四国 冬のおすすめ観光スポットや遊び 体験と旅行 割引プラン

山田海岸は女島に冒険に行けちゃう海水浴場 東かがわ市

山田海岸

香川県東かがわ市の山田海岸に遊びに行ってきました。

山田海岸は海水浴や近くの無人島女島に渡ることが出来るポイントです。

山田海岸 海水浴場  東かがわ市

看板

山田海岸看板

県道122号線(津田引田線)を走っていると看板があります。

看板の案内に従って進むと、山田海岸に到着です。

駐車場

山田海岸駐車場

無料の駐車場があります。

山田海岸舗装されていない駐車場

トイレ

山田海岸トイレ

駐車場のところにはトイレもあります。

山田海岸海水浴場のトイレ

シャワー

山田海岸シャワー

近くに、もう一か所トイレがあって、そこには両側にシャワーも設置されていて無料で使えるようです。

海水浴を楽しむ便利アイテムと安全に遊ぶ方法

海水浴を快適に楽しむ便利アイテムとグッズ

このあははライフでは海水浴を安全に楽しむ方法やアイテムをまとめて紹介しています。

特に海遊び初心者の方が危険を回避し安全に遊べるように作ったページなので良かったら見てください。

シャワーと更衣室の準備

一回購入したらいつでも利用出来る便利グッズなので必要な方は準備してください。

ポータブルシャワー

お着替えポンチョ

 

どこでも使える簡易更衣室です。

水道

山田海岸水道

海岸のところには、水道があります。

禁止事項

山田海岸水上バイク禁止

打ち上げ花火や爆竹。

山田海岸打ち上げ花火禁止

水上バイクは禁止されています。

Beach House YAMADA

Beach House YAMADA

SUPのレンタルやツアーの料金

ビーチハウスヤマダ5

バーベキューレンタル料金

ビーチハウスヤマダ3

フードメニューと価格

ビーチハウスヤマダ2

桟敷料金

ビーチハウスヤマダ1

メニューや料金については2018年のもので変更があるかもしれません。

駐車場のところに、小さな小屋があってBeach House YAMADAの案内がありました。

今流行りのSUP体験も、出来る様ですよ。

ビーチハウスヤマダ

BBQのレンタルや軽食ドリンクの販売もしているようですが、この日は平日だったからか開いていませんでした。

桟敷

山田海岸桟敷

車を停めて、海の方へ行くと桟敷らしきものがありますが、この日は平日だったからか営業していないようでした。

海の家

山田海岸海の家

海の家では軽食やドリンクが販売されています。

山田海岸海の家メニューと価格

海岸沿いには、東屋も所々にあるので休憩することも出来ます。

山田海岸の海水浴場で楽しく遊ぶ

山田海岸のビーチの風景

山田海岸海水浴場

白い砂浜がキレイなビーチです。

山田海岸海水の透明度

海水の透明度も高く透きとおっています。

山田海岸ビーチの風景

山田海岸のビーチは突堤や波よけに囲まれているので流れはほとんどなく波も穏やかです。

山田海岸東側のビーチ

山田海岸ビーチの東側にも海水浴客がいました。

山田海岸の風景動画

コチやベラ

山田海岸コチ

コチやベラなどの魚も泳いでいます。

銛でコチを突いた

山田海岸コチを銛で突く

山田海岸の砂浜でコチがいたので突いてみました。

コチが動きが遅いので簡単に銛で突くことが出来ます。

でも、コチやベラであれば山田海岸にわざわざ来なくても砂浜であればコチやキス、藻場や岩場や突堤があればベラがいますのでどこでも魚を突くことが出来ます。

このあははライフでは銛で食べれる魚を突く方法 道具 海や川で安全に楽しむ準備について詳しく紹介していますのでよかったら見てください。

 

 

 

山田海岸 女島や丸亀島まで渡って冒険が出来る!?

女島

女島山田海岸

山田海岸から、すぐ近くの女島は大潮の干潮時であれば歩いて渡ることが出来ます。

冒険みたいで楽しそう!

水の透明度も高いです。

でも、沖に出ると複雑な流れになっているようですので注意が必要。

女島へレッツゴー

女島へ泳いで渡る

今回は山田海岸から一番近い無人島女島上陸を計画しています。

潮順は見ていなかったのですがタイミングよく干潮の時間でした。

途中泳ぎが必要かなと気になっていたのですが、最後まで歩いていくことが出来ました。

潮の流れがそれなりに早そうで東から西に流れているのが分かります。

大潮の干潮時以外は足がつかない可能性があります。

最初から最後まで泳いでいく場合は体力が必要です。

女島へ上陸

女島へ上陸東かがわ市

女島に上陸です。

女島の砂浜に上陸しました。

でも、無人島に上陸したという嬉しさ以外は何もありません。

女島で海水浴も出来ますが石がゴロゴロしているので純粋に海水浴を楽しみたい場合は、山田海岸で泳ぐ方が確実に良いです。

ライフジャケットの着用

山田海岸の女島などの無人島に行く場合は流れなどがあり危険なのでライフジャケットの着用をお勧めします。

 

 

 

女島周辺の海 銛で魚突き

銛で魚を突く

子供たちに波にのまれる可能性があるからあまり深いところには行くなと指示しました。

魚を突くために銛を準備していました。

山田海岸女島で銛で魚突き

女島に向かって右側の方の岩場に行くと魚がたくさん泳いでいました。

結構魚影は濃いように感じます。

でも、これなら香川県の他の海水浴場でも同じように魚を付けるところが多いです。

女島で泳ぐベラ

なので銛で魚を突くだけでしたらわざわざ山田海岸を選ぶ必要はなさそうです。

スマホで海水の中の写真を撮りましたが、魚がたくさんいます。

ベラにメバルにマゴチ。

女島周辺をおよぐ魚たちの動画(スマホ撮影)

スマホを防水ケースに入れて撮影しました。

以前はアクションカメラを使っていたのですが最近はスマホで撮影しています。

スマホ用防水ケース

動画や写真はスマホで撮影。

防水ケースがあればこのような川の中の感動を思い出として残すことが出来ます。

 

 

スマホ用フロートストラップ

スマホ用フロートストラップを防水ケースに取り付けておくことで万が一川の中などでスマホを落としても浮くので安全です。

フロートがないとそのまま川底に沈んでしまい紛失してするリスクが高くなります。

 

 

女島周辺の泳ぐ魚たちの動画(アクションカメラ撮影)

ふぐ。

赤い見たこともない魚もいました。

アコウ。

タコもいそうです。

あはは

こんな感じで海の中の動画や写真が撮れるのでアクションカメラ便利ですね。
価格が安くコスパが非常に良いのもお勧めする理由のひとつです。

 

 

大きなチヌもいました。

長男は途中からチヌ、私はアクションカメラで海水の中の動画撮影をしていたのですが、その時間も合わせて約1時間ぐらいで11匹魚を突くことが出来ました。

ベラやコチの成果

本気で突いていたらもっとたくさんの魚が取れていたはずです。

中学校1年生の次男もこの日初めて銛で魚を突くことが出来て大喜びです。

女島銛でベラなどを突く

この日はベラにコチと21匹魚をゲットする事が出来ました。

自宅に帰って妻が煮つけと塩焼きにしてくれました。

ベラとコチ21匹

家族5人が食べるのに十分な量。

煮つけ

塩焼き

料理した魚

海の恵みに感謝です。

丸亀島へレッツゴー

丸亀島へ泳ぐ山田海岸

今年は女島からさらに奥にある丸亀島への上陸を計画しました。

女島から奥はどうなっているか分からないので万が一流された場合も想定して、大きなフロート。

山田海岸大きなフロートの準備

長女はライフジャケット着用。

 

 

妻は浮き輪で万全の準備をして私と長男と4人で進んでいきました。

大きなトビエイが何匹も泳いでいる

大きなトビエイ丸亀島山田海岸

女島の東側から進んで行っていたのですが、水深はかなり深いし、丸亀島へのルートの半分ぐらいまででなんと5匹の大きなトビエイに遭遇。

今まで素潜りや海水浴をしていてトビエイなんて見たことがありません。

かなり危険を感じたので途中で引き返すことにしました。

丸亀島

丸亀島

女島に引き返すときに岩場に登り丸亀島を撮影。

大潮の干潮の時は丸亀島と女島が陸続きになると聞いていましたが写真を見る限り本当につながるようです。

女島亀の手

登った岩場にはたくさん亀の手が引っ付いていました。

妻と長男と長女は先に帰っていましたが、こんな感じの普通に深い海を泳いでいる感じになるので泳いで丸亀島に上陸しようと考えている方がいれば危険なのでやめておいた方が良いです。

女島と丸亀島の海

SUPなどで行くのは自信がある経験者やインストラクター付きでライフジャケット着用であれば楽しいと思います。

女島からの丸亀島の風景動画

 

絹島

絹島と山田海岸

絹島は上陸したことがないので正直よく分かりません。

ただ、おそらく深い場所をおよいで進むことになると思います。

SUPなんかで無人島巡りをしたら楽しそうですね。

 

山田海岸でキス釣り

あはは

山田海岸のキスに関する情報も紹介していますのでよかったら見てください

 

 

香川県おすすめ海水浴場

あはは

このあははライフでは香川県のおすすめ海水浴場20選と近県の楽しめる海や川についても紹介してます。

 

 

山田海岸

香川県東かがわ市馬篠1527

連絡先 東かがわ市地域創生課
TEL 0879-26-1276

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA