四国 秋のおすすめ観光スポットや遊び 体験と旅行

善入寺島のひまわり 川の無人島にビタミンカラー 吉野川市

善入寺島のひまわり

日本最大の川の中の無人島「善入寺島」、整備された広大な田畑が広がり初夏にはひまわり畑がたくさんあらわれます。

善入寺島は、吉野川河口から約30kmの地点に位置し、広さは約500haもあります。

善入寺島へは5本の沈下橋で渡ることができ、島内には阿波市市場町と吉野川市川島町の境界があります。

日本最大の川の中の無人島 善入寺島 吉野川市

善入寺島は、徳島県と高知県を流れる一級河川吉野川の川の中にある中州の無人島です。

川の中の無人島としては、日本最大です。

地図

善入寺島へは沈下橋を通っていき、車も渡れます。

あはは

沈下橋なので欄干がなく車一台しか通れない広さなので車の運転に自信がない人はちょっと怖いかもです。

四国八十八箇所の「第10番札所切幡寺」(北岸)から、「第11番札所藤井寺」(南岸)への主な遍路道ともなっています。

四国のみずべ八十八カ所選定されています。

古くは粟島と呼ばれ、1915年(大正4年)に吉野川の第一期改修によって遊水池として全島買収されるまでは、約500戸、3,000人が住む島でした。

現在は、優良農地として活用されているとともに、徳島県の主要な野菜産地として、冬はダイコン・ハクサイ・キャベツ・ニンジン・レタス等、夏は水稲・カボチャ・スイカ・タバコ・ナス等が作られています。

駐車場

善入寺島 駐車場

駐車場というのはありませんが、邪魔にならないような道路脇などに皆さん駐車されていました。

善入寺島のひまわり畑 ビタミンカラー一色の風景

例年の見ごろ

7月上旬~7月下旬

 

 

ひまわり畑

善入寺島 

善入寺島 全体を見渡す

無人島で、見渡す限り田畑が広がっています。

なので、テレビドラマやCMのロケ地にもよく使われているそうです。

善入寺島 ひまわり畑

ひまわり畑は、空と山とひまわりだけの構図で映え写真が撮れます。

善入寺島ひまわり 少し離れて

善入寺島 ひまわり鮮やかな黄色

ひまわり畑は、広大な田園の中に点在しています。

上の写真でも奥の方にも黄色いところが見えています。

ビタミンカラーのひまわり

善入寺島 ひまわりアップ

善入寺島 ひまわりポートレート

善入寺島 ひまわり一輪アップ

善入寺島 ひまわり画面いっぱいの黄色

ビタミンカラーのひまわりに元気をもらえます。

私が行ったのは、2021年7月4日です。

ひまわり畑の風景動画

畑によっては、まだつぼみが多いところもありました。

ヒマワリの種類も違うのか、小さい花のひまわりと大きいのといろいろあって自分の好みのひまわり畑を見つけるのもいいですね。

善入寺島 ひまわり下から

ヒマワリは、全部同じ方向を見ているので写真映え抜群です。

高い建物のない無人島のひまわり畑、毎年元気をもらいに行きたいくらいです。

四国のおすすめひまわり畑

あはは

このあははライフでは四国のおすすめヒマワリ畑について紹介していますのでよかったら見てください。

 

 

善入寺島のひまわり

所在地 阿波市市場町・吉野川市川島町

お問い合わせ
吉野川善入寺土地改良区 TEL 0883-36-3240

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA