四国 夏のおすすめ観光スポットや遊び 体験と旅行

鬼ヶ島大洞窟 桃太郎伝説の鬼が住んでいた洞窟 女木島

鬼ヶ島大洞窟

高松市の沖合4kmの瀬戸内海に浮かぶ島「女木島」別名鬼ヶ島と呼ばれる島の山頂にある鬼の住処だったとされる鬼ヶ島大洞窟。

大正3年に発見されたこの洞窟が作られたのは、紀元前100年頃といわれています。

鬼ヶ島大洞窟への行き方 高松市女木島

男木島・女木島フェリー

女木島へは高松港から雌雄島海運のフェリーで行きます。

女木島フェリーめおん

赤と白のシマシマのインパクト大のフェリーめおんです。

時刻表

女木島フェリー 時刻表

旅客運賃表

女木島フェリー 運賃

女木港から鬼ヶ島大洞窟へ

女木港から鬼ヶ島への行き方

電動自転車 約15分

徒歩 約30~40分

バス 約7分~8分

女木港から鬼ヶ島大洞窟へは山を登っていきます。

行き方は徒歩かレンタサイクル(電動自転車)かバスの3つの方法があります。

高松市鬼ヶ島おにの館

高松市鬼ヶ島おにの館

レンタサイクルとバスの切符は、女木港の目の前にある高松市鬼ヶ島おにの館で購入できます。

レンタサイクルと料金

高松市鬼ヶ島おにの館レンタサイクル

高松市鬼ヶ島おにの館 レンタサイクル料金

電動自転車は、1台1000円です。

バス

時刻表

女木島バス 時刻表

料金

女木島バス運賃

鬼ヶ島大洞窟 桃太郎伝説の鬼が住んでいた洞窟

営業時間

08:30 ~ 17:00

定休日

無休

入洞料

鬼ヶ島大洞窟 入洞料金

大人(高校生以上) 600円
小人(小・中学生) 300円
障害者手帳をお持ちの方 大人:300円 小人:無料(引率者無料)
65歳以上 500円

1.団体割引(15人以上)(大人500円、小人250円)
2.一般幼稚園児は無料 但し(団体15人以上)は1人あたり150円

女木島山頂園地案内図

鬼ヶ島大洞窟 案内図

鬼ヶ島大洞窟のある女木島山頂園地は鬼ヶ島大洞窟のほか、鷲ヶ峰展望台や柱状節理もあります。

春には桜もきれいです。

観光協会休憩所

鬼ヶ島大洞窟 山頂休憩所

私は、高松市鬼ヶ島おにの館のレンタサイクルで電動自転車を借りて鬼ヶ島大洞窟の入り口まで上がりました。

入口には休憩所がありました。

鬼ヶ島大洞窟 鬼の住処を探検

入口

鬼ヶ島大洞窟入口

鬼ヶ島大洞窟 入口階段

ここからは、自転車を降りて歩いていきます。

鬼ヶ島大洞窟 入口階段の鬼

途中鬼がお出迎えしてくれます。

トイレ

鬼ヶ島大洞窟 トイレ

鬼ヶ島大洞窟 トイレの金棒

入口の階段をのぼったところにトイレがあります。

トイレの入り口には金棒が置かれていました。

入洞券売り場

鬼ヶ島大洞窟 入洞券売り場

この青い建物で入洞券を購入します。

鬼ヶ島大洞窟 お土産品

案内図には、向かい側に売店がありますが閉まっていました。

チケット売り場の前におにのおみやげおにピーが販売されていました。

鬼ヶ島大洞窟 券売機

券売機で購入します。

鬼ヶ島大洞窟探検

鬼ヶ島大洞窟 洞窟入口

チケット売り場の横に大洞窟の入り口があります。

鬼ヶ島大洞窟 低い天井

洞窟は天井の低いところが多々あります。

頭をぶつけないように気を付けて進みます。

大洞窟案内図

鬼ヶ島大洞窟 大洞窟案内図

鬼ヶ島大洞窟 案内

①玄関口

鬼ヶ島大洞窟 玄関口

この大洞窟は1914年に男木島の小学校の元校長、橋本仙太郎先生によって発見されました。

広さは、約4000㎡、奥行き400mあります。

1931年から一般公開されています。

②玄関

鬼ヶ島大洞窟

鬼ヶ島大洞窟 玄関説明

鬼ヶ島大洞窟 温度計

大洞窟が発見され、桃太郎伝説と女木島を結び付けたことで、女木島は「鬼ヶ島」と呼ばれています。

③桃太郎伝説鬼退治の物語

鬼ヶ島大洞窟 桃太郎伝説

鬼ヶ島大洞窟 ③桃太郎伝説

1200年ほど前に讃岐の国の国司として在任4年菅良道真公が脚色したとされれるのが「桃太郎伝説鬼退治の物語」です。

④オニノコ瓦

鬼ヶ島大洞窟 オニノコ瓦

オニノコ瓦

オニノコ瓦プロジェクト

鬼ヶ島大洞窟 ④

鬼ヶ島大洞窟 オニノコ瓦説明

2013年の瀬戸内国際芸術祭の作品、オニノコ瓦プロジェクト。

香川県の伝統工芸「装飾瓦」を香川県の中学生約3000人が作った作品です。

鬼ヶ島大洞窟 奥まで続くオニノコ瓦

女木島 オニノコ瓦

形が表情がそれぞれに違うオニノコ瓦、すごく怖そうな鬼の顔やかわいらしい表情やちょっとまぬけな顔の鬼もいて1点1点見ていきたいくらいです。

⑤⑥桃太郎の鬼退治

鬼ヶ島大洞窟 ⑤⑥

桃太郎伝説では、桃太郎は吉備津彦命の弟、稚武彦命がモデルで、吉備の国から讃岐の国に来たときに、土地の住民が鬼(海賊)の出没で苦しんでいるのを知り、イヌ、サル、キジを率いて鬼を征伐しました。

犬は備前の犬島出身の家来。

サルは高松の南、綾川町陶の猿王出身の家来。

キジは高松の西、鬼無町の雉ヶ谷出身の家来といわれています。

中の間

鬼ヶ島大洞窟 中の間

鬼ヶ島大洞窟 中の間説明

洞窟内の防御陣地に作られた部屋。

付近には迷路などがあり、守りやすく攻めにくい構造になっています。

⑦宝庫

鬼ヶ島大洞窟 宝庫

鬼ヶ島大洞窟 宝庫説明

鬼ヶ島大洞窟 宝

昔、鬼(海賊)が奪ってきた金、銀、財宝を隠していたところ。

⑧鬼の会議室

鬼ヶ島大洞窟 会議室

鬼ヶ島大洞窟 鬼大将の会議

鬼のミーティングルーム。

⑨鬼の力水

鬼ヶ島大洞窟 鬼の力水全体

鬼ヶ島大洞窟 鬼の力水

鬼ヶ島大洞窟 鬼の力水説明

洞窟内の唯一の水源地。

大黒柱

鬼ヶ島大洞窟 大黒柱

鬼ヶ島大洞窟 大黒柱説明

洞窟のほぼ中央にあり、洞窟を支えているような形態から大黒柱と呼ばれています。

周囲は約30mあり、周辺には水源地や広間、仏間、監禁室などがある、鬼たちの生活の中心です。

⑩仏間

鬼ヶ島大洞窟 仏間

鬼ヶ島大洞窟 仏間説明

鬼の犠牲になった人たちを供養しています。

鬼ヶ島大洞窟 仏間 幸せを運ぶ

⑪監禁室

鬼ヶ島大洞窟 監禁室

鬼ヶ島大洞窟 監禁室説明

鬼たちが婦女子をさらってきた監禁した秘密の部屋。

女の人の人形に驚きました。

⑫亀の甲天井

鬼ヶ島大洞窟 亀の甲天井

鬼ヶ島大洞窟 亀の甲天井説明

天井全体が亀の甲羅に見える、亀の甲天井。

天井にコツコツと彫ったノミの跡が残っています。

鬼ヶ島大洞窟 コウモリ後ろから

鬼ヶ島大洞窟 コウモリ

亀の甲天井の近くにコウモリがいました!

微動だにしていませんでしたので、本物なのかどうかは定かではありません。

ただ、かなりリアルでした。

鬼ヶ島大洞窟 鬼と桃太郎

鬼ヶ島大洞窟 鬼3体

鬼ヶ島大洞窟 握手する鬼と桃太郎

洞窟の最後には、仲良くなった鬼と桃太郎の人形がありました。

⑬鬼大将の部屋

鬼ヶ島大洞窟 鬼大将の部屋入口

鬼ヶ島大洞窟 鬼大将の部屋

鬼ヶ島大洞窟 鬼大将の部屋説明

鬼の大将が住んでいたといわれている大広間。

⑭柱状節理

鬼ヶ島大洞窟 出口

鬼ヶ島大洞窟 柱状節理

鬼ヶ島大洞窟 柱状節理説明

鬼ヶ島大洞窟の出口をでたら、振り返って上を見るとそこには柱状節理があります。

500万年ぐらい前に火山が噴火して冷えて固まってできたものです。

切り口の大半が5角形です。

高松市の天然記念物に指定されています。

鬼ヶ島大洞窟 祠

出口の横には鬼子母神の祠がありました。

鷲ヶ峰展望台

鬼ヶ島大洞窟 鷲ヶ峰展望台へ

鬼ヶ島大洞窟の出口から展望台へ行ってみました。

女木島 島の地形図

女木島地形図の案内

女木島の中央にある鷲ヶ峰展望台。

鷲ヶ峰展望台

木で組まれた大きな展望台があります。

鷲ヶ峰展望台 頂上

鷲ヶ峰展望台 周辺案内図

360度パノラマの瀬戸内海の雄大な景色を見ることが出来ます。

鷲ヶ峰展望台 東の景色

鷲ヶ峰展望台西の景色

鷲ヶ峰展望台 南の景色

鷲ヶ峰展望台 南の景色図

鷲ヶ峰展望台は桜の名所でもあります。

 

高松港からのフェリーでは、小さい子供連れの家族が多く女木島に向かっていました。

鬼ヶ島ということで鬼ヶ島大洞窟へ行かれているんだろうな~と思っていました。

悪い事したらあそこから鬼さん来るよってわたしも子供が小さい時なら使っていたかも(笑)

 

女木島

あはは

このあははライフでは女木島 瀬戸芸のアート鑑賞と桃太郎伝説 鬼ヶ島観光について紹介していますのでよかったら見てください。

 

鬼ヶ島大洞窟

住所 〒760-0092 香川県高松市女木町235
TEL 087-840-9055(鬼ケ島観光協会)
営業時間 8:30~17:00(入場は16:30まで)
定休日 無休

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA