四国 夏の楽しい観光スポット&おすすめ遊び 体験 旅行プラン

男木島 歩く方舟等の瀬戸内国際芸術祭のアートを鑑賞 高松市

男木島 瀬戸内国際芸術祭作品

 
お得なクーポンやキャンペーン情報をまとめました。 半額割引や送料無料、ポイント還元、キャッシュバックの最新情報をお届けするため、日々更新しています。事前にこのページをチェックしてお得に楽しみましょう。
6月のお得なキャンペーン
  1. Amazon ポイント最大10%還元!ポイントアップキャンペーン 】6/24㈪23:59
  2. 楽天市場 ポイント最大11倍!お買い物マラソン】6/26㈬1:59まで
  3. 当日予約も可能 お得な10日間のクーポン配布!じゃらん遊び・体験 】6/29㈯まで

本記事のリンクには広告がふくまれています。

     

香川県高松市の沖合にある男木島で瀬戸内国際芸術祭のアートや作品を鑑賞してきました。

3年に一度開催される瀬戸内国際芸術祭、開催期間外でも常設展示されている作品は見ることができます。

男木島行き方 フェリー乗り場と運賃 高松市

男木島は瀬戸内海に浮かぶ島ですので、フェリーに乗って行く事ができます。

シマシマの目をひくフェリー「めおん」です。

雌雄島海運

男木島フェリー めおん

赤と白のシマシマのド派手なフェリー、めおん。

高松港と女木島、男木島を行き来します。

フェリー乗り場

高松港案内図

(香川県HPより引用)

男木島へは高松港の第1桟橋よりフェリーが出ます。

運賃

普通旅客運賃

男木島フェリー めおん運賃

高松~男木島 大人(中学生以上) 片道510円 往復1020円

小人(小学生) 片道260円 往復520円

幼児(未就学児)は大人1名につき1人無料

自動車航送運賃

男木島フェリー 車乗船運賃

自動車や自転車をフェリーにのせることができます。

男木島のアート 瀬戸内国際芸術祭の作品を鑑賞

男木島の魂

男木島 瀬戸内国際芸術祭 男木島の魂

男木島港からすぐにある男木島の魂。

男木島の魂 正面

男木島の魂 中

高松市男木交流館で、案内所やフェリーの待合所として利用されています。

トイレもあります。

開館時間

6:30-17:00(外観は常時鑑賞可)

休業日

無休

〒760-0091 香川県高松市男木町1986

タコツボル

男木島 タコツボル

男木島 タコツボル 看板

大きな大きなたこつぼ!

男木島 横から見たタコツボル

たこつぼに付いたフジツボも大きい。

男木島 タコツボル 中

子供の遊び場なんだそうです。

秘密基地とかみたいで子供はワクワクしますね!

開館時間

屋外展示作品 内部の鑑賞は9:30-16:15

休業日

無休

〒760-0091 香川県高松市男木町129−3

路地壁画プロジェクト wallalley

男木島  路地壁画プロジェクト wallalley

この島で集めた廃材や廃船などに風景のシルエットをカラフルに描き、民家の外壁に設置した作品です。

〒760-0091 香川県高松市男木町195

青空を夢見て

男木島 青空を夢見て

男木島 青空を夢見て 看板

学校の体育館に描かれた作品です。

刺繍のように見える雲と空は、瀬戸内独特の青い空と光のイメージです。

〒760-0091 香川県高松市男木町15

歩く方舟

男木島 歩く方舟

旧約聖書のノアの方舟に想を得た立体作品。

歩く方舟 後ろから見た

海向かって歩いて行っているみたい。

正面から見た歩く方舟

結構大きいです。

150cm程の身長の長女と比べるとこんな感じです。

〒760-0091 香川県高松市男木町

男木島

あはは

このあははライフでは男木島 アートやたくさんの猫に出会える島を観光について紹介していますので良かったらみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA