[四国]おすすめの川遊び・泳ぎ・滝まとめ!飛び込みやターザンロープも

レオマウォーターランド 中四国最大級ウォータースライダーパークのプール 香川県

レオマウォーターランド

香川県で唯一の遊園地、NEWレオマワールド。

1991年に開園されたレオマワールド、レオマの名前の由来は、レジャーは大西(当時の社長)にまかせろ!の頭文字をとって名付けられた。

というのは、当時有名でした。

しかし、2000年に経営不振で閉園しました。

今は、大江戸温泉物語が経営されています。

ホテル・遊園地・夏はプールがあり旅行客などが沢山訪れています。

私も毎年夏に一度、遊びに行くのが恒例となっています。

香川で一番楽しい丸亀市のNEWレオマワールドのプール

NEWレオマワールドのプールは、善通寺市民プールや三木町のトレスタ白山などと比べると、料金が正直高いです。

 

 

レオマウォーターランド料金と価格

入園+プールで大人3900円します。

子供が小学生まで3400円です。

障害者はそれぞれ半額です。

 

宿泊予約や早割やプールの割引チケットと口コミ

 

お得なチケットは入園料+プール+NEWレオマワールドの乗り物が乗り放題になるチケットで大人が4900円、子供が4400円です。

それでも、夏休みに行くと平日でもすごい人です。

そんな人気のプールレオマウォーターランドについて紹介します。

流水プール

レオマウォーターランドの流水プール

メインのプールは、香川県の中だけではなく四国最大級の260mの流水プールです。

浮き輪などはレンタルする事が出来ます。

流水プールとウォータースライダーの動画

ウォータースライダー

全長58m・高さ6mの大きな浮き輪にのって一気に滑降するスライダー、カービングスプラッシュ・チューブスライダー

レオマウォーターランドのウォータースライダー

全長25m・高さ3mのパイプの中をくるくると滑り落ちるスライダー、パイプスプラッシュ・ボディスライダー

全長43m・高さ6mの爽快感がたまらないウォータースライダーの定番、ウォータースプラッシュ・ウォータースライダー

3つのスライダーがあります。

スライダー

浮き輪にのって滑るのは、2人乗り用の浮き輪と1人乗り用の浮き輪があります。

2人乗り用の方が人気でした。

レオマウォーターランドのウォータースライダーの出口

私が行った日は、スライダーに乗る列が出来ていましたが、これは2人乗り用の浮き輪を待つ列なので1人乗り用や、浮き輪で滑るのじゃないウォータースライダーを利用するなら並ばずに行ける様でした。

2人乗りは友達や親子やカップルで乗ると楽しみが倍増しますね。

営業期間

2019年(令和元年)は、6月29日から9月16日まで営業しています。

営業期間が長いのでお盆や夏休みの繁盛期に休みが取れない仕事をしている人も時期を外して遊びに行けますね。

ウォータースライダー注意事項

スライダーの注意事項1

スライダー注意事項2

スライダーの注意事項です。

帽子や水中メガネや水中スマホケースなど水着以外のものを持ったり着用してウォータースライダーを利用する事は出来ません。

帽子や水中メガネは近くに置き場があるのでそこに置けばいいのですが、スマホなどの高価なものは置けないので家族や友達にあずかってもらったり、ロッカーに預けることが必要です。

2人乗り用のチューブスライダーに乗った長女、楽しかったと言っていました。

アスレチックゾーン

小さい子用のスライダーと浮島を渡りが出来るアスレチックゾーンもあります。

アスレチックゾーン

アスレチックゾーンは、上のロープにつかまってスタートからゴールまで渡るのですが、ロープを使わずに渡り切れるか楽しんでいました。

ここでは、大きな水鉄砲ウォーターキャノンで狙い撃ちされたりもします。

滑り台

ウォータースライダーが出来ない小さい子供用にすべり台があります。

すべり台

夢中になって何回もすべり台で遊んでいるちびっ子たちがいました。

キッズプールの利用方法

キッズプールの利用方法

シーソーやジャングルジム

キッズプール1

シーソーやジャングルジム、滑り台などがあるキッズプールもあります。

ジャングルジム

バケツスプラッシュ

バケツスプラッシュ

キッズプールには、バケツに水が溜まると一気に放出するバケツスプラッシュもあります。

これ、うちの子が小さい時好きで、水が放出されるときになるとかぶりに下で待っていました!

噴水危機一髪

危機一髪

プールサイドには、当たると水が噴き出す噴水危機一髪なるものもあって、楽しい。

波の出るプールアクアサーフ

アクアサーフ

波の出るプールアクアサーフもあります。

波の出るプールアクアサーフの動画

波が出る時間帯は、こんな感じで波が出ています。

波に揺られるの子供好きです。

波が出ている時は、人でごったがえしています(笑)

波のプールアクアサーフの動画

興奮してみんな前の方にどんどん進んでいくので監視員さんから注意されることも多いです。

安全の為に監視員さんの注意に従いましょう。

お湯のジャグジー

ジャグジー

キッズプールのそばには、お湯のジャグジーがあります。

寒くなったらここで温まれます。

日によっては寒さを感じる日もあり、そういう日はオアシスになります。

雨の寒い日なんかはお湯のジャグジーから離れられなくなります。

有料席とワイド席の料金と価格

プールサイドのパラソル付きのテーブルは、有料席です。

有料席

結構利用している人は多いですよ。

有料席やワイド席の料金

有料席は3300円。

ワイド席は5500円です。

レンタル水着やレンタル浮き輪の料金や価格

レンタル水着550円やレンタル浮き輪500円もあります。

浮き輪のレンタル

レンタル水着550円は安いですね。

レンタル水着やレンタル浮き輪の料金や価格

水着を用意するのが面倒くさい人や旅行で来て荷物を減らしたい人なんかはレンタルすればいいので便利ですね。

空気入れは無料

空気入れは無料で利用できます。

無料空気入れ

空気入れは、遊園地方面からの入り口とホテル方面からの入り口の2か所にありました。

 

充電式のエアーポンプ

浮き輪やフロートの空気を入れるのに便利なのが携帯式で充電式のエアーポンプです。

レオマウォーターランドは無料で空気入れを利用する事が出来ますが他のプールでは有料のことが多いです。

海や川や滝に遊びに行ったときも非常に便利です。

値段や価格も安いので何回か使うと元が取れます。

小さいので持ち歩きの負担もありません。

 

コインロッカーと料金

ロッカー

100円のコインロッカーは遊園地方面からの入り口にあります。

こちらは、お金返却されません。

 

宿泊予約や早割やプールの割引チケットと口コミ

 

売店とドリンクやフードメニューと価格

CoCo nutsのメニューと価格

CoCo nuts

CoCo nutsではラーメンやうどんや焼きそばや丼、唐揚げやかき氷やドリンクなど幅広い料理やドリンクが販売されています。

CoCo nutsのメニューと価格

台湾かき氷 mykonos

mykonos 台湾かき氷のお店

mykonos 台湾かき氷ではかき氷だけでなくカレーやからあげやアメリカンドッグやフランクフルト、生ビールやソフトドリンクが販売されています。

レオマウォーターランドフードコート

レオマウォーターランドフードコート

フードコート定番のメニューがたくさんあります。

レオマウォーターランドフードコートメニューと価格

East Bamloo

East Bamloo

おでんや酎ハイなんかも販売しています。

East Bamlooメニューと価格

売店は、4か所ほどあります。

どこで昼ごはんを食べるか迷いますね。

中四国最大級レオマウォータースライダーパーク

レオマウォータースライダーパーク料金と価格

最近、一つだけだったふわふわのウォータースライダーが4つにパワーアップしています。

中国四国地方最大級、絶叫楽しさモンスター級のパークです。

料金と価格

これは別料金で、4つ乗り放題で1200円です。

ロングスライダー

ロングスライダー

超長~いふわふわロングスライダーは、ウォーターパークの奥にあります。

ロングスライダー利用規約

親同伴であれば3歳未満でも利用できます。

遊び方

券売機

ロングスライダーの入り口に券売機がありました。

キッズアスレチックスライダー

スライダー2

キッズアスレチックスライダーは障害物を駆け上がるアスレチック的な楽しみがあります。

体重90㎏未満。

3歳以上の利用が出来ます。

マウンテンロングスライダー

スライダー3

マウンテンロングスライダーはチューブに乗って下る爽快なスリルを楽しむことが出来ます。

体重90㎏未満。

3歳以上の利用が出来ます。

スプラッシュビッグスライダー

スライダー4

スプラッシュビッグスライダーは驚くほどのスリルが味わえるはずです。

体重90㎏未満。

3歳以上、身長120センチ以上の利用が出来ます。

残りの3つのウォータースライダーは、遊園地の方に置いてあります。

遊園地へは、水着のままで行って遊べるので遊園地で遊んでいる時にウォータースライダーも利用できるのはうれしいかも!

でも遊園地の方のアトラクションは利用せず、プールだけを楽しみに来た人にはここまでスライダーをしに来るのは面倒なんじゃないかな~。

1200円払えば、この4つのスライダーは滑り放題です。

こみこみ価格にしてほしいな~なんて思ってしまいますが!

私は、8月下旬の平日に行きましたが、まだかなりの人が遊びに来ていました。

 

宿泊予約や早割や遊園地の割引チケットと口コミ

 

レオマウォーターランドで楽しんだ後はNEWレオマワールドの遊園地で遊んできました。

NEWレオマワールドイルミネーション

スリル満点のアトラクションを楽しんでそのあとはホテルレオマの森でディナーバイキングです。

夜のレオマウォーターランドは幻想的

NEWレオマワールドでイルミネーションが点灯した時間にホテルレオマの森の方に歩いて行ったのですが、その時間帯のレオマウォーターランドは非常に幻想的な雰囲気をかもしだしていました。

夜のレオマウォーターランドは幻想的

子供たちがマインクラフトの世界みたいと喜んでいました。

夜はプールで泳げませんが、見るだけでも楽しめますね。

 

レオマウォーターランドやNEWレオマワールドの料金

プールパス(パーク入園 + プール)

大人(中学生以上)3,900円 小人(3歳~小学生)3,400円 障がい者 各半額

ハッピーパスポート(パーク入園 + 乗物 + プール)

大人(中学生以上)4,900円 小人(3歳~小学生)4,400円 障がい者 各半額

レイト料金(15:00以降)レイトプールパス(パーク入園 + プール)

大人(中学生以上)3,400円 小人(3歳~小学生)2,900円 障がい者 各半額

レイトハッピーパスポート(パーク入園 + 乗物 + プール)

大人(中学生以上)4,400円 小人(3歳~小学生)3,900円 障がい者 各半額

ワイド料金 ワイドプールパス(パーク入園 + プール+ オリエンタルトリップ)

大人(中学生以上)4,400円 小人(3歳~小学生)3,900円 障がい者 各半額

ワイドハッピーパスポート(パーク入園 + 乗物 + プール+ オリエンタルトリップ)

大人(中学生以上)5,400円 小人(3歳~小学生)4,900円 障がい者 各半額

ワイドレイト料金(15:00以降)ワイドレイトプールパス(パーク入園 + プール+ オリエンタルトリップ)

大人(中学生以上)3,900円 小人(3歳~小学生)4,400円 障がい者 各半額

ワイドレイトハッピーパスポート(パーク入園 + 乗物 + プール+ オリエンタルトリップ)

大人(中学生以上)4,900円 小人(3歳~小学生)4,400円 障がい者 各半額

 

 

NEWレオマワールド

香川県丸亀市綾歌町栗熊西40-1

TEL:0877-86-1071

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA