四国 春のおすすめ観光スポットや遊び 体験と旅行

キャニオニング 渓谷 滝壺 川を楽しく遊ぶ 体験ツアーを探す

キャニオニング 渓谷 滝壺 川を楽しく遊ぶ 体験ツアーを探す

渓谷や川 滝壺を楽しむアウトドアスポーツのキャニオニング。

天然のウォータースライダーや高い岩からとびこんだり。

ターザンロープで飛び込んだりでとにかくスリル満点。

今回はキャニオニングについて詳しく紹介します。

目次

キャニオニング 渓谷や川 滝壺を楽しく遊ぶ準備

キャニオニングとは

キャニオニングとは

キャニオニングは体一つで川などの渓谷を下る川遊び。

天然の一枚岩が作る天然のウォータースライダーで滑ったり。

ターザンロープで飛び出して川の中に飛び込んだり。

川が流れる滝を登ったり。

ロープを使った垂直降下をしたり。

大自然を楽しみながら進んでいくアクティビティです。

シャワークライミングとの違い

キャニオニングが沢下り、シャワークライミングが沢登りになります。

似たようで異なるアウトドアスポーツですが、ツアーによってはミックスしたキャニオニング・シャワークライミングツアーとなることがあります。

キャニオニングのアイテムの準備

キャニオニングのアイテムの準備

ヘルメット

頭を保護するために必要です。

 

 

ウェットスーツ

体温が下がらないようにするために必要です。

ウェットスーツがあれば春先から秋までキャニオニングを楽しめます。

 

 

ライフジャケット

溺れないために必要です。

 

 

キャニオニング用のブーツ

濡れた岩肌はかなり滑るので滑らないために必要です。

 

 

キャニオニング用のグローブ

岩で手を切って怪我をしないように保護するためのグローブです。

 

 

スライダーパンツ

天然のウォータースライダーを楽しむときに必要です。

キャニオニング用のハーネス

ロープを使って垂直降下するときに必要です。

基本的に上記アイテムはキャニオニング体験ツアーを利用すると含まれています。

 

 

水着

水着の上からウエットスーツを着用するので必要です。

ラッシュガード

水着の上からウェットスーツを着用することに抵抗がある方はラッシュガードも着用します。

 

 

防水スマホケース

防水スマホケースを利用することでキャニオニングにスマホを持っていくことができて動画や写真撮影ができます。

 

 

フロートストラップ

防水スマホケースを万が一川に落とした時に底に沈まないようにフロートストラップがあれば安心です。

深いポイントで落とすとスマホを紛失してしまいます。

 

 

アクションカメラ

アクションカメラであれば安価で防水なのでキャニオニングに持参することができます。

 

 

GOPRO

きれいな画質で写真や動画を残したい場合はGOPROの利用をお勧めします。

 

 

タオル

サンダル

着替え

ゴーグル・メガネバンド

 

 

日焼け止め

キャニオニングのシーズン

5月から11月

地域によって寒い地域はもっと短いシーズンになります。

泳げなくても参加可能

泳げなくても参加可能キャニオニング

ライフジャケットの浮力で浮くので基本的に泳げない方もキャニオニングに参加できます。

対象年齢

ツアーによって異なります。

高校生以上の難易度の高いスリル満点のキャニオニングツアーから保育園や幼稚園入学前の未就学児対応を難易度の低い水遊び的なキャニオニングツアーまで幅広いです。

キャニオニングツアーのアウトドアスポーツについて

必要な装備やアイテムを着用

必要な装備やアイテムを着用キャニオニング

キャニオニングに必要な装備を着用。

おしりで天然のウォータースライダーを滑ったり、ターザンロープで勢いよく飛び出して川に飛び込んだり。

滝を登ったりするので安全に遊ぶ為にヘルメットやスライダーパンツ、キャニオニング用のグローブ、ライフジャケットなどを着用します。

スタッフからの説明を受けてスタート

スタッフからの説明を受けてスタートキャニオニング

スタッフからキャニオニングの安全などに関する説明を受けていよいよスタート。

どんな冒険が待っているのかワクワクしますね。

キャニオニングポイントまです

スタッフについてキャニオニングポイントまですすんでいきます。

川を泳いで渡る

川を泳いで渡る

キャニオニングポイントに到着したらまずはからだを慣らす意味もあり、川を泳いで渡ります。

私たちが体験したポイントは日本一きれいな清流と言われる川。

ブルー色に透きとおってきれいです。

ウエットスーツを着用しているので川の水の冷たさは感じません。

ライフジャケットを着用しているので溺れる心配もなしです。

川の中心で輪を作る

川の中心で輪を作るキャニオニング

川の中心で輪を作ります。

近くに集まって開くような感じで写真撮影。

岩の割れたパワースポット

岩の割れたパワースポット

岩が割れたパワースポットで記念撮影。

ここでお願いすると叶うとか。

手を繋いで岩からジャンプ

手を繋いで岩からジャンプ

仲良く手を繋いでジャンプ。

滝で記念撮影

滝で記念撮影

渓谷にある滝に座って記念撮影。

アカハライモリ発見

アカハライモリ発見

珍しいアカハライモリを発見。

橋から飛び込み

橋から飛び込みキャニオニング

橋の上から透きとおる清流に飛び込みます。

上級者は後ろ向きで飛び込んで楽しみます。

高所からロープで下りる

高所からロープで下りる

高所からロープを使って橋の上から渓谷におります。

しっかり固定しているので安全ですが、なかなか他では味わえないスリルがあります。

岩から飛び込み

岩から飛び込みキャニオニング

こんなかなり高い岩から飛び込みます。

高い人が苦手な方はかなり怖いかも。

そういうときは無理をせず、低い場所から飛び込めるポイントを教えてくれます。

その人のレベルにあわせて楽しめますので安心ですね。

大自然の風景を楽しむ

大自然の風景を楽しむキャニオニング

渓谷の岩肌と透きとおる川。

キャニオニングをしながら緑の木と青い空の大自然を楽しみます。

ターザンロープで飛び込む

ターザンみたいにロープにつかまってタイミング良く川に飛び出します。

天然のウォータースライダー

天然のウォータースライダー

場所によって一人で滑ったり。

みんなで連結して滑ったり。

一体感がありますね。

この全国一位の長さ40㍍の天然のウォータースライダーはスリル満点です。

おすすめのキャニオニング体験ツアーを探す 口コミと予約

おすすめのキャニオニング体験ツアーを探す 口コミと予約

キャニオニングツアーを体験したいと思った方は希望する都道府県のキャニオニングツアーを下記のリンク先で探すことが出来ます。

予約はアソビューを利用すると次回の遊びに割引に使えるポイントが付与されるのでお得です。

口コミや予約状況も確認できるので便利ですよ。

北海道のおすすめキャニオニングツアー

 

関東地方のおすすめキャニオニングツアー

関東地方のおすすめキャニオニングツアー

栃木県のおすすめキャニオニングツアー

 

 

群馬県のおすすめキャニオニングツアー

 

 

東京都のおすすめキャニオニングツアー

 

 

甲信越地方のおすすめキャニオニングツアー

甲信越地方のおすすめキャニオニングツアー

山梨県のおすすめキャニオニングツアー

 

 

長野県のおすすめキャニオニングツアー

 

 

北陸地方のおすすめキャニオニングツアー

北陸地方のおすすめキャニオニングツアー

富山県のおすすめキャニオニングツアー

 

 

東海地方のおすすめキャニオニングツアー

東海地方のおすすめキャニオニングツアー

静岡県のおすすめキャニオニングツアー

 

 

岐阜県のおすすめキャニオニングツアー

 

三重県のおすすめキャニオニングツアー

 

 

関西地方のおすすめキャニオニングツアー

関西地方のおすすめキャニオニングツアー

滋賀県のおすすめキャニオニングツアー

 

奈良県のおすすめキャニオニングツアー

 

 

山陰山陽地方のおすすめキャニオニングツアー

山陰山陽地方のおすすめキャニオニングツアー

鳥取県のおすすめキャニオニングツアー

 

岡山県のおすすめキャニオニングツアー

 

 

広島県のおすすめキャニオニングツアー

 

山口県のおすすめキャニオニングツアー

 

 

四国地方のおすすめキャニオニングツアー

四国地方のおすすめキャニオニングツアー

徳島県のおすすめキャニオニングツアー

 

愛媛県のおすすめキャニオニングツアー

 

 

高知県のおすすめキャニオニングツアー

 

 

九州地方のおすすめキャニオニングツアー

九州地方のおすすめキャニオニングツアー

熊本県のおすすめキャニオニングツアー

 

 

大分県のおすすめキャニオニングツアー

 

 

鹿児島県のおすすめキャニオニングツアー

 

 

沖縄地方のおすすめキャニオニングツアー

沖縄地方のおすすめキャニオニングツアー

沖縄県のおすすめキャニオニングツアー

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA