四国 夏のおすすめ観光スポットや遊び 体験と旅行

天神峡 小田川と中村川の川遊び 清流とキャンプ場 井原市

天神峡 小田川川遊び

岡山県井原市の天神峡は、小田川にある渓谷で紅葉が美しいことでも有名な岡山県の特別名勝で、キャンプや夏には小田川と中村川で川遊びをすることも出来ます。

天神峡 小田川と中村川の川遊びスポット 岡山県井原市

案内図

天神峡 案内図

駐車場と料金

天神峡 駐車場 北側

天神峡 無料駐車場 

案内図のPマークのところに無料駐車場があります。

天神峡 有料駐車場

もみじ橋の横に有料の駐車場もあります。

料金は、500円です。

トイレ

天神峡 北側駐車場トイレ

天神峡 トイレ

トイレも各所に設置されています。

シャワーや更衣室などはありません。

天神峡について

天神峡について

昭和31年4月1日に名勝に指定されています。

高梁川上流県立自然公園。

高梁川の上流、小田川の渓谷1kmにわたり、カエデやモミの巨樹・老木が清流に影を落とし、四季おりおりに変化が楽しめます。

春は紅葉の若葉、山桜、藤、ツツジなど。

夏は深い緑におおわれ、渓流での水泳・キャンプが楽しめます。

秋はモミジなどの紅葉がすばらしく、冬の雪景も名山水画を見るようです。

天神峡 小田川と中村川砂防公園で川遊び キャンプ場

注意事項

天神峡 小田川 危険

天神峡 小田川 注意事項

流れが急なところ、深いところ(淵)はキケンです。

子供だけの川遊びや飛び込み、石投げはキケンです。

ライフジャケットの着用や子供さんからは目を離さないなど水の事故には気をつけましょう。

ライフジャケット

ライフジャケット

川遊びで忘れてはいけないのがライフジャケット。

我が家では小学校の間は全員ライフジャケットを着用させていました。

 

 

理由は川は流れがあり危険だから。

海でも小学校4年生ぐらいまでライフジャケットをこども全員に着させていましたが。

川遊びで子供達の命を守るために必要不可欠なアイテムなので持ってなければ必ず購入して着用しましょう。

 

 

天神峡 河川を利用する皆様へ

上流で雨が降ると川の水位が上昇するので注意が必要です。

キャンプや河原でのバーベキュー

天神峡 河原

河原にはテントやタープなどを立ててバーベキューをしている人たちもたくさんおられました。

天神峡 キャンプ場テント

小田川から支流中村川につながるあたりには、芝生の広場があってテントとがたくさんありました。

川遊びやキャンプを楽しみに来ている人でとても賑わっていました。

川遊びを楽しむ便利アイテムと安全に遊ぶ方法

川遊びを楽しむ便利アイテム

このあははライフでは川遊びを安全に楽しむ方法やアイテムをまとめて紹介しています。

特に川遊び初心者の方が危険を回避し安全に遊べるように作ったページなので良かったら見てください。

 

シャワーと更衣室の準備

一回購入したらいつでも利用出来る便利グッズなので必要な方は準備してください。

ポータブルシャワー

お着替えポンチョ

 

どこでも使える簡易更衣室です。

小田川 川遊び

天神峡 小田川川遊び

小田川は、綺麗な水で私が行った時には比較的穏やかでした。

上の写真のまん中あたりの岩の上から飛び込んで遊んでいる人もいました。

天神峡 小田川川遊び浮き輪

天神峡 小田川川のカーブ

小さい子供たちは浮き輪で川の流れに乗ったりして楽しそうに遊んでいました。

天神峡 小田川川の水

視覚で見ても透明でキレイな清流です。

天神峡 小田川の川遊びスポットの風景動画

中村川砂防公園 川遊び

天神峡 中村川

支流中村川の方は川幅も狭く深さもなさそうでした。

紅葉橋周辺川遊び

天神峡 紅葉橋

紅葉橋の下あたりでも川遊びしている人がいました。

天神峡 紅葉橋下で川遊び

天神峡 紅葉橋から見た小田川

紅葉橋の上から見ても川底が見えるくらい綺麗な水です。

有料駐車場とトイレ

天神峡 紅葉橋 トイレ

紅葉橋の周辺で遊ぶ場合は、有料(500円)の駐車場が近いです。

トイレもあります。

岡山県のおすすめ川遊びスポット7選

あはは

このあははライフでは岡山県のおすすめ川遊びスポット7選について紹介していますので良かったらみてください。

 

 

天神峡

所在地 〒714-2111 岡山県井原市芳井町吉井

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA