四国 秋のおすすめ観光スポットや遊び 体験と旅行

銅山川で川遊び 岩から飛び込み 富郷キャンプ場 四国中央市

銅山川

夏が好きな主人、海や川へアクティブに連れて行ってくれます。

先日は、愛媛県四国中央市の銅山川へ川遊びに行ってきました。

富郷キャンプ場がすぐ隣にありました。

富郷キャンプ場 愛媛県四国中央市

ここへ向かう道中、法皇トンネルという全長1663メートルのトンネルがありました。

一方通行ではない、1車線のトンネルです。

対向車とは、行き違えるように退避場が設置されていますが、通行はドキドキしました。

駐車場

駐車場は、道路沿いに縦列駐車するようです。

キャンプ場を調べたら駐車場有となっていますが、道路沿いのことなのでしょうか?

道路の通行には、邪魔にならないようでした。

滑床渓谷雪輪の滝

あはは

銅山川は駐車できるスペースが少ないので遠方から来られる方は面河渓谷や滑床渓谷などキャパシティが大きい川遊びスポットをお勧めします。

 

富郷キャンプ場へのルート

富郷キャンプ場 入口

その道路に駐車したところが、富郷キャンプ場の入り口となっています。

富郷キャンプ場への階段

入口からは、階段を下りて・・・

富郷キャンプ場 橋

川を渡った先にキャンプ場があります。

富郷キャンプ場 吊り橋

入口よりもさきにったところにも、吊り橋がありました。

でも、キャンプ場へは管理用以外の車両の乗り入れは出来ません。

キャンプをしようという方は、手で荷物を運ぶことを考えて準備しましょう。

富郷キャンプ場

富郷キャンプ場 案内

キャンプ場は、第1キャンプサイトと第2キャンプサイト(ただ、私が見た限り第2キャンプサイトは使われていないようでしたが)があるようです。

使用料金表

富郷キャンプ場 使用料

こちらの表には、ケビンの料金はないですが、キャンプ場のホームページには記載がありました。

入場料(小学生以上) ¥200
6人用ケビン(1泊) ¥10,000 ※シュラフ(寝袋)付
テント(1張) ¥500

キャンプ用品レンタル

6人用テント(1泊) ¥1,500
テントマット ¥100
シュラフ(寝袋) ¥300
調理セット(鍋、包丁、まな板など) ¥1,500
テーブル式バーベキューコンロ ¥1,000
特大鍋 ¥1,000
飯ゴウ ¥200
ランタン ¥200
椅子 ¥200
テーブル ¥500

収容能力

6人用ケビン×3棟、テント×15サイト

テントサイト

富郷キャンプ場 テントサイト

ケビン

富郷キャンプ場 ケビン

 

管理棟

富郷キャンプ場 管理棟

富郷キャンプ場 案内

個々のキャンプ場は、可燃・不燃を分けると指定の場所へ捨てて帰ることが出来るようです。

炊事場

富郷キャンプ場 炊事棟

富郷キャンプ場 炊事場内

中はこんな感じでとてもきれいです。

富郷キャンプ場 炊事場内2

かまどもあります。

水道から出る水は、飲用は出来ないようです。

トイレ

富郷キャンプ場 トイレ

トイレは、水栓トイレです。

シャワーと料金

富郷キャンプ場 シャワー

シャワーもあります。

富郷キャンプ場 温シャワー料金

温水シャワーで、一人1回200円です。

 

銅山川で川遊び 岩からの飛び込み

銅山川の風景

銅山川

銅山川 吊り橋から奥

吊り橋からの銅山川の風景です。

なかなか流れが急なところもあります。

KE-NON ケノン 家庭用脱毛器

ケノンKE-NON本体

川遊びが大好きな我が家は家族5人、KE-NON ケノンの家庭用脱毛器で永久脱毛しています。

詳しくはこのあははライフの別のページで紹介していますのでよかったら見てください。

 

 

 

銅山川 橋の下

入口からキャンプ場のほうへ渡る橋の下も急流です。

流されて遊んでおられる方もいましたが、私は怖くてできません。

銅山川の川遊びポイント

銅山川 流れのないところ

橋を渡って奥へ行くと、流れのない川遊びしやすそうなところがありました。

でも深さもありますので、注意が必要です。

我が家の長女は、川遊びではライフジャケットを着用するようにしています。

川遊びを楽しむ便利アイテムと安全に遊ぶ方法

川遊びを楽しむ便利アイテム

このあははライフでは川遊びを安全に楽しむ方法やアイテムをまとめて紹介しています。

特に川遊び初心者の方が危険を回避し安全に遊べるように作ったページなので良かったら見てください。

岩からの飛び込み動画

かなり大きな岩で、高さも高いですが長女も楽しんで3回ほど飛び込んでいました。

銅山川 水

川の水は、とてもきれいでした。

川の中の動画

川の水がきれいなので、魚もたくさん泳いでいます。

水の透明度も高く、魚もきれいに撮れています。

アクションカメラ

動画はアクションカメラで撮影。

アクションカメラがあればこのような動画や写真が撮れるので非常に便利です。

 

 

この日は、雨が降り出したので残念ながら早々に切り上げましたが、そうでなければゆっくり楽しみたいと思う川でした。

あはは

このあははライフでは愛媛県のおすすめ川遊びや海遊びスポットを紹介していますのでよかったら見てください。

 

 

富郷キャンプ場(銅山川)

住所  四国中央市富郷町津根山字モトリ乙2番2
問い合わせ先
0896-22-0245(キャンプ場管理事務所)開設期間のみ
0896-28-6187(四国中央市役所観光交通課)

シーズン期間  7月中旬~8月下旬

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA