯 俳句ポスト

俳句を投函することができます。

3か月に1度開函され、特選3句、入選20句に選ばれると記念品を贈呈されます。

道後放生園足湯 無料で利用できる足湯 松山市

道後放生園足湯

道後放生園足湯 全体

道後温泉駅の目の前にあり、明治24年から昭和29年まで道後温泉本館で使用した湯釜から出る足湯は、誰でも気軽に利用することができます。

観光客だけでなく、地元の人も足湯に足を浸しにやってきます。

成分

道後放生園足湯 効能

その昔一羽の白鷺が足を癒やしたという伝説があります。

足は第二の心臓といわれ、足湯には血行を良くし、疲れを癒やす等健康増進の効果があるそうです。

泉質 アルカリ性単純温泉(低張性アルカリ高温泉)

道後温泉本館と同じ湯を使用した「かけ流し」です。

足湯に足を浸す

道後放生園足湯 湯口

流れて出てくるお湯は、結構熱いです。

飲料には適していませんので、飲むことはできません。

道後放生園足湯 座って足を浸す

靴と靴下を脱いで腰掛けて足を浸します。

道後放生園足湯 足が赤くなる

冬の冷えた足は、入れたときは結構熱く感じますが段々心地よくなってきます。

足が温まると体までポカポカしてきました。

気持ちよくて疲れが癒やされました。

道後温泉 ハイカラ通り

あはは

このあははライフでは道後ハイカラ通り 道後温泉商店街食べ歩き 遊び 観光について詳しく紹介していますのでよかったら見てください。

道後放生園足湯

〒790-0842 愛媛県松山市道後湯之町6−7

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA