「観音寺市の楽しい遊びや観光や体験」の記事一覧

香川県観音寺市の楽しい遊びや観光や体験を紹介します。

観音寺市は香川県で人口4番目の市になります。

人口は約57000人です。

観音寺市の有名スポットは琴弾公園の銭形絵砂(寛永通宝)とちょうさ祭りです。

観音寺市は観光や体験もたくさんあります

寛永通宝にあやかって宝くじを購入する観光客も多いようです。

私たち家族が楽しいと思う遊びは、有明浜海水浴場や一の宮海岸でのマテ貝取りです。





初めは、全然取れませんでしたが、最近では道具も買い揃え、コツもわかってきたので、1時間で300本ぐらいは簡単に取ります。

マテ貝は春、秋、冬と取れる期間が長いですし、有明浜全体で取れるので、大勢来ても問題ないですし、家族で一緒に楽しめます。

有明浜でマテ貝取りの名人がいますのでその人と仲良くなったらたくさん取れるスポットに案内してくれます。

私たちも教えてもらい食べきれないほどのマテ貝を取りました。

観音寺市の家族で出来る潮干狩り等楽しい遊び

潮干狩りも出来ます。

有明浜海水浴場では、マテ貝取りだけでなく、魚影が濃いのでハゼやふぐやヒラメなどの魚すくいが出来ます。

小さい子供たちが楽しそうに小魚をすくっています。

大きなタコを取ることもできます。

潮だまりではフラットスキムボードが出来ます。

上手に滑れたら本当に気持ちがいいです。

一の宮海岸ではフラットスキムボードを楽しむグループがいました。

めちゃくちゃ上手です。

それと冬はスノーパーク雲辺寺でのスノーボードです。

ロープウェイに乗って、雲辺寺山に上がり、人工スキー場でスノーボードで楽しみます。

ナイター営業で夜も楽しむことが出来ます。

そりや無料スキースノーボードスクールもあるので小さい子供も安心して楽しむことが出来ます。

冬はスノーボードで楽しめます

GLASS ART STUDIO 創作工房 どいではお気に入りのグラスを選んでガラスに彫刻が出来ます。

その他、はた織り体験やいちご狩りや地引網体験が出来ます。

祭りは銭形まつりが有名です。

このカテゴリーでは香川県観音寺市の楽しい遊びや観光や体験を紹介しますので、是非観音寺市を満喫してください。

新着記事