「高松市の楽しい遊びや観光や体験」の記事一覧

香川県高松市の楽しい遊びを紹介します。

高松市は香川県で一番人口が多い県庁所在地になります。

人口や約420000人です。

よって香川県の人口100万人の約半分が高松市に住んでいます。

高松市は、四国の玄関として、そして、四国経済の中心拠点です。

国の出先機関や四国を代表する企業の本店や日本を代表する大企業の支店や支社などがあります。

高松市は香川県だけでなく四国経済の中心拠点

大学も国立の香川大学や公立の香川県立保健医療大学や私立の高松大学があります。

高松市で有名な観光名所は、栗林公園(国の特別名勝)です。

ミシュランガイド(観光版)で最高評価の三ツ星に選定されています。





観光客も多く訪れる場所ですし、地元の人の散歩コースにもなっています。

たまにイノシシが出るようですので気を付けてください。

そして、屋島です。

最近、無料化された屋島ドライブウェイや屋島神社や屋島寺宝物館等があります。

この屋島で一番人気なのが新屋島水族館です。

イルカやアシカショーが盛り上がります。

瓦投げも屋島の名物ですので、訪れた際は、ぜひやってください。

近くには四国村もあります。

JR高松駅前の高松城跡や玉藻公園。

月見櫓、水手御門、艮櫓などが国の重要文化財となっています。

塩江町の塩江温泉も有名です。

高松市の家族全員で楽しい遊びや体験

さぬきこどもの国は、小さい子供たちが遊べる遊具や道具がたくさんあります。

さぬき空港公園では、公園エリア以外に、グラススキーや芝ソリが楽しめるエリアがあります。

峰山公園では、アスレチックや広場や遊具等子供たちが思いっきり楽しめます。





ラウンドワンでは、ゲームやボウリングや卓球やバスケットやバレー等のスポーツやカラオケ、コインゲーム、クレーンゲームやバッティングセンター等、丸一日遊んでも遊び足りない遊びが詰まっています。

豆花では、和三盆のお菓子作り体験が出来ます。

塩江町の不動の滝では水遊びが出来ます。

庵治町では4つの海水浴場があり夏場はにぎわいます。

猫cafeのねこ茶は猫好きにはたまりません。

香川県防災センターでは楽しく防災知識を学ぶことが出来ます。

高松市の観光スポットもたくさん

しおのえふじかわ牧場ではピザ作り体験。

サンポートやF地区ではサビキ釣りでたくさんのアジやサバが釣れます。

このカテゴリーでは、香川県高松市の楽しい遊びや観光や体験を紹介しますので、是非高松市を楽しんでください。

新着記事