四国 春のおすすめ観光スポットや遊び 体験と旅行

スノーボードビンディング ストラップ ベルト パーツの交換 

スノーボードビンディングストラップ交換

スノーボードビンディングストラップやベルト、パーツの交換やサイズ調整はとても簡単に自分でできます。

スノーボードビンディング ストラップ ベルト パーツは壊れる

スノーボードのストラップは、壊れやすい部分です。

消耗品で切れるのは当たり前

スノーボード壊れた ビンディング

私も今シーズンのはじめにビンディングのストラップやベルト、パーツの部分が切れてしまうトラブルがありました。

消耗品なので経年劣化で切れるのは仕方ないこと。

スノーボード自体が古かったので今回はビンディングごと買い換えて交換しましたが、ストラップやベルト部分のみの交換もできます。

あはは

このあははライフではFEZ BINDING スノーボードビンディング 交換と取り付け方について詳しく紹介していますので良かったらみてください。

 

 

交換に必要な工具

スノーボードドライバー工具

ドライバー。

私が使っているのはスノーボード用のラチェット式のドライバーです。

 

 

ラチャット式のドライバーだと、ネジからドライバーを外さずに締めることができるので便利です。

あはは

このあははライフではスノーボードドライバー ラチェット 工具 整備に便利ツールについて詳しく紹介していますので良かったら見てください。

 

 

交換するストラップやベルト パーツ

スノーボード 交換用のストラップ

交換する場合は、交換用のストラップやベルト パーツ。

それだけです。

 

 

ストラップの長さを調整する場合などは、はさみも必要です。

ビンディングストラップ ベルト パーツの長さの調整

ストラップを最大限締めても余裕がある

スノーボードビンディング サイズ

私は新しくしたビンディングのサイズが大きくて、足先の方のストラップを一番きついところまでしめてもスノーボードブーツとビンディングに余裕があるので穴の位置を変えることにしました。

ストラップの穴の位置を変える

スノーボードビンディング 穴の位置

見ると穴は2ヶ所あるのでもう一つの方に変えようと思います。

今回は、ストラップの長さを変えたいのでビンディング本体側の穴は同じところに付けますが、付ける位置も変更ができます。

ネジを外す

スノーボードビンディング ドライバーでネジを緩める

ドライバーでネジを緩めます。

スノーボードビンディングストラップを外す

ネジを外します。

 

 

ストラップを切る

スノーボードビンディングストラップサイズ調整

ストラップの長さをはさみで切って調整します。

切りすぎないように注意しましょう。

ストラップを取り付けてネジを締める

スノーボードビンディング サイズ調整してネジで留める

穴の位置を変えてネジでとめます。

左右とも同じように付け替えます。

調整完了

スノーボードビンディングサイズ調整完成

穴一つ分サイズに余裕ができてしっかり締まるようになりました。

ビンディング ストラップ ベルト パーツの交換

取り外して替えたら完了

スノーボードビンディング ストラップ交換

こちら側のストラップが切れてしまった場合もここのネジを外して交換したら直ります。

 

 

ビンディングのストラップやベルト パーツの交換や調整は、とても簡単にできます。

スノーボードを安全に楽しむアイテムと必要な準備 マナー

このあははライフではスノーボードを安全に楽しむためのおすすめアイテム、必要な準備やスキー場でのマナーについてまとめて紹介しています。

スノーボードに遊びに行く前の忘れ物チェックにも利用できますので良かったらみてください。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA