四国 秋のおすすめ観光スポットや遊び 体験と旅行

母恵夢スイーツパーク 工場見学 足湯 美味しい焼きたて菓子

母恵夢スイーツパーク

愛媛県のお土産の定番「母恵夢」、そんな母恵夢のテーマパーク 東温市の「母恵夢スイーツパーク」では、工場見学やここでしかいただけない焼きたての生母恵夢や焼きモンブラン、オレンジジュースが出る水道などがあります。

足湯や乳しぼり体験、イライラ棒など楽しめるエリアも盛りだくさんです。

母恵夢スイーツパーク 東温市

母恵夢 工場

母恵夢スイーツパークは、母恵夢の工場の隣にあります。

入場料

入場は無料です。

駐車場

母恵夢スイーツパーク 駐車場

無料で停められる駐車場があります。

営業時間

9:00〜18:00

定休日

1月1日(元旦)/工場メンテナンス日

母恵夢スイーツパーク 工場見学とイライラ棒で遊ぶ

店内風景

母恵夢スイーツパーク 店内

店内に入ると、母恵夢の商品がずらりと並んでいます。

 

 

母恵夢スイーツパーク 工場見学案内

左側に工場見学とイライラ棒のエリアがあります。

工場見学

母恵夢スイーツパーク 工場見学

母恵夢工場見学 見学できるお菓子

工場見学で見れる製品が紹介されています。

私が見れたのは冬のショコラでした。

母恵夢の歴史

ようこそ母恵夢スイーツパーク

母恵夢の歴史

母恵夢はもともと、バター万十という名前で売り出されていたんだそうです。

昭和28年に母恵夢という名前にリニューアルされたそうです。

会社名も今の「株式会社 母恵夢」ではなく「有限会社 菓舗権太」という名前だったのですね。

私が物心ついたときには、もらって嬉しいお土産の代表だった母恵夢。

今は食べると、小さい頃を思い出す懐かしい味になりました。

どうして母恵夢という名前

母恵夢という名前は、フランス帰りの画家が「この味は、まさに詩(ポエム)だね~、ポエムの香りがするよ」と絶賛したことが由来だそうです。

嘘みたいな話ですね!!

工程1

母恵夢工場見学 材料の準備

工程1は材料の準備。

工程2

母恵夢工場見学 工程2

工程2はかたちを作る

生地にあんを包んでかたちを整えます。

母恵夢の穴はなぜ

母恵夢に開いている穴は、生地全体にしっかり火を通しホックりとした食感に仕上げるためだそうです。

ただの模様じゃないんですね。

工程3

母恵夢工場見学 工程3

かたちが出来たらながいトンネル窯で焼き上げます。

焼かれている様子を見ることが出来ます。

工程4

母恵夢工場見学 工程4

母恵夢 工場見学ゆっくり冷ます

焼きあがった母恵夢がゆっくりと冷まされています。

工程5

母恵夢 工場見学工程5

出来上がった母恵夢は、包んで検品されたら出荷されます。

母恵夢の美味しさの秘密は

母恵夢のおいしさは、厳選された原料と職人技によって出来るんだそうです。

母恵夢はどのくらい作られる

母恵夢の年間生産数は、1745万1946個、重さは約530トン!

愛媛県の人が一人12個は食べている量だそうです。

それだけ多くの人に愛されているお菓子なんですね。

イライラ棒

母恵夢スイーツパーク イライラ棒

工場見学の最後のところにイライラ棒があります。

大人コース(上)と子供コース(下)があるので大人も子供も遊べます。

そして、時間制限もあって意外と難しいです。

母恵夢 イライラ棒成功

失敗したり成功したら赤く光ります。

フォトスポット

母恵夢スイーツパーク フォトスポット

母恵夢スイーツパーク 大きな母恵夢と写真撮影

大きな母恵夢と写真撮影が出来るフォトスポットもありました。

母恵夢スイーツパークしか食べれない焼きたて生母恵夢

商品売り場

母恵夢スイーツパーク 焼きたてお菓子

商品売り場の奥に焼きたて商品売り場があります。

ココでは焼きたての生母恵夢と焼きモンブラン、金・土・日限定でパークシューが売られています。

パークシュー

母恵夢スイーツパーク パークシュー

パークシュー 216円

注文してからクリームを注入してくれるので、カリカリの皮を楽しむことが出来るパークシュー。

クリームもはみ出すほどたっぷり入っています。

生母恵夢

母恵夢スイーツパーク 生母恵夢

生母恵夢 162円

ココでしか食べられない焼きたての生母恵夢。

アツアツでとろけます。

 

 

焼きモンブラン

母恵夢スイーツパーク 焼きモンブラン

焼きモンブラン 220円

パリパリの皮でなかに栗が入っている、母恵夢スイーツパーク限定のお菓子です。

ばら売りの母恵夢

母恵夢スイーツパーク 販売されている母恵夢

母恵夢スイーツパークでは、一つからばら売りの母恵夢もあります。

季節限定の商品もあります。

 

 

オレンジジュースが出る水道

母恵夢スイーツパーク オレンジジュースが出る水道

なんとオレンジジュースが出る蛇口もあります。

(隣りにはかわいいカップ型の手洗いも!)

一人1杯無料で飲むことが出来ます。

母恵夢スイーツパーク 蛇口からオレンジジュース

本当に出ました!

ひねるとオレンジジュースがでる夢の蛇口ここにあったんですね!

さすがは愛媛県、美味しいオレンジジュースでした。

まだまだ遊べる母恵夢スイーツパーク 足湯 乳しぼり体験

足湯

母恵夢スイーツパーク 足湯

外には足湯が出来るところもあります。

母恵夢スイーツパーク 足湯に入る

入ってみたら少し熱めのお湯で疲れが癒されました。

足湯用タオルの販売

母恵夢スイーツパーク 足湯用タオル

母恵夢スイーツパーク 足湯用タオル袋

足湯用のタオルは100円で販売もされています。

購入すると濡れたタオルを入れるように袋もつけてくれるうれしい心遣い。

あしつぼこみち

母恵夢スイーツパーク 足つぼ

足湯の横には、足つぼマッサージが出来るあしつぼこみちがあります。

乳しぼり体験

母恵夢スイーツパーク 牛の乳しぼり体験

母恵夢スイーツパーク 乳しぼり

本物の牛ではないですが絞るとちゃんと出る、乳しぼり体験が出来ます。

フォトスポット

母恵夢スイーツパーク 牛のベンチ

母恵夢スイーツパーク 顔出しパネル

牛のベンチや顔出しパネルもありました。

顔出しパネルはハロウィン仕様でした。

 

遊んで楽しめて、ここでしか食べられない焼きたて生母恵夢はおいしいし、また行きたいなと思う母恵夢スイーツパークでした。

 

母恵夢スイーツパーク

所在地 〒791-0311 愛媛県東温市則之内甲2585-1
TEL/FAX  089-955-8333
入場料 無料
休館日 1月1日(元旦)/工場メンテナンス日
営業時間 9:00〜18:00

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA