四国のおすすめ川遊びや滝スポット!飛び込みやターザンロープ

道の駅しおのえでホタル観賞 香東川の行基の湯付近 高松市

道の駅しおのえ ほたる

高松市の道の駅しおのえと塩江温泉行基の湯の間を流れる香東川では、ホタル観賞を楽しむことが出来ます。

毎年6月上旬には、塩江ホタルまつりが開催されています。

道の駅しおのえと行基の湯付近は蛍が見れる 高松市

駐車場

道の駅しおのえ 駐車場

無料で停められる駐車場があります。

道の駅しおのえとトイレ

道の駅しおのえ 

道の駅しおのえでは、取れたての野菜などを販売しています。

公衆トイレもあります。

行基の湯

行基の湯 橋

行基の湯

道の駅しおのえから橋を渡ったところにある、行基の湯。

およそ1200年前に、行基が発見したといわれる塩江温泉。

住所 香川県高松市塩江町安原上東37-1
電話 087-893-1126
営業時間 9:00~21:00
休業日 毎月第1・3火曜日(祝日の場合は翌日)

※新型コロナウィルスの感染予防のため営業時間等が変更になっている場合があります。

公衆トイレ

行基の湯 トイレ

こちらにも公衆トイレがあります。

道の駅しおのえ 香東川のホタル観賞

香東川と河原の風景

道の駅しおのえ 香東川

道の駅しおのえ 香東川全体図

ホタルって、小さい川にいるというイメージでしたが、ここの香東川は結構大きな川です。

川の横に茂みなどがあるあたりにいるので、道の駅しおのえの裏あたりと下の写真の向こうの方に見えている橋の向こう側あたりに蛍が飛んでいました。

行基の湯の前の小さい川

行基の湯の前の小さな川

行基の湯の前の小さい川にも数匹のホタルがいました。

ホタルの見ごろ

6月上旬ごろ

川へ降りれるところ

道の駅しおのえ 川へ降りるスロープ

道の駅しおのえ側は、道の駅しおのえの裏あたりに階段があるのと行基の湯側への橋と橋の間くらいにスロープがあります。

行基の湯側から香東川へ降りる

行基の湯側にも川へ降りれる階段があります。

ホタル観賞は、真っ暗の中というイメージがありますがここは道の駅しおのえや行基の湯の灯り、道路の街灯などもあるので真っ暗で足元が全く見えないということはありませんが、ホタル観賞に夢中で川に落ちるなどということが無いよう注意してください。

ホタルと光

道の駅しおのえ ホタル

行基の湯 ホタル

iPhone11proのナイトモードで撮った写真です。

ホタルの光が筋状になって写ります。

デジタル一眼レフカメラなどだともっときれいな写真が撮れるのかもしれません。

でもやっぱり、実際見るのが一番です。

行基の湯駐車場への橋の向こうの穂tる

行基の湯への駐車場へ渡る橋の向こう側のホタルの写真です。

分かりにくいですが、光の点が全部ホタルです。

無数に光るホタルの動画

たくさんいましたが川の反対側からなので遠いです。

1年かけて成虫になったホタルの求愛行動のホタルの光。

木の葉にとまるホタルの動画

ホタルが成虫になってからの寿命は1~2週間程度なんだそうです。

儚い命の精一杯の光だから幻想的で美しいんでしょうね。

 

香川県ホタル観賞スポット

あはは

このあははライフでは香川県のおすすめホタル観賞スポット5選を紹介していますのでよかったら見てください。

 

道の駅しおのえ

所在地 〒761-1612 香川県高松市塩江町安原上東390-21
電話 087-893-1378
FAX 087-893-1378
営業時間
3月~10月:8:00~19:00
11月~2月:8:00~18:00
定休日 火曜日、12/31~1/2
駐車場 21台

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA