四国 春の楽しい観光スポット&おすすめ遊び 体験 旅行プラン

男木島 アートやたくさんの猫に出会える島を観光 高松市

男木島

 
お得なクーポンやキャンペーン情報をまとめました。 半額割引や送料無料、ポイント還元、キャッシュバックの最新情報をお届けするため、日々更新しています。事前にこのページをチェックしてお得に楽しみましょう。
4月のお得なキャンペーン
  1. Amazon ポイント最大7.5%還元!スマイルSALE 】4/22㈪23:59まで
  2. お得な10日間でお得なクーポン配布中!じゃらん遊び・体験 】4/29㈪まで

本記事のリンクには広告がふくまれています。

     

高松市の沖合の男木島は、島猫にであうことができ、瀬戸内国際芸術祭の会場でもあるのでアートを見て観光することもできます。

男木島への行き方 赤と白のシマシマの派手なフェリー 高松市

島ですので、船で行きます!

駐車場は、サンポート高松や駅の有料駐車場を利用するといいです。

高松港案内図

高松港 案内図

男木島行きのフェリーは、第1浮桟橋からでます。

乗り場の向かい側くらいに乗船券売場があります。

男木島 フェリー乗船券売場

女木島・男木島行きフェリーのチケットを購入します。

料金

男木島フェリー 乗船券運賃

大人 片道510円 往復1020円

小人 片道260円 往復520円

幼児(未就学児)は大人1人につき1人無料

航路時刻表

男木島 フェリー時刻表

高松発女木島男木島へのフェリーの時刻表です。

男木島フェリー めおん 

フェリーは、赤と白のシマシマの派手なフェリーです!

男木島フェリーめおん内

中はこんな感じでベンチシートの座席です。

男木島海上タクシー

海上タクシーもあるようです。

男木島の案内図 瀬戸内国際芸術祭のアートと観光

フェリーで高松から40分で着きます。

3年一度行われる瀬戸内国際芸術祭の時は、とても賑わう島です。

案内図

男木島案内図

男木島にはレンタサイクルなどもありませんので、観光は徒歩でまわります。

島の北側にある男木島灯台までは、徒歩で約35分位です。

うろこ状に連なる家

男木島 うろこ状に連なる家

男木島は平地が少ないので男木港のある島の南西部に住宅が集中しています。

フェリーから斜面に魚のうろこのように黒光りする屋根や壁が重なりあう風景を見ることができます。

瀬戸内国際芸術祭のアート

3年に1度開催される瀬戸内国際芸術祭ですが、開催期間外でも屋外に展示されているものは見ることができます。

男木島の魂

男木島の魂

瀬戸芸の作品の一つでもある、モダンな建物「男木交流館」。

はジャウメ・プレンサ氏によってデザインされた「男木島の魂」で、8つの言語があしらわれた屋根なんだそうです。

フェリーを降りるとすぐに出迎えてくれます。

中では、フェリーのチケットが売られていたり、観光案内があります。

男木島交流館 飲食店案内

男木島の飲食店の営業案内もしてくれていました。

タコツボル

男木島 タコツボル

大きなたこつぼのオブジェ「タコツボル」もフェリー乗り場からすぐにあります。

男木島 路地壁画プロジェクト wallalley

男木島 路地壁画プロジェクト wallalley

島で集めた廃材や廃船などに風景のシルエットをカラフルに描き、民家の外壁に設置した作品です。

歩く方舟

男木島 歩く方舟

旧約聖書に出てくるノアの方舟をモティーフとした立体アート、山口啓介さんの作品です。

海や空に溶け込む白と青の模様をした方舟が、海を渡ろうと歩くさまを視覚化しています。

海に向かって歩いていっています。

青空を夢見て

男木島 青空を夢見て

学校の体育館に描かれた作品です。

あはは

このあははライフでは男木島 歩く方舟等の瀬戸内国際芸術祭のアートを鑑賞について紹介していますので良かったらみてください。

男木島観光協会 物販所

男木島観光協会 物販所

タコツボルのすぐ隣にある男木島観光協会物販所。

男木島グッズの販売・島民による出店販売・手荷物預かりをしています。

豊玉姫神社

男木島 豊玉姫神社鳥居

フェリー乗り場からすぐのところに大きな鳥居さんがあります。

ここからが参道で、結構な坂道を登っていきます。

豊玉姫神社

豊玉姫伝説ゆかりの神社です。

男木島豊玉姫伝説 上から見る鳥居

瀬戸内海を望む風景が美しい。

男木島 豊玉姫伝説 猫

島猫に出会えるスポットでもあります。

あはは

このあははライフでは豊玉姫神社 安産の神様 島の伝説とSNS映えスポットについて紹介していますので良かったらみてください。

夕陽と猫の家

男木島 夕陽と猫の家

無料休憩所「夕陽と猫の家」。

夕陽と猫の家 テラスからの景色

テラスからの景色が最高です!

島猫に出会えるスポットでもあります。

たこ飯などの販売もしています。

あはは

このあははライフでは夕陽と猫の家 猫と遊べて郷土料理たこ飯もある無料休憩所について紹介していますので良かったらみてください。

男木島海水浴場(大井海水浴場)

男木島 海水浴場

歩く方舟の奥は、きれいなビーチがあります。

男木島海水浴場(大井海水浴場)です。

流木が絵になっています。

あはは

このあははライフでは男木島海水浴場(大井海水浴場)白い砂浜と青い海について紹介していますので良かったらみてください。

あいきえん

男木島 あいきえん

男木島の名物倉庫「あいきえん」。

男木島 あいきえん 猫グッズ販売

猫グッズが販売されています。

男木島 あいきえん ギャラリー

イベントスペースもあって、私が行った時には島猫写真展が開催されていました。

〒760-0091 香川県高松市男木町299−1

加茂神社

男木島 加茂神社

豊玉姫神社に祀られている豊玉姫の結婚相手の山幸彦を祀る神社です。

神井戸

男木島 神井戸

山幸彦と豊玉姫が出会ったという場所です。

伝説によりますと、ここの出会いをはじまりに山幸彦と豊玉姫が恋に落ちたようです。

男木島灯台

男木島灯台は男木島のフェリー乗り場から徒歩では30分ほどかかります。

男木島灯台

1895(明治28)年に建てられた全国でも珍しい庵治石の総御影石造りの美しい灯台です。

灯台50選にも選出されています。

男木島灯台資料館

灯台守の住居だった建物が男木島灯台資料館となっています。

男木島灯台キャンプ場

男木島灯台資料館の裏側はキャンプ場になります。

男木島灯台キャンプ場

飯盒をする場所やキャンプファイアなどをする場所があります。

あはは

このあははライフでは男木島灯台 庵治石造りの洋式灯台 資料館 キャンプ場について紹介していますので良かったらみてください。

男木島灯台周辺のマップ

男木島灯台周辺マップ

タンク岩・ジイの穴 水仙郷 案内図

タンク岩

男木島 タンク岩

男木島灯台から700mとなっていましたが、山道の階段を登り続けていくので結構体力がいります。

玄武岩の柱状節理の岩の塊で、戦車に見えるからタンク岩と言われているそうです。

展望所

男木島展望所

展望所から見る海の景色きれいでしたよ。

展望所からの景色

ジイの穴

男木島 ジイの穴

桃太郎に追われた鬼の副大将が逃げ込んだという穴だと言われています。

となりの女木島が鬼ヶ島だと言われているので、そこから鬼が男木島まで逃げてきたという事なのかな。

かがめば入れそうですが、こわいですね。

水仙郷

男木島 水仙郷

第1水仙郷、第2水仙郷があり、1月下旬から3月上旬にかけて1万本以上の水仙が咲きます。

あはは

このあははライフでは天然記念物のタンク岩とジイの穴 水仙郷と花の見頃について紹介していますので良かったらみてください。

男木島で出会った猫たち

男木島の島猫ちゃん達は、どの子もとても人懐っこい子ばかりでした。

出会うと自分から寄ってきてくれる子が多かったです。

島の人たちに大切にされている証拠なんでしょうね~。

男木島の猫

夕陽と猫の家

男木島の無料休憩所、夕陽と猫の家では島猫の情報が得られます。

男木島 猫マップ

猫に出会えるエリアが書かれた猫マップ。

夕陽と猫の家のほかあいきえんにもありました。

夕陽と猫の家 猫の写真

壁には男木島の島猫の写真が展示されていました。

男木島 夕陽と猫の家 看板猫

夕陽と猫の家の看板猫ちゃん、ココア。

大人しくて人懐っこくて可愛かった!

路地で出会った猫

男木島 路地でであった猫

キレイに箱座りしていました。

豊玉姫神社で出会った猫

男木島 豊玉姫神社で出会った猫

豊玉姫神社で出会った猫。

私たちを見たら駆け寄ってきてくれて、神社まで先頭に立って案内してくれました。

すごく可愛い子でした。

男木島 豊玉姫神社出会った猫 白茶

時神社では、白茶の子もいました。

豊玉姫神社は、高い確率で猫に出会えるスポットです。

黒猫ちゃん

男木島 黒猫

豊玉姫神社を出たところの路地で出会った黒猫ちゃん。

足下にすり寄って甘えてきてくれました。

歩く方舟の近くで出会った猫

男木島 歩く方舟の近くであった猫

歩く方舟に行く途中にであったサビ猫ちゃん。

キレイに箱座りしていました。

漁港近くでであった猫

男木島 漁港近く出寝そべる猫

男木島 漁港近くの猫

漁港の近くを歩いていてであった猫。

学校の近くであった猫

男木島 島猫ネネ

瀬戸内国際芸術祭の作品「青空を夢見て」の前でであったネネちゃん。

男木島 ハート猫ネネちゃん

男木島 島猫ネネちゃんのハート

ネネちゃんには、幸運を呼ぶハート模様があります。

男木島 ハチワレ猫

学校前の路地でであった、鼻がキレイなピンクのハチワレ猫ちゃん。

男木島 学校前でであった茶色猫

茶色の猫ちゃんにもであいました。

男木島の島猫ちゃんたちは、ほんとうにどの子も人慣れしていてなでて~といわんばかりに寄ってきてくれます。

これからもそんな猫ちゃんたたちが人嫌いになったりしないようにマナーを守って猫ちゃんと触れ合いましょう!

 

猫島 楽しく遊ぶアイテム マナー SNS映え写真の撮り方

猫島 楽しく遊ぶアイテム マナー SNS映え写真の撮り方

あはは

このあははライフでは猫島 楽しく遊ぶアイテム マナー SNS映え写真の撮り方についてくわしく紹介していますのでよかったら見てください。

男木島で出会った猫の動画

気持ちよさそうに撫でさせてくれる猫

人懐っこくて気持ちよさそうに撫で撫でさせてくれました。

幸せのハート型の模様の猫ちゃん

男木島に住む幸せのハート型の模様を持つ猫ちゃんを青空を夢見てのアートの近くで発見しました。

100円ショップのおもちゃにじゃれつく猫

エサを与えてはいけないので、100円ショップで購入した猫用のおもちゃを持っていきました。

おもちゃにじゃれつく猫ちゃん、とてもかわいかったです。

香川県のねこと遊べる猫島

あはは

このあははライフでは香川県のねこと遊べる猫島やネコカフェcafeやシェルターや四国のおすすめ猫島やネコカフェ ねこと遊べるスポットについて紹介してますのでよかったら見てください。

男木島の飲食店・宿泊施設

海征食堂

男木島 海征食堂

フェリー乗り場の真ん前にあるお店です。

サザエ飯やタコ天などがあるようです。

住所 香川県高松市男木島134

民宿まりも荘

男木島 民宿まりも荘

民宿まりも荘は、宿泊、食事が出来ます。

住所 〒760-0091 香川県高松市男木町127番地
電話 090-8283-9706

営業 3月下旬~11月上旬 金~月

ダモンテ商会

男木島 ダモンテ商会

パンや焼き菓子などを販売しています。

〒760-0091 香川県高松市男木町1916

営業日時 土日月火曜 10:30-15:00

漁師yado民宿さくら

男木島 民宿さくら

女性専用の宿です。

郷土料理たこ飯が食べられます。

〒760−0091 香川県高松市男木町1番地
TEL 087−873−0515

ビストロ伊織

男木島 ミストロ伊織

男木島のフレンチレストランです。

住所 香川県高松市男木町2-4
電話 080-9832-2931
営業時間 11:00~16:30(L.O.15:00)
定休日 不定休

お食事処 まどか

男木島 まどか

宿泊、食事ができるお食事処まどか。

住所 香川県高松市男木町1925-2
予約・お問い合わせ 087-873-0703
営業時間 11:00〜17:00
定休日 水曜日

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA