MENU

CATEGORY

4月3日以降は新型コロナウィルス対策でテイクアウト以外の新規取材を全て自粛中です。過去に取材した記事のみの更新ですのでご理解ください。

鳥取県の森の国で伝説のお宝さがし トレジャーハンター

冒険の書

鳥取県西伯郡大山町の森の国は、西日本最大級のアスレチックがあるところです。

アスレチックは、昆虫コース大山コースの二つあってユーチューバーのフィッシャーズが来たことでも有名です。

鳥取県西伯郡大山町の森の国で伝説のお宝さがしトレジャーハンター

私も家族でアスレチックをしに行ってきたのですが、ここではアスレチック以外にもたくさん遊ぶことが出来ます。

私たちは、ピザ作り体験もしましたが、お宝探しのトレジャーハンターも楽しみました。

受付

トレジャーハンター料金や所要時間

トレジャーハンターは、シリーズ1とシリーズ2があって受付で申し込みます。

 

森の国のアクティビティ予約や口コミ

受付時間

時 間 9:00~16:30まで随時受付
団体で参加の場合は事前予約

所要時間(めやす)

トレジャーハンター1:60分
トレジャーハンター2:90分
標準的な冒険者の帰還時間です。

料 金

トレジャーハンター1 挑戦者 500円
トレジャーハンター2 挑戦者 700円

1よりも2の方が難しいそうです。

私たちは2の方にしました。

子ども達3人分で、2100円支払いしました。

マップ

冒険の書

道具

アイテム

受付をすると、冒険の書(地図)と冒険に必要なアイテムをもらいます。

冒険の書を見ながら、最後のクシナダヒメの待つ部屋へのカギの番号を集めていきます。

ヒント1

地図を見ながら進むと、こんな風にヒント(?)の書かれた看板があったり、

看板

手がかりが書かれた看板があったりします。

地下

途中、地下へ潜る階段を進んだり、

アイテム

アイテムを使って番号を見つけたりします。

真実の口

真実の口が出てきたりもします。

アイテムの虫眼鏡、ブラックライト、方位磁針、水に浮かべる紙はすべて番号を見つけたるために必要になります。

大人でも結構夢中になると思います。

私たちはアスレチックを全てまわった後に挑戦したのですが、トレジャーハンターをするためにはアスレチックの場所をまたまわるので、アスレチックをしながらトレジャーハンターを楽しんでもよかったかもと思いました。

扉の鍵を開ける

全ての番号を集めたらクシナダヒメの待つ部屋の鍵を開ける

全ての番号を集めたら、受付の近くにあるクシナダヒメの待つ部屋の鍵を開けます。

宝箱

中には大きな宝箱がありました。

宝箱の中身

宝箱の中の札を一つもらって受付に持っていきます。

勇者の証

受付に持っていくと、勇者の証とバッチがもらえます。

トレジャーハンターは、リニューアルしたり新しく作ったりと手を加えられているようなので、次回行ったらまた楽しめるかもです。

鳥取県西伯郡大山町の森の国で一日遊びつくす

私たちは、トレジャーハンター2の所要時間1時間ほどでした。

 

森の国のアクティビティ予約や口コミ

 

森の国 トレジャーハンター

[営業時間 9:00~17:30] 〒689-3319 鳥取県西伯郡大山町赤松634(大山観光道路沿い 県道24号線沿い)
TEL 0859-53-8036 FAX 0859-53-8004

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA