高知県 のいち動物公園は見どころいっぱい

のいち動物公園

高知県にあるのいち動物公園、子供たちは、小学校の遠足で一度は行ったことがありますが、私と主人は今まで行ったことがありませんでした。

 

 

高知県に行ったので、一度行ってみようということになりました。

のいち動物公園は入園料が安い!

のいち動物公園は、県立の動物園なので入園料は安いです。

ご案内

入園料は、大人/460円  ※18歳未満・高校生以下/無料
団体(有料20名以上)/360円(2割引)
年間入園券(1,540円)

高校生以下は無料です!

さらに、JAFの割引も使えて、会員証の提示で大人が360円になります。

年間入園券は、1540円。

近くだったら年間入園券を買って、暇なときには散歩がてらいくのもいいなぁと思いました。

のいちサポーター

動物のサポーターという制度もあるみたいです。

エンボススタンプ

入り口入ってすぐに置いてあるエンボススタンプ。

スタンプ

写真だと分かりづらいですが、型を押して凹凸の模様をつけるエンボススタンプ。

我が家の子供たちは、初めて見たようで結構くいついていました。

園内MAP

のいち動物園の動物たち

のいち動物園、入園料やすいと言っても結構広いし、動物もたくさんいます。

私が気になった動物たちを紹介します。

チンパンジー

広いエリアでいるのは、9頭のチンパンジー。

分かりづらいですが、上の写真にもチンパンジー4頭は写っています。

ミルキー

ミルキーの説明

生まれつきの障害、脳性麻痺のチンパンジーミルキー。

たくさんの人に支えられ、もうすぐ5歳になるそうです。

ビントロング説明

ビントロング

初めて見たビントロング。

臭腺からでる分泌液が、ポップコーンのようなにおいらしい。

臭いのか臭くないのか、どうなんだろう?

カワウソ

かわいい!!

カワウソです。

ビーバー

ビーバーです。

子供たちは2年生の時に国語で、ビーバーがでてくるので2年生の遠足でこののいち動物園に来るのです。

ビーバーがかじった木

これはビーバーがかじった木だそうです。

かじって倒して、ダムや家づくりをするそうです。

ハイエナ

ハイエナ。

ずっとウロウロしていました。

マレーグマ

マレーグマ。

普通の熊より、顔に愛嬌があってかわいい。

ハシビロコウ

全然、動かないハシビロコウ。

コウノトリの仲間だそうです。

ワラビー

ベネットアカクビワラビー。

1匹だけ真っ白のわワラビーがいました。

カメレオン

すっごいカラフルなカメレオン。

カメレオン説明

カメレオンの体の色は気持ちによっても変化するらしい。

このカラフルなのは、明るい気持ちってことかな?

ミナミコアリクイ

ミナミコアリクイ。

吊りズボンをはいているかのような模様が面白い!

 

 

紹介したのは、私が見ていて気になった一部の動物です。

たまには動物園にいくのも楽しいです。

 

 

 

 

高知県立のいち動物公園

〒781-5233 高知県香南市野市町大谷738
高知県立のいち動物公園
Tel:0887-56-3500
Fax:0887-56-3723

レンタルなど
ベビーカー/200円、入口ゲートにて
コインロッカー/有料、入口ゲート又はどうぶつ科学館
車椅子(5台)/無料、入口ゲート又はどうぶつ科学館
双眼鏡/無料、どうぶつ科学館にて  ※小学生以下は保護者に貸し出します。
駐車場 無料、普通車300台・バス10台
休園日 毎週月曜(祝日の場合はその翌日) 年末年始(12月29日〜1月1日)

高知県香南市野市町大谷738

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA