四国 冬のおすすめ観光スポットや遊び 体験と旅行 割引プラン

ゆるぎ岩 10トンの岩を軽々動かすことが出来る聖通寺山のミステリースポット

ゆるぎ岩 宇多津町

主人が不思議なところがあるよと見つけてくれた、香川県宇多津町の聖通寺山(しょうつうじやま)のゆるぎ岩。

聖通寺には、実家のお墓もあるのでこんなところがあるの知ってた?と実家の母に聞いたら、母と父の初めてのデートの場所なんだそうです。

お見合い結婚の両親の初デートの場所だなんて、初めて聞いた話でした。

香川県宇多津町のゆるぎ岩 ミステリースポット

宇多津町と坂出市にまたがる聖通寺山、頂上付近には常磐公園があって、サン・アンジェリーナというチャペルのある結婚式場もあります。

ゆるぎ岩 看板

その登り口の途中に、香川県指定天然記念物 ゆるぎ岩と書かれた看板がありました。

ゆるぎ岩 駐車場

看板のすぐ隣に空き地があったので、とこに車を停めて歩きました。

ゆるぎ岩までの道1

ゆるぎ岩までの道2

聖通寺山城跡

近くには、聖通寺山城跡というのがあります。

昔は、聖通寺山にもお城があったのかな!

聖通寺山 猪仕掛け

脇道には、猪の仕掛けが置いてありました。

イノシシが出るんですね。

聖通寺山 鉄塔

少し進むと、大きな鉄塔が立っています。

10トンの岩を簡単に動かせる ゆるぎ岩

ゆるぎ岩 1

県指定天然記念物

ゆるぎ岩 説明

ここのゆるぎ岩は、長さ3.5m、幅1.3mで重さは約10トンと推定されています。

ここにも、片手で容易に揺れ動くと書かれています。

実際に動かしてみた動画

簡単に動かせるかというと実は、そうでもなかったです。

でも、母の話によると昔はもっと軽く動かせていたそうです。

長年の時を経て、砂や石や枯れ葉などが詰まって動きにくくなっているのかな。

まあ、でも10トンの岩ですからこれだけ動かせるのでもすごい事です。

この岩が動くのは、長年の岩の浸食によるもので、もともと上下の岩は一つであったと考えられていて、花崗岩に入った裂け目が長年の風雨で少しずつ削られ、二つの岩に分かれたからなんだそうです。

上下の岩の接点は非常に小さく、いわばシーソーが揺れるような感じでぐらぐらと動くということです。

全国各地に、ここのようなゆるぎ岩あるんだそうです。

 

ゆるぎ岩(ゆるぎいわ)聖通寺山

住所 香川県綾歌郡宇多津町聖通寺 常磐公園内
TEL 0877-49-8007(宇多津町教育委員会)
時間 見学自由(※夜はお勧めしない)
入場料 無料
駐車場 無料

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA