四国 夏の楽しい観光スポット&おすすめ遊び 体験 旅行プラン

川の清流で手長エビを網で捕る方法と道具 漁業権のないポイントを探す

川の清流で手長エビを網で捕る方法と道具

 
お得なクーポンやキャンペーン情報をまとめました。 半額割引や送料無料、ポイント還元、キャッシュバックの最新情報をお届けするため、日々更新しています。事前にこのページをチェックしてお得に楽しみましょう。
7月のお得なキャンペーン
  1. 楽天市場 ポイント最大11倍!お買い物マラソン】7/26㈮1:59まで
  2. 限定クーポンとポイント還元!楽天トラベル サマーSALE 】7/31㈬9:59まで
  3. 当日予約も可能 お得なクーポン配布!じゃらん遊び・体験

本記事のリンクには広告がふくまれています。

     

夏に楽しいのが手長エビを網で捕る遊び。

川の清流で密漁以外のポイントで手長エビを網ですくう方法と漁業権のないポイントを探す方法を紹介します。

川の清流で手長エビを網で捕る為に必要な道具と準備

川の清流で手長エビを網で捕る為に必要な道具と準備

まず、川の清流で手長エビを捕るために必要なアイテムや準備について紹介します。

必要なアイテムや道具がないと効率よく手長エビを捕ることができませんのでしっかり準備しましょう。

手長エビ網

手長エビ網アイキャッチ画像を削除

手長エビを捕るための網です。

 

 

蓋付きの容器

捕った手長エビを自宅に持ち帰り泥抜きをするために必要な容器です。

フタが付いているので車などに乗せても水がこぼれずに持ち帰ることができます。

 

 

シュノーケル

シュノーケル

シュノーケルは川の中で手長エビを探すのに必要な道具。

川の中で息を吸いながら手長エビを探したりとったりすることができます。

水中メガネでは息が続かないので手長エビを見つけても途中で諦めないといけなくなります。

 

 

くもり止め

曇り止め

シュノーケルのくもり止めです。

くもり止めをしないと自分の息の水蒸気や川の水とシュノーケルの中の温度差でシュノーケルが白くくもって見えなくなります。

 

 

ウォーターシューズ

ウォーターシューズ

シューズの裏にゴムがついていますので滑り止めになります。

手長エビ捕りは川の岩場などで楽しむので岩で足を切ったり、ぶつけてケガをするリスクも減ります。

 

 

ゴム張り軍手

手長エビを探すのに岩を転がしたりするのでケガをしないために必要です。

 

 

車の鍵などの貴重品入れ用防水カバー

u-fix完全防水ケース

車のカギやお金などを海の中に持ち歩くことが出来る防水ケースです。

 

 

川の中で浮くので沈む危険もありません。

手長エビを入れる網

取った手長エビを入れる網です。

 

 

スマホ用防水ケース

防水スマホケースMoogukadan

スマホ用の防水ケースです。

 

 

私の場合はブログ用に海の中の写真や動画を撮影するのに使っています。

スマホ用フロートストラップ

フロートストラップ海で浮く

上記の防水ケースだけではスマホの重みで万が一手から離れた時に沈んでしまいます。

 

 

スマホが入った防水ケースが沈まないためのフロートです。

法律や規則を守り漁業権のないの手長エビポイントの探し方

法律や規則を守り漁業権のないの手長エビポイントの探し方

採捕禁止期間について

都道府県によってはてながえび類を保護するために、期間を定めて捕獲禁止期間を定めている場合もあります。

違反した場合は、漁業権法による罰則が適用されるケースがあります。

遊漁券

遊漁券は河川で釣りをする際に、対象となる魚を釣る場合に必要になる許可証です。

河川ごとや河川のエリアごとに地元の内水面漁協が管理しており、漁協や釣具店、個人商店などで購入できます。

手長エビの漁業権が設定されている場合、この遊漁券を購入せずに採取すると漁業権違反になります。

漁業権の設定されていない川で手長エビが捕れるポイント

漁業権の設定されていない手長エビが捕れるポイント

漁協による管理がされていない川であれば自由に手長エビを捕ることができます。

川の名前と遊漁券でネット検索で漁業権の設定を確認

たいていの場合、川の名前と遊漁券でネット検索すると漁協のホームページがヒットして詳しい遊漁券の情報を確認することができます。

ヒットしなかった場合でもし万が一、川に遊びに行ったときに看板などで遊漁券の情報を確認したら、近隣で遊漁券を購入すれば問題ありません。

漁業権の設定のない川の清流で手長エビを網で捕る方法

漁業権の設定のない川の清流で手長エビを網で捕る方法

手長エビを捕るアイテムと準備ができたら川の中に入ります。

川の中の大きめの石をゆっくり転がす

川の中の大きめの石をゆっくり転がす

川の中に入ってまず、手長エビが隠れていそうな大きめの石をゆっくり転がします。

手長エビがいる川の中の積み重なった石

手長エビが隠れていたら発見できます。

岩の下から手長エビが出てきた

手長エビの後ろから網を近づける

手長エビの後ろから網を近づける

手長エビは他の川海老に比べて遅いので慌てずに後ろから網を近づけていきます。

石の下の手長エビを網で取る

後ろから網を近づける理由は海老は後ろに動くから。

手長エビを網で取ろうとしたが逃げられた動画

網で手長エビを捕る

網で手長エビを捕る

後ろから網を近づけて手長エビをすくいます。

逃げる手長エビ

網に入らずすくえなくても手長エビの動きはそんなに早くありません。

逃げる手長エビ

慌てずにしっかり体勢を立て直して、また、手長エビの後ろから網ですくいます。

川の中の手長エビの動画

これは手長エビを見つけたときの動画ですがこんな感じで網を近づけなければゆっくり動くことが多いので、慌てずにタイミングを見計らって手長エビをすくうチャンスをうかがいましょう。

蓋付きの容器で持ち帰り泥抜き

蓋付きの容器で手長エビを持ち帰り泥抜き

捕った手長エビは蓋付きの容器に入れて持ち帰ります。

川の水をタップリ入れて持ちかえって容器の中で泥抜きをします。

川で捕った手長エビを料理して美味しく食べる

手長エビの唐揚

手長エビの唐揚料理で美味しく食べる

私は手長エビをから揚げにして食べましたが、出来たてのカッパえびせんみたいな味で大変美味しかったです。