四国 冬のおすすめ観光スポットや遊び 体験と旅行 割引プラン

北木島へ行く方法 フェリー・旅客船・高速船 岡山県笠岡市

北木島行きフェリー

岡山県笠岡市の北木島へ行く方法(フェリー・旅客船・高速船)について紹介します。

北木島は、お笑い芸人の千鳥の大悟さんの出身地でもあります。

フェリーや旅客船で北木島へ行く方法 岡山県笠岡市

航路図

北木島へ行く方法

(笠岡市観光協会HPより引用)

北木島には、金風呂港・豊浦港・楠港・大浦港の4ヶ所の港があります。

金風呂港・豊浦港へは笠岡市の伏越港から、楠港・大浦港へは住吉港・神島外浦港からでる船で行くことができます。

伏越港(ふしごえこう)から金風呂港・豊浦港へ行くフェリー

伏越港(ふしごえこう)から金風呂港・豊浦港へ行くフェリーは、笠岡フェリー大福丸の大福丸と瀬戸内中央観光汽船の金風呂丸があります。

伏越港(ふしごえこう)

〒714-0098 岡山県笠岡市十一番町

無料駐車場

伏越港駐車場

伏越港の横に無料で停められる駐車場があります。

伏越港無料駐車場 案内図

伏越港 少し離れた無料駐車場

高架下を越えたところにも無料駐車場があります。

有料駐車場と料金

伏越港 有料駐車場看板

伏越港 有料駐車場

港の横の無料駐車場の横に有料(200円)の駐車場もあります。

待合室

伏越港 待合所

乗り場の横に待合室があります。

伏越港 待合室内

待合室の奥にトイレもあります。

時刻表 下り→上り

北木島フェリー 時刻表

北木島 大福丸時刻表

 

伏越港

白石島 豊浦港 金風呂港 金風呂港 豊浦港 白石港 伏越港
大福丸 6:10 6:55 7:05 7:05 7:50
金風呂丸 7:15 8:02 8:12 8:15 8:34 9:19
大福丸 8:05 9:00 9:10 9:10 9:53
金風呂丸 9:25 10:05 10:25 10:35 11:20 11:37 12:20
大福丸 10:00 11:00 10:50 13:10 13:00 14:00
金風呂丸 13:00 13:40 14:00 14:10 14:13 14:37 15:20
大福丸 14:10 15:00 15:00 15:15 16:00
金風呂丸 15:25 16:13 16:16 16:23 16:43 17:26
大福丸 16:10 16:55 16:55 17:05 17:55

(2022年12月現在)

年末年始など運行時間が変更になる場合があります。

豊浦港と金風呂港へ着く順番が違う便があります。

運賃

乗船券は船の中で購入します。

豊浦港・金風呂港へは車両をのせることもできます。

大福丸

北木島フェリー 大福丸運賃

大人(中学生以上) 520円

子供(小学生以下) 260円

お得な回数券(11枚綴り)もあります。
団体割引:15名以上
障害者手帳をお持ちの方
身体障害者–第1種のみ:ご本人様、介護者様ともに半額(障害者手帳をご提示ください)
知的障害者–第1種のみ:ご本人様、介護者様ともに半額(障害者手帳をご提示ください)
精神障害者–1級のみ:ご本人様、介護者様ともに半額(障害者手帳をご提示ください)
(身体障害者第2種、知的障害者第2種、2級・3級精神障害者は適用されません)

車両運賃

3m未満 1,800円
4m未満 2,400円
5m未満 3,000円
6m未満 3,900円
7m未満 4,600円
8m未満 5,300円
9m未満 6,100円
10m未満 7,100円
11m未満 8,000円
11m以上(1m毎) +1,000円

運転者1名の2等旅客運賃を含みます。
※ 往復割引:車両のみ往復1割引き

特殊手荷物運賃

自転車 180円
原付自転車 360円
自動二輪(750cc未満) 540円
自動二輪(750cc以上) 720円

別途旅客運賃必要

有限会社 笠岡フェリー 大福丸

〒714-0082 岡山県笠岡市一番町5-18
TEL 0865-63-0216
FAX 0865-67-3233

金風呂丸

大人 550円
小人 280円

団体割引学生 15名以上3割引
団体割引一般 15名以上1割引
回数券(11枚綴り)もあります。

北木島 フェリー 運賃

瀬戸内中央観光汽船 金風呂丸フェリー

電話:0865-62-2856・0865-63-2033

豊浦港

〒714-0301 岡山県笠岡市北木島町

待合室

豊浦港 待合室

豊浦港の待合室。

豊浦港 トイレ

待合室の裏側にトイレがあります。

金風呂港

〒714-0301 岡山県笠岡市北木島町 金風呂港

待合室

金風呂港 待合室

金風呂港の待合室。

側面にトイレがあります。

住吉港・神島外浦港から楠港・大浦港へいく旅客船・高速船

楠港・大浦港へは三洋汽船の旅客船・高速船で行くことができます。

住吉港

〒714-0081 岡山県笠岡市笠岡

笠岡諸島交流センター「みなとこばなし」1階が券売所及び待合所となります。

駐車場

住吉港 駐車場(三洋汽船公式HPより引用)

無料の笠岡市観光駐車場があります。

神島外浦港

〒714-0034 岡山県笠岡市神島外浦

時刻表

下り

笠岡陸地部 高島 白石島 北木島 真鍋島
住吉港 神島外浦港 楠港 大浦港 岩坪港 本浦港
高速船 7:25 7:47 8:01 8:09
つむぎ 8:10 8:30 8:36 8:45 9:00 9:05 9:15 9:22
高速船 9:10 9:32 9:46 9:54
つむぎ 11:20 11:40 11:45 11:55 12:10 12:20 12:25
高速船 12:30 12:52 13:06 13:14
ニューかさおか 14:25 14:45 14:50 15:00 15:15 15:20 15:30 15:35
高速船 16:30 16:52 17:06 17:14
つむぎ 17:47 18:10 18:15 18:25 18:40 18:45 18:55 19:00

上り

真鍋島 北木島 白石島 高島 笠岡陸地部
本浦港 岩坪港 大浦港 楠港 神島外浦港 住吉港
つむぎ 6:30 6:35 6:45 6:50 7:05 7:13 7:19 7:37
高速船 8:15 8:23 8:37 8:59
つむぎ(岩坪港発) 9:22 ←9:15 9:34 9:39 9:56 10:04 10:10 10:28
ニューかさおか 11:40 11:48 12:02 12:24
ニューかさおか 13:15 13:20 13:30 13:47 13:55 14:00 14:18
高速船 15:35 15:45 16:00 16:25
つむぎ 16:35 16:45 16:50 17:05 17:13 17:19 17:37
高速船 17:28 17:36 17:50 18:12

(2022年12月現在)

年末年始など変更になる場合もあります。

運賃

普通船

住吉 神島外浦 高島 白石島 北木島 真鍋島
住吉 400円 530円 670円 800円 1,040円
神島外浦 180円 310円 620円 790円
高島 530円 180円 210円 580円 710円
白石島 670円 310円 210円 390円 620円
北木島 800円 620円 580円 390円 250円
真鍋島 1,040円 790円 710円 620円 250円

高速船

住吉 白石島 北木島 真鍋島
住吉 1,170円 1,430円 1,790円
白石島 1,170円 640円 1,120円
北木島 1,430円 640円 500円
真鍋島 1,790円 1,120円 500円

三洋汽船株式会社

〒714-0042 笠岡市美の浜9-64
TEL.0865-63-9211

楠港

〒714-0301 北木島町

大浦港

〒714-0301 岡山県笠岡市北木島町

待合室

大浦港 待合室

大浦港 大悟の絵

千鳥の大悟さんの生家から一番近い港です。

大悟さんの似顔絵の案内が貼ってありました。

北木島行きフェリー 大福丸 有限会社笠岡フェリー

大福丸

北木島行きフェリー 大福丸

私が、北木島へ行くのに利用したのは大福丸です。

船内案内図

大福丸 船内案内図

船内風景と座席

大福丸 船内

豊浦港のすぐ近くにあるK’s LABOでレンタサイクルをしようと思っていたので、豊浦港に着く船で大福丸を利用しました。

乗船券は、船に乗ってしばらくするとお金を徴収しに来てくれます。

他のお客さんはほとんどが顔見知りの方のようでした。

釣りに行かれる方が多いようでした。

金風呂・豊浦案内図

大福丸 観光マップ

私たちは、観光ですかと聞いてくれ、はいとこたえると、観光マップ持ってきてくれました。

トイレ

大福丸 トイレ

船内にはトイレもあります。

とてもキレイなトイレでした。

注意すべき事!!降りそびれ

いままで、小豆島や大島、本島などいろいろな島に観光に行きましたが、大体どの船も島に着く前に案内がありました。

小豆島のフェリーは、案内があるまでは、車両スペースには降りないでくださいと言われていたように思います。

そのつもりで、そろそろ豊浦港につくころだなーと席を立ち2階の甲板にでて待っていました。

ふと気づくとあれ?港から遠ざかっているような??

そうなんです、北木島の船は到着のアナウンスなどありません。

到着する前には、自分で1階の船首まで行って待っていて船から降りないとすぐにでてしまうらしいです。

大福丸 出港

私たちは、豊浦港で降りそびれてもすぐにとなりの金風呂港に着くのでそこで降りることができたので問題なかったのですが、金風呂港でもさーっとみんなが降りたらすぐに船は折り返しの出港をしていたので、降りそびれるとそのまままた伏越港まで戻ってしまうことになります。

たまに降りそびれる人もいるらしいです(笑)

寝過ごしたりしないように気をつけないといけませんね!

北木島

あはは

このあははライフでは北木島 千鳥大悟の故郷 絶景の丁場と猫 石の島を観光について紹介していますので良かったらみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA