[四国]おすすめの川遊び・泳ぎ・滝まとめ!飛び込みやターザンロープも

三木ぶどう園でピオーネやシャインマスカットのぶどう狩り 徳島県阿波市

三木ぶどう園看板

香川県の東かがわ市に子供の部活の試合で行く機会があったので、我が家の小学生と友達の小学生の子供を連れて、三木ぶどう園と桑村ぶどう園(予定では、桑村ぶどう園ではなく宮川ぶどう園に行くつもりでしたが、休みなのか見つけることが出来ませんでした。)にぶどう狩りに行ってきました。

三木ぶどう園は東かがわ市から車で約20分ぐらいのアクセスしやすい場所にあります。

この日はまず徳島県阿波市土成町の三木ぶとう園に行ってきました。

徳島県阿波市土成町の三木ぶどう園でぶどう狩り

 

東かがわ市から車で行くとまず左手に三木ぶどう園の直売所があります。

徳島県阿波市三木ぶどう園直売所

その右側が三木ぶどう園になりますので、右折して三木ぶどう園に入っていきます。

三木ぶとう園の駐車場を降りたらその前が受け付け(ここに人がいなければ直販所に呼びに行きます。)になりますので、そこで体験したいぶどう狩りの品種を伝えます。

徳島県阿波市三木ぶどう園

シャインマスカットやピオーネ、巨峰がぶどう狩りできる

受付でこの日体験できるぶどう狩りを確認したら、ピオーネとシャインマスカットだと言われました。

時期があえば巨峰も取れるようです。

三木ぶどう園受付

この三木ぶとう園では、木から切り取ったぶどうを購入するシステムになるので、ピオーネが100グラム百数十円、シャインマスカットが100グラム二百数十円と言われました。

入場料は無料

この三木ぶとう園のいいところは入場料が無料で食べ放題では無いところです。

ぶどうをお腹一杯食べたい人には物足りないかもしれませんが、私や私の家族は、ちょっとデザート感覚で美味しい果物を食べれたらいいのです。

よって、昼御飯は徳島県ラーメンの中華そば虎子(板野郡板野町)に行く予定でしたし、宮川ぶどう園や桑村ぶどう園にも行ってみたかったので、三木ぶどう園でブドウ狩りをするのは1房で良かったのです。

予約

個人で行く場合、予約は不要ですが、団体や遠足など人数が多い場合は予約が必要です。

簡単なぶどうの皮むき方法

下村工業 フルベジ ぶどうの皮むき FV-624 を持っていくと簡単にぶどうの皮むきをすることが出来ます。

下村工業 フルベジ ぶどうの皮むき FV-624をすっと挿してクルッと回してさっと抜くだけでぶどうがツルンと剥けるのでぶどうをむくのが苦手な人向けにおすすめです。

ぶどう狩りをする品種はシャインマスカットに

ぶどう狩りをする品種は、シャインマスカットに決めていました。

理由は家族全員が好きだからです。

三木ぶどう園からの説明はピオーネの説明からで、あっちの方にピオーネがなっている。

ピオーネ

三木ぶどう園ピオーネ

ピオーネは紫の色の袋に入っているから好きなのを取ってくるように。

そして、量り売りになると説明を受けました。

ただ、私たちはシャインマスカットがほしかったので、その旨を伝えるとあちら側の奥の方にあると言うことでした。

ニュアンス的にはシャインマスカットの旬の収穫時期は過ぎているようでした。

三木ぶどう園はさみ

場所を聞いたので、受け付けにおいてあるハサミとかごと背が低い子供がぶどう狩りをしやすいように台を持っていきました。

三木ぶどう園

シャインマスカットは赤色の袋に入っていると言うことでしたので、シャインマスカットの木があるところまでどんどん奥に進んでいきました。

三木ぶどう園シャインマスカット

そして、シャインマスカットの木の場所で大きくて美味しそうなシャインマスカットを全員で手分けして探します。

シャインマスカット

三木ぶどう園美味しそうなシャインマスカット

みんなの意見を聞いて一番きれいで美味しそうなシャインマスカットをハサミで切ります。

小さい子供が切るときには思った以上にぶどうが重いので、落とさないように気を付けましょう。

三木ぶどう園ブドウ狩り

シャインマスカットを取ったら、また、受け付けに戻ります。

そして、計りにかけてもらい500グラムだったので、100グラム200円にしとくからと言われて、1000円でシャインマスカットをゲットしました。

家族で大きくて美味しそうなシャインマスカットをゲット

三木ぶとう園では、取ったぶどうをその場で食べることも出来るのですが、私たちはそのまま持ちかえり、昼御飯のあと板野郡藍住町でパークゴルフをしたあと、みんなで頂きました。

三木ぶどう園で取ったシャインマスカット

(洗うためにザルが必要だったので100円均一で購入しました。)

みんな甘くて美味しいと喜んでいました。

三木ぶとう園でのぶどう狩りみんな満足です。

今回のぶどう狩りで一つだけ準備を怠ったなと思ったことは、蚊が多かったので長ズボンをはくとか、虫除けのスプレーをしておけば良かったです。

子供たちもたくさん蚊にかまれてしまいかゆいと言っていました。

このブログを見ていく方は強力な虫よけを準備しておいた方がよさそうです。

RADARCAN(ラダキャン)敏感肌用 虫よけ ポータブル リペーラー

RADARCAN(ラダキャン)敏感肌用 虫よけ ポータブル リペーラー R-101は腕に巻くだけで虫よけの効果があります。

体にも負担がないので便利ですよ。


三木ぶとう園には朝の9時半ごろに到着したのですが、帰る頃には駐車場が一杯で道路まで多くの車が駐車していました。

 

 

ぶどう狩りの時期は多くの人で賑わいますので、空いている時間を選んで行った方が良いと思います。

 

三木ぶどう園・直売所

徳島県阿波市土成町宮川内字中村215

電話番号 088-695-4810

 

 

ぶどう狩り(巨峰・ピオーネ・紅伊豆・シャインマスカット)

開園期間

巨峰・ピオーネ・紅伊豆・シャインマスカット

8月10日から9月末日(但しなくなり次第終了)

開園時間

AM9:00~PM5:00迄

(但し予約等は時間外でもOK)

期間中は休まず営業

雨天でも可

料金や価格

巨峰・ピオーネ

100gにつき 120円

(但し盆期間140円)でもぎ取り販売

紅伊豆

100gにつき 140円

シャインマスカット

100gにつき 240円

 

※園内でゆっくり食べられ残りは持ち帰り自由

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA