四国 夏のおすすめ観光スポットや遊び 体験と旅行

第84番札所 屋島寺の初詣や参拝と日本三大狸 屋島太三郎狸 高松市

屋島寺

源平合戦が行われた高松市屋島の山頂にある、第84番札所 南面山 千光院 屋島寺(なんめんざん せんこういん やしまじ)。

753年に鑑真に建立されたとされる由緒あるお寺です。

境内には日本三大名狸の屋島太三郎狸や祀られた、狸の神様「蓑山大明神」もあります。

第84番札所 南面山 千光院 屋島寺 高松市

駐車場

屋島ドライブウェイ ミステリーゾーン

上り坂なのに下り坂の様に見えるミステリーゾーンがあることもでも知られる屋島ドライブウェイを通って山頂へ向かいます。

屋島山頂駐車場

屋島山頂駐車料金

以前は、屋島ドライブウェイの通行料がありましたが、現在は山上の駐車料金が必要となっています。

利用時間

6:30~22:00

1月1日 0:00~22:00
12月31日 6:30~24:00

利用料金(1日1回)

20分未満は無料

普通自動車 300円
大型自動車 1200円
二輪車・原動機付自転車 200円

その他回数券あり

案内図

瀬戸内海国立公園 屋島案内図

瀬戸内海国立公園 屋島案内図

屋島山上マップ

屋島山上マップ

屋島案内図

美しき瀬戸の名勝 屋島

三角の山ではなく、頂上部が平坦でその形が屋根に似ていいることからその名がついた屋島。

源平の古戦場、壇ノ浦を一望することが出来ます。

源平ロマン街道 屋島エリア

日本風景街道の一つに認定されているエリア、源平ロマン街道。

夜景が美しいことでも知られています。

屋島ドライブウェイ売店

屋島ドライブウェイ売店

駐車場の横にある売店。

お土産品などが販売されています。

トイレ

屋島山上 トイレ

駐車場から屋島寺へ向かう途中に公衆トイレがあります。

無料案内所

屋島観光案内所

源平合戦絵巻

源平合戦登場人物

屋島寺の手前には、無料案内所があり横には源平合戦の屏風が看板になっています。

 

屋島寺 重要文化財の歴史あるお寺と初詣

正月の初詣の参拝

正月の元旦から3日までの三が日は初詣の参拝の方でかなり混雑します。

屋島寺について

屋島寺は鑑真が建立し初めは律宗であったが、弘法大師が真言宗に改めたお寺で、四国八十八カ所霊場の84番札所となっています。

本堂は鎌倉時代の建築で本尊の千手観音は平安時代のものでどちらも重要文化財に指定されています。

源平合戦の遺物などがある宝物館や狸の神様蓑山明神もあります。

東大門

屋島寺 東大門

駐車場から行く場合の車遍路の入り口東大門。

朱塗りの立派な門です。

十一面観音像

屋島寺 十一面観音像

東大門を入ると十一面観音像があります。

五重石塔

屋島寺石畳

屋島寺 五重石塔

五重石塔が左に見えます。

大正天皇の即位を記念して建立されたものらしい。

鐘楼堂

屋島寺 鐘楼堂

梵鐘は、鎌倉時代に平家供養のために造られたとされており、重要文化財に指定されています。

千躰堂

屋島寺 三体堂

中央に千手観音、その背後に千体仏。

三躰堂

屋島寺 三躰堂

鑑真が祀られている三躰堂。

一願不動尊

屋島寺 一願不動尊

屋島寺 不動明王

大師堂

屋島寺 大師堂

弘法大師が祀られている大師堂。

七福神

屋島寺 七福神

熊野権現社

屋島寺 熊野権現社

蓑山大明神

屋島寺 蓑山大明神

“日本三大狸”と称される屋島太三郎狸が祀られている蓑山大明神。

屋島太三郎狸はジブリ映画の「平成狸合戦ぽんぽこ」のキャラクター「太三朗禿狸」のモデルが「太三郎狸」なんだそうです。

夫婦の縁結び・子宝・家庭円満にご利益のある神とされています。

屋島寺 蓑山塚

蓑山大明神の隣にある蓑山塚、大恋愛のすえに妻と結ばれたといういわれをもつ太三郎狸は、縁結びや夫婦円満、子宝の神さまとされています。

蓑山大明神に願掛けをして願いがかなった人がお礼参りに狸の像を奉納したことにはじまり、狸の像が沢山置かれています。

屋島寺 紅葉

蓑山大明神のあたりは紅葉もきれいでした。

屋島稲荷

屋島寺 稲荷

屋島稲荷 祠

狸の蓑山大明神の奥には狐の屋島稲荷があります。

狸と狐が同じ境内で祀られているなんてとても珍しい。

本堂

屋島寺 本堂

屋島寺 本堂 説明

鎌倉時代に建てられた本堂は、重要文化財に指定されています。

本尊十一面千手観音は、千七十年程前に彫まれた一木造りでこちらも重要文化財に指定されています。

宝物館

屋島寺 宝物館

屋島寺 宝物館入館料

営業時間

9:00~17:00

入館料

大人500円・中学生以下300円

本堂に隣接する、貴重な寺宝や源平合戦に関する宝物などを収めた資料館で、「源氏の白旗」や、那須与一の扇の的を描いた「源平合戦絵図」などの絵画などが収蔵されています。

本尊「木造千手観音坐像」も宝物館に収納されています。

四天門

屋島寺 四天門

屋島寺 四天門 四天王1

屋島寺 四天門 四天王2

屋島寺 四天門 四天王3

屋島寺 四天門 四天王4

増長天・持国天、後に多聞天・広目天の四天王像(東大寺型)が安置されています。

仁王門

屋島寺 仁王門

歩き遍路さんは、こちらの仁王門・四天門から入ります。

仰之碑

大正天皇が皇太子のときに屋島に来たときの記念碑。

屋島寺 周辺の見どころとおすすめスポット

新屋島水族館

屋島寺周辺で一番のおすすめのスポットが新屋島水族館です。

全国的に有名な傘さしアザラシショーの水雨ちゃんを筆頭にSNS映えしたり、楽しめるポイントがたくさんあります。

新屋島水族館

リニューアルも何段回に分けて行われているのでしばらく行っていない方はこの新屋島水族館の生まれ変わりざまに驚くはずです。

ぜひ、一度遊びに行ってみてください。

 

所在地 〒761-0111
香川県高松市屋島東町1785-1
電話 087-841-2678
FAX 087-843-9659

可正桜

屋島寺 可正桜

屋島寺 可正桜説明

高松藩士松平半左衛門可正が老後の楽しみとして植えた桜の木。

源平屋島合戦800年祭記念の供養塔

源平屋島合戦レリーフ 供養塔

源平屋島合戦800年祭記念の供養塔と合戦の模様を描いたレリーフ。

商店

屋島寺 商店

懐かしい雰囲気の商店や茶店があります。

屋島寺 扇誉亭

屋島寺 土産物

民芸品やお土産品などがあります。

かわら投げ

屋島寺 かわら投げ

源平合戦で勝った源氏が陣笠を投げて勝鬨をあげた言い伝えにならい素焼きの瓦を展望台から海に向かって飛ばす、かわら投げ。

合格祈願・開運厄除け・家内安全・商売繁盛・交通安全のご利益があります。

屋島寺 かわら投げのかわら

かわら代は200円。

獅子の霊巌 展望台

屋島 獅子の展望台

屋島獅子の霊巌 からの景色

この日は、曇り空でしたがとても見晴らしがよく夜景もキレイな展望台です。

屋島獅子の霊巌 かわら投げする様子

屋島獅子の霊巌 かわら投げわっか

かわら投げは、赤い矢印のところにあるわっかを通すといいといわれています。

結構難しい!

屋島獅子の霊巌 説明

獅子の霊巌というのは、眼下の断崖にある大きな巌が獅子の頭の形に似ているのでそう呼ばれているそうです。

宿泊

望海荘

屋島 望海荘

きれいな夕日や夜景が見られる宿。

住所 〒761-0111香川県高松市屋島東町1784-15 屋島山上
TEL 087-841-9111 FAX 087-841-9113
受付時間 7:00~22:00 不定休

屋島の宿 桃太郎

屋島 旅館桃太郎

犬や猫などペットと一緒にとまれる旅館、桃太郎。

住所 〒761-0111 香川県高松市屋島東町1821 屋島山上
TEL 087-841-9464

屋島 桃太郎茶屋

香川の名物、あん餅雑煮が食べられる桃太郎茶屋もあります。

このあははライフでは香川県の初詣 神社・神宮・寺院おすすめスポットについて紹介してますので、興味がある人はリンク先にアクセスしてください。

 

 

第84番札所 南面山 千光院 屋島寺

所在地 〒761-0111 香川県高松市屋島東町1808
TEL 087-841-9418

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA