Go To Eat香川県 ポイント還元飲食店でお得に外食する方法

野生ザルの王国 淡路島モンキーセンター かわいい野生ザルに出会えます

淡路島モンキーセンター 

淡路島モンキーセンターは、野生のサルに餌付けしている施設です。

約300匹のサルに餌付けしています。

1967年にオープンして50年以上営業されています。

野生ザルの王国 淡路島モンキーセンター 営業時間 料金

駐車場

淡路島モンキーセンター 駐車場

結構な台数が停められる駐車場があります。

駐車料金は無料です。

営業時間

9:30ごろ~17:00ごろ

サルが来てから帰るまで

定休日

木曜日

淡路島モンキーセンター サルの見学出来る時期

野生のサルなので、絶対に見学が出来るというわけではないようです。

9月~11月中頃までは、木の実を求め山奥へ菜食に入るため見学できませんので、ほとんど休園します。

料金

淡路島モンキーセンター 料金

子供(4才から)350円
大人(中学生から)700円

淡路島モンキーセンター サル文字が作れる優しいサル

淡路島モンキーセンター サル文字

エサをサルの形にまいてつくるサル文字。

普通のニホンザルは、上下関係が厳しく上位のサルがエサを独り占めするのでサル文字を作ることが難しいんだそうです。

しかし、淡路島モンキーセンターのサルは、お互いに食べ物を分け合う事のできる優しいサルなのでサル文字を作ることが出来るんだそうです。

サル文字が作れるのは、日本でも淡路島のサルだけなんだそうです。

淡路島モンキーセンター サルの魅力

淡路島モンキーセンター 協力行動

淡路島モンキーセンター よその子を育てる

淡路島モンキーセンター 餌付け

サル文字以外にもここ淡路島モンキーセンターのサルは、自分の子供以外を育てたり、ボスが優しくなくいじめたりエサを横取りしたりすると、若いサルが反撃してボスの座を引きずり下ろすこともあったそうです。

淡路サルの家系図

200頭を超えるサルに、名前を付けて識別しているんだそうです。

お気に入りのサルを見つけてみたいですね!

淡路島モンキーセンターのサルたち

私が、淡路島モンキーセンターに行ったのは16時半くらい。

淡路島モンキーセンター 受付

17時には山に帰っていってしまうというので、入園料を支払い、早速サル山へ!

淡路島モンキーセンター トイレ

サル山にトイレはないそうです。

淡路島モンキーセンター サル山まで

でも、サル山までは4分ほどで行けます!

淡路島モンキーセンター サル山見学のルール

見学するときの注意

エサやお菓子、果物を持ち込んで与えたりはしてはいけません。

サルに触ったり、追いかけたり、にらんだりいたずらしたりしてはいけません。

淡路島モンキーセンター サル山への道

サル山へは、緩やかな坂道を上がります。

淡路島モンキーセンター 木の上のサル

途中、木の上を器用に歩くサルに会いました。

鹿にも会える

淡路島モンキーセンター 鹿

サル山にたどり着くと、鹿もいました。

淡路島モンキーセンター サル

やまへ帰る前に、エサをもらっているサルがたくさん集まっていました。

サルのエサやり体験と料金

淡路島モンキーセンター サルのエサ

この日は、もう出来ませんでしたが、もう少し早時間だと200円でエサをあげることも出来るみたいです。

淡路島モンキーセンター エサをあげるところ

エサは、小屋の中から外にいるサルに手渡してあげます。

淡路島モンキーセンター 親子サル

しっかり抱っこされたかわいい親子ざる。

毛づくろいされる子ザルの動画

お父さんザルとお母さんザルかな?

両脇から毛づくろいされている様子がかわいい!

ほのぼのします。

ブランコするかわいい子ザルの動画

やっぱり人間もサルも子供はかわいい!

ブランコで遊ぶ子ザルの様子がとってもかわいいです。

 

 

淡路島モンキーセンター

住所 〒656-2533 兵庫県洲本市畑田組289
TEL 0799-29-0112
FAX 0799-29-0345

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA