四国 春のおすすめ観光スポットや遊び 体験と旅行

くじら岩 山河内谷川と日和佐川で川遊び 大岩から飛び込み 美波町

くじら岩かわあそび

徳島県海部郡美波町の山河内谷川、くじら岩で川遊びができます。

山河内谷川ですが、皆さん日和佐川と呼んでいるようです。

大きな岩がゴロゴロとしていて、くじらに似た大岩があることからくじら岩と呼んで親しまれています。

くじら岩 山河内谷川(日和佐川)川遊び 美波町

駐車場

くじら岩 道路

川沿いの自然豊かな県道36号線、広い道路ではないし駐車場もありません。

来られた方は道路沿いに駐車しているようです。

地元の方の迷惑にならないようにマナーを守りましょう。

徳島県の日本一美しい清流穴吹川

あはは

くじら岩のあたりは駐車できるスペースや川遊びできるポイントのスペースが少ないので遠方から来られる方は吉野川や穴吹川などキャパシティが大きい川遊びスポットをお勧めします。

川遊びを楽しむ便利アイテムと安全に遊ぶ方法

川遊びを楽しむ便利アイテム

このあははライフでは川遊びを安全に楽しむ方法やアイテムをまとめて紹介しています。

特に川遊び初心者の方が危険を回避し安全に遊べるように作ったページなので良かったら見てください。

 

シャワーと更衣室の準備

一回購入したらいつでも利用出来る便利グッズなので必要な方は準備してください。

ポータブルシャワー

お着替えポンチョ

 

どこでも使える簡易更衣室です。

くじら岩への行き方

くじら岩への道

道路沿いから川は見えませんので、わかりにくいかもしれません。

でも人が通っている跡、道はあります。

くじら岩Ⅿ出の道

草むらを通りますので、マムシには注意です。

くじら岩見えた

しばらく進むと川が見えてきます。

川遊びポイント

くじら岩 日和佐川

すぐに大きな岩、くじら岩が見えます。

川の水は、透明度が高くきれいです。

くじら岩 日和佐川透明度

手前は浅いですが奥は深いです。

くじら岩 日和佐川エメラルドグリーン

深いところは、川の流れもあります。

ライフジャケットの着用など安全には気を付けましょう。

奥の方は日陰になっています、川の水も冷たいので夏でも水に入ると寒いくらいです。

川遊びスポットの風景動画

川の中の鮎などの魚

くじら岩 川の中の魚

くじら岩 川の中

きれいな川ですので、川の中には魚も沢山います。

きれいな川がこれからも続くようにゴミは持ち帰るなど自然を汚さずマナーは守りましょう。

川の中を泳ぐ魚の動画

スマホ用防水ケース

動画や写真はスマホで撮影。

防水ケースがあればこのような川の中の感動を思い出として残すことが出来ます。

 

 

スマホ用フロートストラップ

スマホ用フロートストラップを防水ケースに取り付けておくことで万が一川の中などでスマホを落としても浮くので安全です。

フロートがないとそのまま川底に沈んでしまい紛失してするリスクが高くなります。

 

 

山河内谷川(日和佐川) くじら岩から飛び込み

くじら岩

上流側から見たくじら岩

上流側から見たくじら岩。

上流方向からのくじら岩

上流側から見たくじら岩。

川遊びに来ている人が次々にくじら岩から飛び込んで遊んでいます。

くじら岩に登る

くじら岩に登る

川の深い方からが上りやすいです。

くじら岩の頂上から飛び込む

くじら岩の上に立つ

上まで登ったらくじら岩の先から飛び込みます!

実際に見ると結構高いです。

くじら岩から飛び込んだ動画

飛び込みが出来る川は楽しいですね。

日和佐川 下流の川遊びポイント

下流の川遊びポイント

日和佐川 下流川遊び

帰っている途中、鯨井wよりも下流の方でも川遊びをしている人たちを見かけました。

駐車場

徐和佐川下流駐車場

こちらの近くには広い駐車場がありました。

四国のおすすめ川遊びスポット

あはは

このあははライフでは四国や徳島県のおすすめ川遊びスポットを紹介していますのでよかったら見てください。

 

くじら岩

住所 〒779-2306 徳島県海部郡美波町西河内

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA