四国 秋のおすすめ観光スポットや遊び 体験と旅行

SOFTECHのサーフボードはサーフィン初心者におすすめ

ソフテックサーフボード サーフィンスクール体験2回目

サーフィンスクールで2回体験、サーフボードを2度レンタルして使ったサーフボードの中で、SOFTECH(ソフテック) サーフボードが圧倒的に使いやすかったので紹介します。

初心者サーフィンスクールは別のところで2度したのですが、どちらも用意してくれていたのはSOFTECH(ソフテック) サーフボードでした。

そして、レンタルサーフボードを利用したときにSOFTECH(ソフテック) サーフボードと別のサーフボードを使ったら、確実に安定感が良くてテイクオフしやすかったのが、SOFTECH(ソフテック) サーフボードでした。

SOFTECH(ソフテック) サーフボード 種類

ソフテック 浮かべたサーフボード

まず、SOFTECH(ソフテック) のサーフボードの種類について説明します。

BOMBER ボンバー(ボマー)

BOMBER ボンバー(ボマー)はテーパードされたテールシェイプにロングボードアウトラインを合わせ持つので、ダウンザラインとターンのフローに強い。

サイズ 5’10

サイズ 5’10″(177.80cm)×20_1/2″(52.07cm)×3″(7.62cm)
ボリューム 44L
最大重量 75kg(165lb)まで対応
カラー Smoke Green/White
仕様 ストリンガー2本内蔵
フィン TRI FIN(FCS2 SOFTフィン付属)

サイズ 6’4

サイズ 6’4″(193.04cm)× 21″(53.34cm)×3″(7.62cm)
ボリュ ーム:56L
最大重量 95kg(209lb)まで対応
カラー Smoke Green/White
仕様 ストリンガー2本内蔵
フィン TRI FIN(FCS2 SOFTフィン付属)

サイズ 6’10

サイズ 6’10″(213.4cm)× 21_1/2″(54.61cm)×3″(7.62cm)
ボリューム 60L
最大重量 100kg(220lb)まで対応
カラー Smoke Green/White
仕様 ストリンガー2本内蔵
フィン TRI FIN(FCS2 SOFTフィン付属)

 

 

FLASH ERIC GEISELMAN フラッシュエリックガイゼルマン

FLASH ERIC GEISELMAN(フラッシュエリックガイゼルマン)は、パドルパワー、スピード、そしてターンのレスポンスにおけるバランスにとても優れています。

サイズ6’10

サイズ 6’0″(182.88cm)× 21_1/4″(53.98cm)×2_2/3″(6.78cm)
ボリューム 39L
最大重量 90kg(194lb)まで対応
カラー Grey Marble/White Marble
仕様 ストリンガー2本内蔵
フィン TRI FIN(FCS2 SOFTフィン付属)

 

 

Rollerローラー

Roller(ローラー)はゆったりとした輪郭とボリュームたっぷりのハンドシェイプファンボード。
安定がよく、波に乗って基本的なターンを開始できるため、初心者におすすめです。

サイズ 6’6

サイズ 6’6″(198.12cm) x 21_1/4″(56.52cm) x 3″(7.62cm)
ボリューム 61L
最大重量 90kg(198lb)まで対応
カラー Blue/Smoke Green
仕様 ストリンガー2本内蔵
フィン TRI FIN(VFS SOFTフィン付属)

サイズ 7’6

サイズ 7’0″(213.36cm) x 22_1/4″(56.52cm) x 3_1/7″(7.98cm)
ボリューム 66L
最大重量 90kg(198lb)まで対応
カラー Blue/Smoke Green
仕様 ストリンガー2本内蔵
フィン TRI FIN(VFS SOFTフィン付属

サイズ 7’6

サイズ 7’6″(228.60cm) x 22_1/4″(56.52cm) x 3_1/7″(7.98cm)
ボリューム 71L
最大重量 90kg(180lb)まで対応
カラー Blue/Smoke Green/Orange
仕様 ストリンガー2本内蔵
フィン TRI FIN(VFS SOFTフィン付属)

サイズ 8’0

サイズ 8’0″(243.84cm) x 24″(60.96cm) x 3_1/3″(8.46cm)
ボリューム 94L
最大重量 95kg(209lb)まで対応
カラー Blue/Smoke Green/Orange
仕様 ストリンガー2本内蔵
フィン TRI FIN(VFS SOFTフィン付属)

サイズ 9’0

サイズ 9’0″(274.32cm) x [不明] x [不明] ボリューム 106L
最大重量 105kg(230lb)まで対応
カラー Blue
仕様 ストリンガー2本内蔵
フィン TRI FIN(VFS SOFTフィン付属)

 

 

SABRE セイバー

SABRE(セイバー)はパフォーマンスにおけるバランスとファンサーフに優れています。
洗練されたシェイプなので、子どもから大人まで、多くのサーファーが楽しめるボードです。

サイズ 6’6

サイズ 6’6″(198.12cm)× 21″(53.34cm)×3″(7.62cm)
ボリューム 45L
最大重量 95kg(198lb)まで対応
カラー Ice Blue
仕様 ストリンガー2本内蔵
フィン TRI FIN(FCS2 SOFTフィン付属)

 

 

SALLY サリー

SALLY(サリー)はピンクのカラーでガールズや女性がサーフィンを楽しむためのデザインです。
幅が広く、パドリングに安定性があり、特にビギナーが初めて波に乗ることができるように考案されています。

サイズ 6’6

サイズ 6’6″(198.12cm) x 22_1/5″(56.38cm) x 3″(7.62cm)
ボリューム 61L
最大重量 80kg(176lb)まで対応
カラー PINK
仕様 ストリンガー2本内蔵
フィン TRI FIN(VFS SOFTフィン付属)

サイズ 7’0

サイズ 7’0″(213.36cm) x 22_1/4″(56.52cm) x 3_1/7″(7.98cm)
ボリューム 66L
最大重量 90kg(180lb)まで対応
カラー PINK
仕様 ストリンガー2本内蔵
フィン TRI FIN(VFS SOFTフィン付属)

 

 

種類もいろいろあるんですね。

初心者向けなのはローラーやサリー、ダウンザラインとターンのフローにいいのはボンバーがいいみたいです。

SOFTECH(ソフテック) サーフボード サイズと価格

SOFTECH初心者サーファーにおすすめ

サイズ

サイズもいろいろありますがこの種類のボードはソフトボードなので適正体重があります。

ソフトボード 5’0

サイズ長さ 5’0(152cm)、幅 51cm、厚み 7cm
適正体重:初めて~初心者(60kg前後まで)

ソフトボード 6’0サイズ

長さ 6’0(183cm)、幅 51cm、厚み 7cm
適正体重:初めて~初心者(70kg前後まで)

ソフトボード 7’0サイズ

長さ 7’0(213cm)、幅 55cm、厚み 7cm
適正体重:初めて~初心者(80kg前後まで)

ソフトボード 8’0サイズ

長さ 8’0(244cm)、幅 58cm、厚み 8cm
適正体重:初めて~初心者(90kg前後まで)

ソフトボード 9’0サイズ

長さ 9’0(274cm)、幅 58cm、厚み 8cm
適正体重:初めて~初心者(100kg前後まで)

スノーボードは、身長でボードのサイズを選んでいましたが、サーフボードは体重で選ぶのですね。

 

 

価格

サイズや種類によって変わりますが、だいたい4万円~7万円。

サーフィン初心者におすすめSOFTECHを実際に使ってみる

1度目のサーフィンスクール体験

サーフィンスクール初体験

はじめてサーフィンスクール体験したときのものです。

浜で基礎を練習

サーフィンスクール体験 準備

準備運動をして浜で練習。

2度目でテイクオフ

サーフィンスクール初体験 テイクオフ

長女は2度目ですぐにテイクオフできていました。

サーフィンスクール大人体験 テイクオフ

主人もその日中には、テイクオフできるようになっていました。

 

 

2度目のサーフィンスクール体験

ソフテックサーフボード サーフィンスクール体験2回目

2度目のサーフィンスクール体験。

1度目も2度目もどちらの時もSOFTECHソフテックサーフボードを準備してくれていましたので、やっぱり初心者向けだということで間違いないと思います。

すぐにテイクオフ

2度目のサーフィンスクール体験2回目

2度目もテイクオフはすぐにできました。

 

 

3度目はサーフボードレンタル

サーフボードレンタル

3度目のサーフィンは、サーフボードをレンタルしてしました。

サーフィンスクールの時にどんなサーフボードを使っていたのか分からず、レンタルするとき、いろいろあるボードの中からどれがいいのか分からずお店の人に聞いて借りた2つのボード。

SOFTECHは簡単に立てれる

SOFTECHで波乗り

1つは、SOFTECHソフテックサーフボードのものでした。

SOFTECHはサーフィンで簡単に立てれる

SOFTECHだと波に乗って簡単に立つことが出来ます。

SOFTECH以外だとバランスが悪く立てれない

SOFTECH以外だとバランスが悪く立てれない

SOFTECH以外だとバランスが悪く立てれません。

SOFTECH以外は波に乗れない

こんな感じで立てれそうでもバランスを崩して海に転落してしまいます。

初心者でも簡単に波乗りが出来るSOFTECHの動画

 

 

2種類のサーフボードを使ってみて、SOFTECHソフテックサーフボードが使いやすいということがすごくよくわかりました。

海の上での安定感が違いました。

帰ってからサーフィンスクール体験の時の写真を見たら、どちらの時もSOFTECHソフテックサーフボードを使っていたことが判明して確信に変わりました。

サーフィンを始めるなら、SOFTECHソフテックサーフボードが断然おすすめです!

高知県徳島県のおすすめサーフィンポイント

このあははライフでは、高知県徳島県のおすすめサーフィンポイントと初心者体験スクール、四国中国地方 ボディボードやサーフィンが出来るビーチ 海水浴場 海岸などについて紹介していますのでよかったら見てください。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA