Go To Eat香川県 ポイント還元飲食店でお得に外食する方法

素潜りや銛突きにOmer オマー フロートブイ 使い方と貴重品も入る

旗をさす

夏になると、毎年海水浴に何度も行きます。

主人や長男や次男などは、銛で魚を突いたり素潜りでサザエなどを取るのが好きです。

私や長女は、その辺でシュノーケリングして遊んでいます。

全員が、海に入る場合貴重品や車のカギなどをどうするか・・・。

Omer オマー フロート ブイは海で素潜りや銛突きの必需品

そんなときに便利なOMER FLOAT DRY BAG(オマー フロートドライバッグ) を購入しました。

購入したOmer オマー フロート ブイ

オマードライバッグ

オマードライバッグ裏

フロート内部に収納スペースがあり、ドライバッグとしても使える完全防水仕様。

このフロートがあれば貴重品を内部にしまっておくことができるため盗難予防になります。

膨らまし口が2つあるダブルチャンバータイプのフロートで表面の強度も強く、岩場に接触しても簡単に穴があくということはない。

まさかというときには、救命用具としても使えると思います。

(子供連れで海に遊ぶに行くときは安全のための必需品です。)

水面での休息やペットボトル等の飲料水を取り付けて使うことも出来ます。

よさそう!

でも届いてみたら、説明書などはなく使い方がいまいちわからない。

袋状になっていて、完全防水になると思えない!

オマードライバック中

調べてみると、動画があったのでそれをみて何となくわかりました!

Omer オマー ドライバッグ機能付き 超高性能 フロート ブイの使い方

鍵や財布や貴重品を入れる

ものを入れる

まずは袋の中に、スマホや鍵などを入れます。

空気を入れて膨らます

空気を入れる

そのあと、表裏両方にある空気入れから、空気を入れます。

口で息を入れてもすぐに膨らみます。

口の中身

なるほど、空気を入れると袋の中身の口は閉まっています。

袋の口を二つ折りする

口を2回折る

更に、袋の口を2回折ります。

ワンタッチバックルを止める

両端のバックルを止める

そして両端のワンタッチバックルをカチッと止めます。

確かにこれだと、中のものは完全防水だと思います。

旗をさす

旗をさす

更に、旗をさして位置を示すことも出来ます。

裏側に重りを入れる

重りを入れる

裏側に重りを入れることで、つねに上下が決まります。

ひもを肩にかける

ひもの先端もワンタッチバックルがついていて、輪っかにすることが出来ます。

輪っかにした部分を方に通して。泳ぐときには運ぶことが出来ます。

斜めにひもを通す

さらに、輪っか部分を裏側の斜めに位置にある輪っかに止めます。

ワンショルダー

そうすると、ワンショルダーのリュック状になります。

銛やペットボトルを輪っかに止めて持ち運ぶことも可能

裏側の輪っかは、銛を止めて持ち運ぶことも出来ますし、ペットボトルなどを止めておくことも出します。

これで、貴重品などの荷物の心配はなくなります。

Omerオマードライバッグフロートブイは海の安全を守る必需品

Omer オマー ドライバッグ 機能付き 超高性能 フロート ブイは海での安全を守る必需品ですので、特に小学生などの小さなお子さんと一緒に素潜りや銛での魚突きやシュノーケリングを楽しむ家族は安全のために一つ持っておいた方が良いと思います。

備えあれば憂いなしです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA