アイススケートリンク 中国四国地方のおすすめアイススケート場

雲辺寺 3万株のあじさいと紅葉 ロープウェイ 初詣 厄除け祈願

雲辺寺

徳島県三好市の雲辺寺は香川県観音寺市から雲辺寺ロープフェイを利用して簡単に行くことが出来ます。

雲辺寺は3万株のあじさいや紅葉、初詣、厄除け祈願、四国八十八ヶ所めぐりなど季節ごとや年齢ごとに参拝したり楽しんだりすることが出来るおすすめの場所です。

目次

雲辺寺ロープウェイ 香川県観音寺市

雲辺寺には、スキー場(スノーパーク雲辺寺)があり冬にはスキーをしに何度か行ったことがあります。

ロープウェイやスノーパーク雲辺寺は香川県観音寺市にあります。

スノーパーク雲辺寺と雲辺寺はほぼ同じ場所にあるのですが、住所が香川県と徳島県に分かれるのでちょっとややこしい。

雲辺寺ロープウェイ山麓駅

雲辺寺のロープウェイの説明 日本最大の規模

雲辺寺ロープウェイ 概要

雲辺寺のロープウェイは、日本最大の規模です。

所要時間は、約7分。

雲辺寺登山道案内図

雲辺寺 登山道

ロープウェイではなく、登山道で歩いて登ることも出来ます。

山頂まで約2時間

雲辺寺 登山道

徒歩だと約2時間かかるらしいです。

登山道にもかなりたくさんのあじさいなどが植えられていて、花木を楽しむことが出来ます。

駐車場

雲辺寺ロープウェイ 駐車場

駐車場は、広く沢山車が停められます。

冬の時期でもここまではほとんどチェーン不要でアクセス可能です。

運行時間

雲辺寺ロープウェイ 運行時間

3月~11月 7:20 ~ 17:00(上り最終)

12月~2月 8:00 ~ 17:00(上り最終)

運転時刻表

雲辺寺ロープウェイ 時刻表

スキー場営業期間は最終時間が変わります
年中無休(点検整備の為運休する場合があります)
定期20分毎(毎時00・20・40分)
多客時は運転間隔が変わります

料金と運賃表

雲辺寺ロープウェイ 料金表

雲辺寺ロープウェイ運賃表 往復 片道
大人 2200 1200
中学生・高校生 1650 900
小学生 1100 600

※小学生未満は無料

※15名以上は団体割引

雲辺寺ロープウェイ 切符売り場

山麓駅の中に切符売り場があります。

ペットも一緒に乗車できるそうです。

割引

雲辺寺ロープウェイ 料金割引

JAFカードなどの呈示で1割引になるので忘れずに持っていきましょう。


JAFカードを持っていたらいろいろな施設や飲食店で割引が適応されるので絶対に持っていた方がお得ですね。

ロープウェイ

雲辺寺ロープウェイ 行き

登りのロープウェイは黄色で、下りのロープウェイは赤色です。

雲辺寺ロープウェイ 中

ロープウェイの中は、こんな風に壁際だけに椅子があります。

雲辺寺ロープウェイ 床

床に下が見えるところがあります。

結構高いので高所恐怖症の方は苦手かも!

雲辺寺ロープウェイ 交差

ロープウェイですので、中間付近で下りと登りのゴンドラがすれ違います。

雲辺寺ロープウェイ 気温

山頂駅には、現在の気温が書かれていました。

7月の中旬ごろですが、17度と涼しいくらいの気温でした。

貸し出し用の傘

雲辺寺ロープウェイ 貸し傘

また、貸し出し用の傘を置いてくれていましたので、雨が降っても安心ですね。

山麓駅、山頂駅のお土産販売

雲辺寺ロープウェイ お土産1

雲辺寺ロープウェイ お土産2

山麓駅、山頂駅ともにお土産品などの販売がされています。

お食事処 雲海亭

運海亭

お休み処

雲辺寺ロープウェイ お休み処

駐車場の周りには、お食事処 雲海亭やお休み処などがあります。

徳島県と香川県の県境

雲辺寺 県境

山頂駅を出たところは徳島県と香川県の県境となっています。

来ると絶対やってしまう、またいで半分徳島で半分香川の状態(笑)

四国八十八ヶ所第66番札所 巨鼇山 千手院 雲辺寺 徳島県三好市

駐車場

雲辺寺駐車場

知らない人が多いかもしれませんが、四国八十八ヶ所第66番札所 巨鼇山 千手院 雲辺寺(きょごうざん せんじゅいん うんぺんじ)は香川県観音寺市のロープウェイからだけでなく車で行くことが出来ます。

駐車場としてのスペースは少ないので満車になると道路の通行の邪魔にならない場所に縦列駐車します。

あじさいや紅葉、正月の初詣、ゴールデンウィークや連休など観光客が多い日は雲辺寺までの道路も狭い部分もあり、駐車できるスペースも少ないのでロープウェイを利用することをお勧めします。

駐車場の料金と参道補修協力費

雲辺寺駐車場料金と参道補修協力費

バイク 100円

軽自動車 500円

普通車 500円

ジャンボタクシー 1000円

マイクロバス 2000円

この補修協力費は納経所で納めることになります。

雲辺寺納経所参道補修費

駐車場から本堂までの距離

雲辺寺駐車場からの入口

入口から本堂まで約500mです。

雲辺寺本堂までの距離500m

入山時間

雲辺寺入山時間

午前6時から午後5時まで。

森の恵みの説明

雲辺寺森のめぐみの説明

森林には人の心を落ち着かせる特殊な機能がある。

樹木から発散されているフィトンチット゚と呼ばれる効能ですがすがしい気分になるようです。

境内案内図

雲辺寺 境内案内図

夫婦杉

雲辺寺夫婦杉

夫婦円満が幸せの秘訣です。

この夫婦杉のようにいつまでも寄り添って仲良くしたいものですね。

仁王門

雲辺寺 仁王門

雲辺寺 大わらじ

前面には金剛力士像、裏面には大わらじがあります。

雲辺寺 厄年石碑

仁王門の横には厄年が書かれた茄子の石碑がありました。

なごりもみじ

雲辺寺 なごりもみじ

とても大きな、なごりもみじ。

紅葉の時期には、とてもきれいなんだそうです。

また見に行きたい。

手水舎

雲辺寺 手水舎

手水舎。

鐘楼堂

雲辺寺 鐘楼堂

鐘楼堂

一言観音

雲辺寺 一言観音

ひと言だけ願えば、必ず叶えてくれるらしいです。

雲辺寺の観音様

マニ車(納車)

雲辺寺 マニ車

お経が掘ってあって、なかにお経が納められています。

手でまわすと、お経を一巻唱えるのと同じ功徳あるので、手でまわしながらお願い事を唱えるといいんだそうです。

大師堂

雲辺寺 大師堂

大師堂拝殿

雲辺寺 大師堂奥殿

大師堂奥殿

厄除不動

雲辺寺 厄除不動

厄除不動明王

水子地蔵

雲辺寺 水子地蔵

水子地蔵

五所大権現

雲辺寺 五所大権現

五所大権現

納経所

雲辺寺 納経所

あじさいの花のお守り

雲辺寺 アジサイお守り1

雲辺寺 アジサイお守り

あじさい御守

雲辺寺 アジサイお守り3

雲辺寺 アジサイお守り4

あじさいの時期には、あじさいのかわいい御守があります。

雲辺寺 アジサイお朱印

御朱印もこの時期限定のきれいなあじさいの柄の入ったものがあります。

あじさい香

雲辺寺と岩佐佛喜堂が共同開発。

厄除け祈願した塗香(からだに塗るお香)です。

 

紅葉のもみじのお守り

雲辺寺もみじのお守り

季節限定御朱印

雲辺寺季節限定御朱印

ほれぼれ干支シリーズ

雲辺寺ほれぼれ干支シリーズ

厄除祈願定料金と価格

雲辺寺厄除祈願定

料金的にはオーソドックスですね。

水子地蔵

雲辺寺 水子地蔵2

納経所横の水子地蔵。

あじさいの時期には、手水鉢にあじさいが浮かべられていてとてもきれいです。

Instagramのタグづけ投稿

雲辺寺アジサイの手水鉢

インスタグラムでタグづけ投稿をすると抽選でロープウェイ乗車しケットやあじさいのお守りが当たるようです。

写真好きのみなさん振るって挑戦しましょう。

水堂

雲辺寺 水堂

水堂では弘法大師が掘られたといわれる 霊水が湧く井戸「南無大師遍照金剛」と唱えて お水をいただきます。

厄除男坂と女坂

雲辺寺 厄除け女坂

水堂のよこに厄除女坂・男坂があります。

本堂

雲辺寺 本堂

護摩堂

雲辺寺 護摩堂

護摩堂

びんずるさん

雲辺寺 びんずるさん

護摩堂の左に本坊があり、その前にびんずるさんも安置されています。

お釈迦様の直弟子で、十六羅漢の頂点におられた方。

別名なで仏と呼ばれ、病気の人がなでると治ると言われています。

おたのみなす

雲辺寺 おたのみなす

雲辺寺 おたのみなす

くぐってこの茄子に腰を掛けるとご利益倍増。

雲辺寺 おたのみなす3

雲辺寺 お願い札

茄子の絵馬(500円)やおねがい札(100円)もあります。

五百羅漢

雲辺寺 五百羅漢 

雲辺寺五百羅漢2

雲辺寺 五百羅漢案内

雲辺寺 五百羅漢3

圧巻の五百羅漢像。

様々な表情や動きをしている羅漢様。

雲辺寺 五百羅漢4

どの羅漢様も耳たぶが大きく福耳でした。

雲辺寺 五百羅漢お釈迦様

雲辺寺 涅槃像

涅槃像

大師乳銀杏

雲辺寺 大師乳銀杏

雲辺寺 大師乳銀杏説明

雲辺寺の三大巨木の一つで、弘法大師が乳が出ないお母さんのために苗を植え、乳が出るようにお祈りをし、木の幹を削り煎じて飲むと父が出るようになったという。

毘沙門天展望館

雲辺寺 毘沙門天展望館

千手観音

雲辺寺 千手観音

毘沙門天の裏側にある千手観音。

雲辺寺 毘沙門天展望館入口

裏側から展望館の中に入ることが出来ます。

雲辺寺 毘沙門天展望館らせん階段

らせん状に登っていけるようになっています。

雲辺寺 毘沙門天展望館内

壁には、四国八十八ヶ所霊場の切り絵が飾られています。

毘沙門天展望館 

上まで登ると、毘沙門天像の真下になります。

毘沙門天展望館からの眺め

瀬戸内海の海まで見ることが出来ます。

雲辺寺 毘沙門天展望館眺め

冬になると営業されるスキー場、スノーパーク雲辺寺。

雲辺寺 3万株のあじさい

四国霊場66番札所の雲辺寺は、標高911mにあり平地と比べると約7度ほどの気温差があります。

時期

そのため、約3万株の紫陽花の見頃も平地より遅れて、7月上旬から8月上旬まで楽しむことができます。

その年の気候によって見ごろは変わるので、雲辺寺にあじさいが咲いているかどうか確認して行った方がよいと思います。

雲辺寺 あじさいロード4

雲辺寺 あじさいロード

雲辺寺 あじさいロード2

ロープウェイ山頂駅をでたところのあじさいロード。

青紫のあじさい

雲辺寺 あじさいロード3

赤紫のあじさい

雲辺寺 あじさいロード5

紫の花びらのあじさい

青色のあじさい

雲辺寺 あじさいロード6

青いハートのあじさい

雲辺寺 ハートのあじさい

ハート型のあじさいも見つけました。

白いあじさい

雲辺寺白いあじさい

白い花びらのようなあじさい

白いあじさいもきれいです。

おなじ白いあじさいでも花の咲き方が異なるあじさいがあります。

雲辺寺 あじさいロード7

雲辺寺 アジサハチ

雲辺寺 ハートのあじさい2つ

二つ並んだハートのあじさい。

水子地蔵、手水鉢のあじさい

雲辺寺 手水鉢のあじさい

水子地蔵、手水鉢のあじさい。

3万株、種類も色もいろいろなあじさいはとてもきれいでした。

雲辺寺 もみじなどの秋の紅葉

雲辺寺はあじさいだけでなく秋のもみじなどの紅葉もきれい。

見頃

例年11月上旬から中旬

なごりもみじの紅葉

一番おすすめなのがなごりもみじ。

紅葉前

雲辺寺なごりもみじ紅葉前

紅葉前は緑色の葉っぱが青々としています。

紅葉中

なごりもみじの紅葉雲辺寺

紅葉の時期になると真っ赤に染まったもみじが色鮮やかできれいです。

厄除不動付近の紅葉

厄除不動付近の紅葉雲辺寺

大師堂付近の紅葉

大師堂付近の紅葉雲辺寺

真っ赤なもみじの紅葉

真っ赤なもみじの紅葉雲辺寺

鮮やかな真っ赤なもみじの紅葉

雲辺寺境内の紅葉

雲辺寺境内の紅葉

雲辺寺境内の秋の紅葉

雲辺寺境内の紅葉三好市

雲辺寺境内の紅葉徳島県

こんな感じで雲辺寺では秋のもみじや銀杏などの紅葉を楽しむことが出来ます。

綺麗ですね。

 

あはは

このあははライフでは香川県の秋の紅葉が見れるおすすめの寺 神社 城 公園 山について詳しく紹介していますのでよかったら見てください。

 

香川県の新観光スポット、天空のブランコやフォトフレーム

天空のブランコ 1

あはは

雲辺寺山頂公園には香川県の新観光スポット、天空のブランコやフォトフレームがオープンしました。
SNS映えする写真や動画が撮れるので大人気ですよ。

 

初詣や厄除け祈願 雲辺寺

雲辺寺は正月の初詣に毎年約1万人が参拝に来る徳島県の人気初詣スポットです。

雲辺寺正月の初詣

あはは

このあははライフでは香川県の初詣 神社・神宮・寺院おすすめスポットについて詳しく紹介していますのでよかったら見てください。

 

厄除けの祈願所でもあります。

厄除け坂や厄除け不動、雲辺寺厄落とし絵馬掛けなど厄除けのお寺としてのアイテムも充実しています。

雲辺寺厄落とし絵馬掛け

雲辺寺厄落とし絵馬掛け

雲辺寺厄落とし絵馬掛けの素晴らしいところは厄落とし箱に3ヶ所設置された専用の枠内に絵馬を置いて、名前と年齢を書いた後、絵馬の厄の文字を押すと厄の文字だけ厄落とし箱の中に落ちていくことです。

厄の字を自分で厄除け箱に落とすことで自ら厄を落とした感じることが出来ます。
これは考えた人の発想が素晴らしいですし、ご利益がありそうですね。

 

第66番札所 巨鼇山 千手院 雲辺寺(きょごうざん せんじゅいん うんぺんじ)

 

所在地 〒778-5251 徳島県三好市池田町白地ノロウチ763

電話 0883-74-0066

駐車場 あり

雲辺寺ロープウェイ

山麓駅

住所 〒769-1615 香川県観音寺市大野原町丸井1974
TEL (0875) 54-4968
FAX (0875) 54-4979

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA