[四国]おすすめの川遊び・泳ぎ・滝まとめ!飛び込みやターザンロープも

三豊市仁尾町の新仁尾港南側横の浜でマテ貝とりと潮干狩り

三豊市仁尾町の新仁尾港にイワシ狙いでサビキ釣りに行ったときに、ついでに横の浜でマテ貝取りもしてみました。

以前、父母ヶ浜海岸へ潮干狩りに行ったときに出会ったおじさんがこっちでも採れるよと教えて下さったので、試しに・・・(‘ω’)

新仁尾港横浜1

滑りやすいので注意の看板があります。

三豊市仁尾町の新仁尾港横の浜でマテ貝取りと潮干狩り

坂出の綾川の河口で思いっきり滑って転んだ覚えが!

気を付けました!!

海岸

数名、潮干狩りをしているような人たちが見えます。

マテ貝の取り方と道具

マテ貝は、クワで砂を掘って穴を見つけたら塩をかけて、潮が満ちてきたと勘違いして移動するために飛び出してくるのを採るというおもしろい採り方をする潮干狩りです。

マテ貝採り用の道具セット

道具は、クワと塩とバケツです。

蓋つきのバケツは持って帰るためにあった方がいいです。

砂の掘り方の動画

 

クワの使い方は、こんな感じで穴を掘るというよりは砂を削るというような感じです。

マテ貝の取り方の動画

 

穴が出てきたら、塩をかけてマテ貝が飛び出すのを待ってつかみます。

 

 

この、新仁尾港横の海岸は、マテ貝結構簡単に採れました。

たった15分でこれだけのマテ貝が取れた

仁尾で採れたマテ貝

ものの15分程度でこれだけ採れました!

観音寺市の有明浜海水浴場や一の宮海岸と同じく香川県の潮干狩りのマテ貝取りにおススメのスポットです。

でも少し小ぶりでした。

1匹だけ今まで見たことないくらい大きいのが採れました。

リリース

小さいのが多かったので、リリースして帰りました。

ワタリガニが採れました

 

車に戻っている途中、主人がワタリガニを見つけました!

ワタリガニをとった時の動画

 

びっくりしたー!

よく見つけたな~。

採れたワタリガニ

子供用のバケツに入れたら、ちょうど位のサイズ!

ハサミは、残念ながら一つしかなかった。

かにを料理

カニは、とっても強いので持って帰ってもすごい元気。

ハサミで威嚇してきます。

主人と二人がかりでハサミの部分をゴムで縛りました。

そして甲羅のぶぶんに包丁を入れて、甲羅をはがして蒸しました。

カニの身

蒸して、身を掘ぐくして撮ったらまあまあの量がとれました。

家族みんなで食べるとちょっとずつだけど。

甘くて、身がしまっていてとってもおいしかった!

カニはワタリガニが一番おいしいかも!

潮干狩りでマテ貝を取りに行って思わぬ、うれしいワタリガニのごちそうにありつけました。

 

 

 

 

〒769-1406 香川県三豊市仁尾町仁尾 仁尾町仁尾辛 仁尾海岸緑地付近

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA