四国 冬のおすすめ観光スポットや遊び 体験と旅行

国営讃岐まんのう公園の木工教室で小物入れ作り 夏休みの宿題完成

型とり

香川県仲多度郡満濃町の国営讃岐まんのう公園の木工教室では木工体験が出来ます。

電話で問い合わせたところ、開始時間の1時間前ぐらいから受付を開始するとのことで、予約はできないようです。

国営讃岐まんのう公園 香川県満濃町

駐車場

中央駐車場国営讃岐まんのう公園

入口

エントランス広場国営讃岐まんのう公園

体験学習館

体験学習館

木工教室(受付時間)

木工教室時間と料金

よって、開始時間の1時間前ぐらいには、体験学習館に到着して、木工教室の前で待っていたのですが、いつまでたっても受付開始になりません。

女性陣は木工教室ではなくトールペイント教室を体験したいということでしたので、その向かい側にあるトールペペイント教室の前で一緒に待っていました。

どうしたのかなと思っていたら、早く行っても、順番をとってくれるわけではなく、教室が開かれるまで並んで順番待ちをしないといけないようでした。

私が子供達と体験したときは、開始10分ぐらい前まで、並んでいる人は私たちだけでした。

体験学習館の木工教室で小物入れ作り

その後、バラバラと子供連れの家族がやってきて、開始時間には十数名並んでいました。

ということは、定員20名と言うことで、別に並ばなくても体験できたと言う事です。

待っていた時間も遊べたという事なのでちょっと損をした気分です。

料金

作る木工は種類によって値段が異なり、次男が小物入れが作りたいと言ったので、400円支払って、小物入れを作ることになりました。

木の板を型どり

まずは、木の板を型どりです。

型とり

木の板に、型を当てて、鉛筆で線を引き、小物入れに必要なパーツを切り取る準備をします。

電気ドリルで穴開け

次に、釘を打つ部分に電気ドリルで穴を開けます。

電気ドリル

こうすることで釘がまっすぐ打ちやすくなります。

電気ノコギリでパーツを切り取り

そして、電気ノコギリで木の板からパーツになる部分を切り取ります。

電気ノコギリ

電気ノコギリの歯の部分が壊れることがありますが、その時は指導者に報告するとすぐに取り替えてくれます。

パーツを紙やすりで整える

電気ノコギリで切り取ったパーツを紙やすりで整えます。

紙ヤスリ

釘打ちして組み立て

そして、パーツを釘打ちして組み立てれば完成です。

釘打ち

木工は作るものにもよりますが、大体1時間から2時間で完成します。

小物入れが完成

プラスチックの型を使って、型どりしているので、ある程度見栄えの綺麗な小物入れが完成します。

小物入れ完成

夏休みの宿題に困ったときは、まんのう公園の木工教室で簡単に解決できそうです。

 

国営讃岐まんのう公園

あはは

このあははライフでは国営讃岐まんのう公園のすべてについてまとめて紹介していますのでよかったら見てください。

 

 

 

国営讃岐まんのう公園

場所 〒766-0023

香川県仲多度郡まんのう町吉野4243-12

国営讃岐まんのう公園内体験学習館

開催時間   10:00~11:00、13:00~14:00

お問い合わせ まんのう公園管理センター(公園全体について)

TEL 0877-79-1700 FAX 0877-79-1705

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA