四国 夏の楽しい観光スポット&おすすめ遊び 体験 旅行プラン

阿佐海岸鉄道 阿波海南駅前交流館 DMV 世界初!線路と道路を走る 海陽町

阿波海南駅前交流館 DMV

 
お得なクーポンやキャンペーン情報をまとめました。 半額割引や送料無料、ポイント還元、キャッシュバックの最新情報をお届けするため、日々更新しています。事前にこのページをチェックしてお得に楽しみましょう。
6月のお得なキャンペーン
  1. Amazon ポイント最大10%還元!ポイントアップキャンペーン 】6/24㈪23:59
  2. 楽天市場 ポイント最大11倍!お買い物マラソン】6/26㈬1:59まで
  3. 当日予約も可能 お得な10日間のクーポン配布!じゃらん遊び・体験 】6/29㈯まで

本記事のリンクには広告がふくまれています。

     

徳島県海陽町の阿佐海岸鉄道の阿波海南駅前交流館では、線路と道路の両方を走ることが出来る世界初の乗り物DMVがモードチェンジする様子を見学することが出来ます。

阿佐海岸鉄道の阿波海南駅前交流館 駐車場とDMVとは 海陽町

駐車場

阿波海南駅前交流館 駐車場

無料で停めることが出来る駐車場があります。

阿佐海岸鉄道の阿波海南駅前交流館

阿波海南駅前交流館 

阿佐海岸鉄道の阿波海南駅前交流館は、阿波海南駅の隣にあります。

阿波海南駅前交流館 館内

館内には待合スペースとトイレがあります。

阿波海南駅前交流館 DMV パンフレット

DMVのパンフレットも置いてあります。

阿波海南駅前交流館 コインロッカー

コインロッカーも設置されています。

阿波海南駅前交流館 館内トイレ

利用時間

6:30~21:00

JR四国 牟岐線 阿波海南駅

JR四国 牟岐線 阿波海南駅

阿波海南駅は、四国旅客鉄道(JR四国)牟岐線の終着駅。

JR四国 牟岐線 阿波海南駅終着駅

DMVに乗る方はここで乗り換えです。

阿佐海岸鉄道の阿波海南駅前交流館が併設されています。

DMVとは

線路を走るDMV

DMVとは、「Dual Mode Vehicleデュアル・モード・ビークル」の略で、直訳すると2つの形態(を備えた)車両という意味です。

道路を走るゴムタイヤと線路を走る鉄車輪を装備していて、電車からバスにバスから電車に変身します。

世界でも類を見ないオンリーワンの乗り物です。

世界初!線路と道路を走る車両(電車とバス)を見学

DMV運行ルート

DMVは阿波海南文化村から阿波海南駅までをバスモードで、阿波海南駅から海部駅、宍喰駅、甲浦駅までを鉄道モードで、再度バスモードになって海の駅東洋町、道の駅宍喰温泉までの区間を往復運行しています。

土日祝日は上記の運行に加え、海の駅東洋町から室戸方面へ1日1往復運行し、むろと廃校水族館、室戸世界ジオパークセンター、室戸岬、海の駅とろむ(室戸ドルフィンセンター)で停車します。

海陽町 案内図

阿波海南駅DMV時刻表

阿波海南駅時刻表

阿波海南駅のDMV時刻表です。

DMVに乗る

阿波海南駅前交流館 DMVに乗る

座席の予約は、高速バス予約サイト発車オーライネット・宍喰駅で行っているようです。

電車からバスへの変身を見学(撮影スポット)

撮影スポット

阿波海南駅前交流館 DMVの線路

阿波海南駅にはこんな線路から道路に変わるスポットがあります。

撮影スポットと案内があります。

電車モードのDMV

DMV電車モード

電車モードのDMVが走ってきました。

バス用のタイヤが付いていますが電車両の車輪が出ていて線路に乗っています。

モードチェンジ

DMV電車の車輪が引っ込む

15秒ほどかけて線路用の車輪が引っ込んでいきバスモードに変身します。

モードチェンジの動画

バスモードのDMV

DMVバスモード

バスモードのときは、線路用の車輪も隠れてしまっているのでバスにしか見えませんね。

阿波海南駅前交流館 DMV遮断機を出る

阿波海南駅前交流館の横の遮断機からでてきます。

DMV 道路に出る

普通に道路に出て行きました。

DMVは赤・青・緑の3色の車体があります。

赤は阿佐海岸維新というデザインで坂本龍馬が描かれています。

青は、未来への波乗りというデザインで、サーフィンする様子が描かれています。

緑はすだちの風というデザインで、阿波の名産のスダチが描かれています。

私が見ることができたのはすだちの風のデザインでした。

阿波海南駅前交流館

〒775-0202 徳島県海部郡海陽町 四方原町西

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA