Go To Eat香川県 ポイント還元飲食店でお得に外食する方法

銭形砂絵「寛永通宝」見ると金運が上がる!観音寺市琴弾公園とライトアップ

寛永通宝ゴールドのライトアップ

観音寺市の有明浜に、大きな寛永通宝の砂絵があります。

銭形の砂絵 寛永通宝 見ると健康で長生きお金に困らない

車で銭形展望台へ

銭形展望台への道

銭形の砂絵を見るのには、車で上まで行くことが出来ます。

展望台までの道は、道幅が狭いですが一方通行なので、対向車が来ることはありません。

銭形砂絵ドライブウェイ

大型バスや3m10cm以上のバスは、通行が出来ません。

徒歩でも10分で登ることが出来ます。

琴弾八幡宮の参道の階段を上がって銭形展望台へ

琴弾八幡宮 参道

琴弾八幡宮の参道の階段を上がって登ることも出来ます。

石段は、381段あります。

琴弾八幡宮についてはこのあははライフの別のページで詳しく紹介しています。

 

 

名勝 琴弾公園の案内

名勝 琴弾公園

観光案内図

琴弾公園 案内図

ちょっと見にくいですが、観光案内図です。

駐車場

銭形砂絵展望台 駐車場1

手前に第2駐車場は、3台駐車することができ、2台は障害者用駐車スペースです。

銭形砂絵 山上駐車場

もう少し進むと、第1駐車場があります。

トイレ

銭形砂絵 トイレ

第一駐車場には、公衆トイレもあります。

象ヶ鼻岩銭形展望台

銭形砂絵 展望台

展望台はこちらです。

正式名称は、象ヶ鼻岩銭形展望台(ぞうがはないわぜにがたてんぼうだい)といいます。

観光案内アナウンス

銭形砂絵 観光アナウンス

展望台には、観光案内アナウンスがあります。

ボタンを押すと、観光案内をしてくれます。

銭形砂絵のいわれ

銭形砂絵

銭形砂絵

銭形のいわれ

銭形砂絵は、1633年(寛永10年)に、丸亀藩藩主の生駒高俊侯が領内を巡視することになった折、土地の人々が歓迎の気持ちを現わすため、急遽白砂に鍬を入れ一夜にして作りあげて藩主に捧げたと伝え説明されています。

展望台から見た銭形砂絵の寛永通宝

銭形の砂絵

実は、この砂絵はきれいな円型ではなく、この展望台から見たときにきれいな円形に見えるように楕円形の形をしています。

その大きさは、縦122メートル、横90メートル、周囲345メートルで、毎年春と秋の2回きれいにと整える銭形化粧直し(砂ざらえ)が行われています。

この砂絵を見た人は、健康で長生きし、お金に不自由しないと伝えられています。

実際に、この砂絵を見た後に、宝くじを購入して見事当たったといううわさもあります。

金運アップ 観音寺チャンスセンターで宝くじを買う

観音寺チャンスセンター

砂絵を見た後に、ここ観音寺チャンスセンターで購入するといいと言われています。

実は、私も砂絵を見た後にちゃっかり宝くじ購入しました。

年末ジャンボ宝くじとワンピースのスクラッチくじです。

年末ジャンボは抽選待ちですが、ワンピースのスクラッチくじは2000円分購入して、2200円の当たりでした\(^o^)/

これも銭形砂絵の寛永通宝で金運アップした効果なんでしょうか!!

年末ジャンボにも期待です。

観音寺チャンスセンター

香川県観音寺市観音寺町1171-14

営業時間 平日/土日祝日 10:00~18:00

ハーツシャトル 天と海と人をつなぐバス

銭形砂絵 ハーツシャトル

銭形砂絵へは、ハーツシャトルという観光バスで行くことも出来ます。

時刻表

ハーツバス 時刻表1

ハーツシャトル 時刻表2

 

夕日の時刻表

銭形砂絵 夕日の時刻表

展望台には、有明浜の夕日の時刻表がありました。

夕日をバックにみる寛永通宝はさぞかしきれいだと思います。

そして毎日日没後には、ライトアップもされています。

毎日、日没から午後10時まで点灯。

通常はグリーンですが、期間限定でゴールドやブルーにライトアップされます。

銭形砂絵 寛永通宝のライトアップ

通常は、毎日緑色のライトアップがされていますが、期間限定でゴールドやブルーのライトアップがされることがあります。

期間限定ゴールドライトアップ

銭形砂絵 ゴールド

ゴールドのライトアップは、さらに金運に効果があるんではないでしょうか。

私も見に行ってきました。

点灯期間

令和元年12月2日(月曜日)から令和2年1月15日(水曜日)

点灯時間

日没から午後10時まで
※12月27日(金曜日)から1月5日(日曜日)
午後5時から翌日午前6時まで (1月6日からは通常通りの午後10時までのライトアップ)

このあははライフでは香川県のおすすめイルミネーションやライトアップを紹介しています。

興味がある人は下記リンク先からアクセスしてください。

 

 

 

銭形砂絵 寛永通宝の口コミ評価評判

観音寺市の銭形砂絵 寛永通宝の口コミ評価評判を紹介します。

時期によっていろいろな色のライトアップが楽しめる事や化粧直し(砂ざらえ)に参加する事で普段立ち入り禁止の銭形砂絵 寛永通宝に入る貴重な体験が出来ることが分かります。

 

 

象ヶ鼻岩銭形展望台/ぞうがはないわぜにがたてんぼうだい

住所 香川県観音寺市有明町12

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA